7338826 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FANTA-G

2008.12.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ジャンプで連載中の「バグマン」で主人公がトリッキーなインパクト重視のマンガでなく、正々堂々、王道マンガを書こう、と決心したところですが。

 ところでこの「王道マンガ」ってなんですかね?

 テンプレでよくあるのは

1、弱小スポーツ部が主人公を中心に努力でメキメキ強くなるスポ根
2、剣や魔法(異能力)の世界で主人公が悪の権化を倒すバトル
3、何の取り柄もない主人公の下に、ある日突然、不思議な美少女が現れて…のハーレム系
4、一話完結でおかしなキャラクターがドタバタを繰り広げる読みきりギャグ

 ですかね?

 で、自分なりの王道マンガっていう定義は「わかりやすい」に要約されるかと。ただし、このわかりやすいには「わかっていても面白い」という前提が必要な訳で。

 考えて見たらジャンプが現在主軸にしている異能力バトルマンガも、ドラゴンボール以前はほとんどありませんでしたから、当時は「個性的」だったんですけどね。でも、ジャンルとして王道なりえた理由は「わかりやすさ」に要約されるかもしれません。

 ジャンプの柱は「友情」「努力」「勝利」でしたが、最近はこの努力を才能が上回る(もって生まれた圧倒的能力に敗れる)ケースも多くなってきました。これは地味な練習シーンが続くとアンケートを取れなくなるそうで(W。いきなり天才型の主人公が増えたとか。

 また、今ではありがちに思えるハーレムマンガも、実は案外歴史は浅い(昔のラブコメって主人公の男が女の子に積極的だった)ことを考えても、王道ってどんどん新しく作られるものかもしれません。

 皆さんにとって「王道マンガ」ってのはどんなものでしょうか?







最終更新日  2008.12.09 08:38:00
コメント(2) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

サクライ@ Re:43万人の避難の現実性(10/14) 垂直避難でよろしいかと
46で正社員でスネかじりの童貞@ Re:「思い出作り内閣」(10/13) 今こそニーメラー氏の金言を思い出すべき…
46で正社員でスネかじりの童貞@ Re:効率とは名ばかり(10/12) まあ、要は「少数精鋭」って、「少ない人…
もにゃら@ Re:公立とは名ばかり(10/12) 公立高校とかそういう話だと思ったら違った
もにゃら@ Re:SFの定義とはそんなものではないだろうか(09/16) 何故SF小説が廃れたのかがイヤというほど…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.