2288840 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アウトドア~な温泉日記

2018年05月12日
XML
さて今日からキャンプ2日目のお話です、
我が家んキャンプはキャンプそのものを楽しむということと、観光の拠点としての宿泊手段という側面がありますので大概の場合2日目はほとんどキャンプ場にいません、
キャンプの場合、初日と最終日は設営・撤収があるのでアクティブに動き回るのは主に2日目になります。

今回のキャンプ、2日目に仙台まで足を延ばそうかとも思ったのですが(会津は前回観光してるので)
まあ前回行き逃したところもあるので今回はまずはそこに行ってみようということになりました。

目的地は・・・・
2018050(高湯温泉2)

ここです・・・・

どこここ???

いやどこってね・・・・
2018050(高湯温泉13)

温泉です(笑)

東北の名湯「高湯温泉」です。
2018050(高湯温泉14)

高湯温泉は前回行ったでないの???
あ~~「あったか湯」ね・・・・
確かに前回の福島キャンプでも高湯には来たのですが、
2018050(高湯温泉1)

この「玉子湯」は高湯の中でも有名なところで前回も本当はここに来るつもりだったのですが、
前回はあいにくの天気でキャンプサイトが水没寸前で出発が遅れ玉子湯の営業時間に間に合わなかったのですね、
で、次善の策として当時まだできて間もない新しい温泉施設、高湯の源泉から最も近く抜群に鮮度が高いと評判の「あったか湯」にしたわけです。
2018050(高湯温泉3)

が、やっぱり心残りだったのがこの「玉子湯」でいずれはもう一度来るつもりだったのですよ、

で、念願かなって今回の訪問となったわけです。
2018050(高湯温泉4)

いくつか源泉があるようで温泉成分分析表が複数掲示されてます、
一つは酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩泉(硫化水素型)
遊離硫化水素濃度が100を超えておりかなりの高濃度の硫黄泉です。
2018050(高湯温泉5)

もう一つは酸性-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
硫黄分をほとんど含まない源泉です、
これらの源泉をどのように利用しているのかは分かりませんが実際の湯はかなり高濃度の硫黄泉です。
2018050(高湯温泉6)

そして抜群に鮮度が高い・・・・
高湯は酸性硫黄泉なので白濁するのですが、鮮度の高い硫黄泉はそんなに白く濁らないのですよ。
硫黄泉が白濁するのは時間経過による劣化がもたらすもので、鮮度の高い硫黄泉は基本的に無色透明です。
2018050(高湯温泉7)

が、濃度が高いのでどうしても一部は結晶化し、大量の白い湯花が舞う、
良質の硫黄泉は白濁せず、細かい白い湯花が大量に湯に舞うものなんですよ、良質の硫黄泉の条件にぴったりとあてはまる名湯です。

前回の「あったか湯」と同質の泉質ですがこちらの方が湯花が若干細かい気がします。
2018050(高湯温泉8)

全国屈指の硫黄泉にして東北を代表する名湯の一つ高湯温泉・・・・
慶長年間に湯治場として発展し、 海軍病院の神林博士に全国一の有効温泉と評された名湯です。
位置的には福島市の郊外、吾妻山連峰の中腹に位置し、この高湯の先から吾妻磐梯スカイラインに入ります、
その先にあるのが危険な火山性ガスがそこかしこに噴出する浄土平です。
2018050(高湯温泉9)

まあ硫黄泉を生み出しているのがこの危険な火山性ガスの硫化水素なのですから、良質の硫黄泉はだいたいこのような火山性ガスが蔓延する危険な火山地域にあるわけです。
高湯温泉は立地的にも硫黄泉の名湯の条件にぴったりとあてはまるわけでして・・・・・

まあかつては歓楽要素の少ない鳴り物禁止の温泉地だったので、娯楽要素の少ない温泉地ではあるのですが・・・・
2018050(高湯温泉10)

まあ簡単に言うとですね、
「湯しかない」のですね・・・・(笑)
まあ温泉地に求めるものは人により様々ですが、私としては温泉ですから「湯」が一番です、それ以外はおまけでしかありませんからね。。。。
2018050(高湯温泉11)

