6570860 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

FANTA-G

2009.02.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 社会人になって数年目、新人の教育担当を命じられたことがありまして。私の担当した3人の中で、遅刻をしょっちゅうする新人がいました。

 こちらが何度注意しても「すみません」と謝る、けど、どうもその謝り方が「遅刻慣れしている」感じで、一向に直らない。3ヶ月の新人研修期間で6回という、2週間に一回のペースで遅刻する。

 新人研修期間が終わる頃、ある日、上司が私を呼んで、その子に対してどういう叱り方をしているのか?と問いただされ、「何度も注意するように言っているのですが・・・」と言うと「それではダメだ。叱るというのは相手に緊張感と意識を持たせることだ。意識が改善されない限り、どんな説教も無駄になる。じゃあ、こうやって叱ってみなさい」と、・・・

 翌日、彼を別室に呼んでどうして遅刻をするのか?それに対してどういう対策を本人が講じているのかを聞いてみました。相変わらず口では「すみません」を語っているけど、具体的な対策も「以後注意します」のみ。


 ここで私は机を一つドン!と叩き
「キミが今、置かれている状況がわかっていますか?この研修期間はあくまで仮採用の期間。問題があるとわかった以上、十分解雇の理由に当たる。キミは本当にクビになるかどうかの瀬戸際にいるんだよ?たかが遅刻と思っているのかもしれないけど、たかが遅刻でクビになるようなのがウチの会社なんだ。目覚まし時計を3つ買う、でも、ご両親や同僚に毎日携帯でモーニングコールしてもらうでもかまわない。今日の帰りまでに今後の対策をレポートに具体的に書いて提出しなさい。」

 そう言って乱暴に立ち上がると、彼を部屋に残して出ていきました。

 ・・・・・キンチョーしたあ!(w

 普段、会社では大声など出したことがないタイプなので、こういう行動はした事がなかったのですけど。

その上司が言うのは、よい叱り方とは

「個別で」
「厳しく」
「短く」
「一人で考えさせる時間を与える」

 正直、対策に目覚まし時計とか、モーニングコールなんてのは重要ではなくて、彼の心に鍵をかけることが重要なんだとか。

 結果、彼の顔色が変わりましたから。今回の研修期間中の遅刻を鑑みて、彼だけもう3ヶ月間、新人研修期間を延ばしましたが、それからは一切遅刻はなくなりましたし。

 もし、最初に私がきちんと叱っていたら、彼が新人研修期間をこんなに延ばすことも無かったのかもしてない、新人教育担当者に選ばれたのに、新人をきちんと叱れなかった私が悪かったんだなと反省しました。

 人を叱る、というのは嫌なものです。このBlogで不特定多数の人にエラそうなことを書くのとは違いますから。叱られる側より叱る側の心労も大きい、ということを、よく叱られる人は覚えておきましょう。

 本来、私も他人を叱るようなガラじゃないです。よく失敗しますし。








最終更新日  2009.02.21 11:04:59
コメント(6) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

sparrow@ Re:マスコミ的正義と一般人の考える正義の剥離(02/04) 言ってることはごもっともだと思います。 …
sparrow@ Re:食べていい、イケナイの話ではありません!(02/04) 確かに今年の不漁に関していえば、水産庁…
もにゃら@ Re:食べていい、イケナイの話ではありません!(02/04) 水産庁はバカなんだろうか… 割りとマジで…
sparrow@ Re:10年後に日本のウナギ文化が残っているかどうか・・・(01/24) 巷に出てる養殖ウナギのことをわかってい…
もにゃら@ Re:王を称えよ!「バーフバリ 王の帰還」(01/21) 一言だけ 帰還ではなく凱旋です! 私は…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.