6242606 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

FANTA-G

2009.05.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 週刊少年チャンピオンで連載している「クローズ・ZERO」という漫画をご存知でしょうか?
 まあ、言ってしまえばよくありがちなヤンキー抗争ものなのですが、これの単行本が1.2巻だけですでに60万部突破していることを、はたして私も含めオタク層がどれだけ知っていたか・・・

 この作品、マンガそのものがネットやマンガオタの間で話題になったことはほとんどありません。しかし、元々映画とのタイアップであった先品でもあるのですが、そっちの映画も邦画としては大ヒット作品です。これ以外にもいわゆるヤンキー路線の漫画って、意外とバカにならない売り上げが見込めるんですよね。

 だからこそ原作に当たる高橋ヒロシ先生は「秋田書店の天皇」と呼ばれるほどあらゆるヤンキー漫画を描き続け、ヒットさせているのでしょうが。

 正直、オタク市場ってパイが小さい割にユーザーの声が大きいんですよね。だから私も含めて「漫画の中心はオタク」みたいな間違ったイメージを持ってしまう。

 これは昨今始まった話じゃなくて。たとえば藤子A先生のまんが道の中でも、主人公やトキワ荘のマンガ家達が愛好していた「漫画少年」という雑誌が廃刊になるエピソードがあり、それが「こんなに面白い雑誌が売れないなんて…」と彼らには理解できないけれど、それはマニアの意見であって、実際の客層である子供達には付録が付いて同じ定価の雑誌の方がよほど魅力的であった、と…

 だからマニアやオタクが間違っている、と言いたいのではなく、そういう人々は特化しすぎて、本来の市場の中心から離れてしまうことが多い、と思います。マニアが買おうと、通勤の暇つぶしに漫画を買おうという人も、どちらも同じ一冊の売り上げですから。

 「クローズ・ZERO」の売り上げを見てもわかりますが、自分のわからないタイプの漫画を面白く読んでいる人が世の中にはたくさんいる、だから多様性があるのだ、と。

 「オタクの知らない場所で本当の市場は動いている」





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2009.05.20 08:07:26

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

adgjm@ 志村ー名前ーw あー、それ俺だからw バカ丸出しwww
爆睡1211@ Re[2]:どんどん危ない方向に食指を伸ばしているようにしか見えない(01/31) Aドッグジャムさん >>戦争被害受…
Aドッグジャム@ Re[1]:どんどん危ない方向に食指を伸ばしているようにしか見えない(01/31) >戦争被害受忍論が自明の人はある意味I…
Aドッグジャム@ Re[1]:ヤンキー先生じゃなくて単なるバカ先生だよ(01/30) >あと人様のブログで他のコメントにつ…
爆睡1211@ Re:どんどん危ない方向に食指を伸ばしているようにしか見えない(01/31) かの好戦的な政治指導者様の目論む積極的…

フリーページ

ニューストピックス

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.