高湯温泉は山形の「白布温泉」「蔵王温泉」と並び奥羽三高湯と言われていますが、白布・蔵王にも行ったことがありますが泉質は比ぶべくもなく高湯が一番と思います。
まあもちろん温泉はいろいろで好みもありますので人により評価のわかれるところではありますが・・・・
少なくとも硫黄泉が苦手な人にはお勧めできない温泉地ですね(笑)
2018050(高湯温泉12)

今日は高湯温泉「玉子湯」のお話し・・・

20180505(光君4)


ちょっと日差しがまぶしい光君です、
ではまた・・・・






最終更新日  2018年05月12日 23時00分06秒
コメント(10) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:高湯温泉「玉子湯」・・・(05/12)   恭太郎。 さん
光兄ちゃん、助手席が光君の席なのかな?コロンは後ろの席よ。いいなぁ。 (2018年05月13日 03時28分13秒)

Re:高湯温泉「玉子湯」・・・(05/12)   英坊3 さん
キャンプ2日目に設営はそのままにして観光や湯へ行くと、その間テントを開けて行くという事になりますが保安は大丈夫ですか。留守荒らしもいますからね。 (2018年05月13日 07時02分03秒)

Re[1]:高湯温泉「玉子湯」・・・(05/12)   ふぁみり〜キャンパー さん
恭太郎。さんへ
光君は基本助手席でそこに座った人の膝の上が定位置ですが、
たまに眠くなると後ろに移動します。
(2018年05月13日 08時38分29秒)

Re[1]:高湯温泉「玉子湯」・・・(05/12)   ふぁみり〜キャンパー さん
英坊3さんへ
まあそうですね~~
基本置きっぱなしですね~~
キャンプ場だから基本そんなものですよ。
たま~にそういうことあるみたいですが今のところ被害にあったことはありませんね、
まあキャンプ道具はしょうがないにしてもその他の貴重品は置いていかないが基本ですね。 (2018年05月13日 08時40分09秒)

Re:高湯温泉「玉子湯」・・・(05/12)   のんびり人生 さん
光君笑っているように見えますね。玉子湯素敵な作りの場所ですね。
キャンプ2日目ですね。

まだ西区の方と五頭さんの方も見つかりませんね。 (2018年05月13日 15時16分27秒)

Re:高湯温泉「玉子湯」・・・(05/12)   ilovecb さん
こんばんは。

高湯温泉「玉子湯」・・・?

聞いたことがあると思ったら・・・
友人が企画しているので、定かでは有りませんが、来月訪れる予定です。

「白布温泉」「蔵王温泉」と並び奥羽三高湯で、泉質は高湯が一番とのこと、楽しみです。

(2018年05月13日 16時14分47秒)

Re:高湯温泉「玉子湯」・・・(05/12)   眠り姫1011 さん
何枚か写真が見えませんが

温泉の写真は見えます♨

光君一緒に行ってくれるからいいですね(^_-)-☆

家は・・・無理だ~涙 (2018年05月13日 19時34分00秒)

Re[1]:高湯温泉「玉子湯」・・・(05/12)   ふぁみり〜キャンパー さん
のんびり人生さんへ
見つかりませんね・・・・

もう結構経ってますよね。。。。 (2018年05月14日 21時32分17秒)

Re[1]:高湯温泉「玉子湯」・・・(05/12)   ふぁみり〜キャンパー さん
ilovecbさんへ
それはまた奇遇ですね、

硫黄泉が好きな人ならまあまず外れは無い湯かと思います。
これに匹敵する硫黄泉は全国でもなかなかありません。
(2018年05月14日 21時33分55秒)

Re[1]:高湯温泉「玉子湯」・・・(05/12)   ふぁみり〜キャンパー さん
眠り姫1011さんへ

一緒にというかおいてくととうるさいので。。。。

フォト蔵がね~時々調子が・・・ (2018年05月14日 21時36分03秒)

PR

カテゴリ

フリーページ

カレンダー

コメント新着

お気に入りブログ

パレタス 。。。 New! 悠々愛々さん

自己中か住民エゴか New! にととらさん

大九州展でカシェッ… New! ヴェルデ0205さん

たねや さんの 星… New! yorosiku!さん

★祝!高安関と杜この… New! ilovecbさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.