7662994 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FANTA-G

2019.02.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 すげえ・・・すでに高校野球が学校教育のスポーツであるという建前すら放棄している。
 投球制限は当たり前なんです。これは単純に「体を壊すから」実際、学生の頃に投げすぎてプロになってすぐに肩を壊し引退した投手や、プロに慣れなくても肩を壊し、のちの人生に影響が出た生徒はたくさんいる。

 今回、新潟高野連の投球制限に対して「他県との足並みがそろわない」と・・・バカか。足並みをそろえるのは投球制限を今までしてこなかった都道府県であり、何十年も前から言われている以上、一刻も早く行うべき。
 野球は格闘技のような肉体にダメージを与える競技ではない。体を壊す以上、それはスポーツのルールとして間違っている。にもかかわらず「青春」とか「ひと夏の栄光」とやらのため、真夏の炎天下、クーラーのきいた部屋で寝転がってビール飲みながらはやし立てる連中のために子供が体を壊すことを認めろと。
 つくづく思う。体育会系のこういう理論は「クソ以下だ」と。なにがスポーツで健全な精神を養う、だ。
 本当に健全な精神ならまずこういうことを止める指導者がいるべきだろう。






最終更新日  2019.02.21 10:20:38
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

しゅん@ Re:アニメと現実の区別がついていないのは誰だ?(05/17) 8年前くらい…?に毎日読んでました。 まだ…
もにゃら@ Re:そもそもテレワークの最大の利点って・・・(05/17) マナー講師の仕事はマナーをでっち上げる…
もにゃら@ Re:何も理解していないのはどっちか?(05/16) ローマ帝国を思い出す ローマ帝国って実…
MIST@ Re[1]:火を見るより明らか(05/14) ...さんへ 今回の件は二つあり、国家公務…
sparrow@ Re:スピード感を全く感じない(05/08) >どれだけの人間がいま必死に頑張って…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.