7389597 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FANTA-G

2008.12.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ここ最近、同人業界などでプロが参戦、とか、そういうケースが目立って増えている気がします。
 が、ここでもう一歩踏み込んで「同人サークルがプロに依頼」というケースもちらほら見かけるようになりました。

 かくいう私もオリジナル同人ノベル「めぐみくみっくす」では、OPの音楽とアニメ動画、原画にプロのスタジオさまに依頼しました。(ゲーム本編は完全に同人です)

OPはこちら
公式HPはこちら

 これは一見、プロに依頼するなんてアマチュアイズムから離れたように感じる方もいらっしゃると思います。が!実はこれが実に素敵なアマチュアイズムでもあります。

 なにしろ相手はプロですから、こちらの要望を受け入れてくれるかどうかもわかりません。何度もメールなどでやり取りし、直接お会いしまして、こちらの情熱をお伝えし、先方のスケジュールと予算と内容を検討し、時には向こうからすばらしいアイデアを頂き・・・

 こういう手筈を通して、「ああ、今、自分は一生懸命モノを作っている」という、普段の単に自分が手を動かすのとは別の充足感を強く感じました。

 また、先方の担当者の方に言われてほっとしたのが「私達はプロですから、予算と、スケジュールと、内容に問題が無ければ断る理由はありません」と・・・確かに。(ちなみにそのアニメスタジオさまも同人の依頼は前代未聞、ということで大変熱心&親切にしてくださいました)

 昔から「自分のゲームのOPに本格的なアニメのOPや主題歌をいれたい!」という情熱は持っていたので、それを具現化出来た時は本当に嬉しく、そして、胸を張って「これは同人だ!」と思える確信を持ちました。

 あと・・・考えたら私、某コンシューマゲームメーカーで仕事をしているんだから、一応プロ、なんですよね(W。職種は作ったノベルゲーとは一切関係ないですけど。

 同人の自由度というのは企業と違って予算は小さいけど本当に無限大で、だから今後、同人サークルがアニメスタジオやメーカーなどに依頼する、ということもおかしくなくなるのでしょう。これはこれで面白い核融合が起きそうで楽しみです。


*SW落書きよりペリーヌを。
 






最終更新日  2008.12.27 09:50:45
コメント(2) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

Aim@ Re:おまえはお上が死ねと言ったら死ぬ人なんだなと(11/19) 今の自民党の戦略は正義漢の人に支持して…
sparrow@ Re:文字を大きくしてくれ(11/17) 画面解像度の関係上、最近のゲームは字幕…
AIm @ Re:腐った政治感覚(11/19) もう小説1984の世界だよこれじゃ
sparrow@ Re:国民の胃袋をゴミ捨て場にするんじゃない!(11/18) 捕鯨は大規模に漁をするのが現状困難なの…
もにゃら@ 歴史を逆行させたいんでしょ Re:民衆の不満(11/17) 王侯貴族が支配し、何をやろうと罰せられ…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.