7374663 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FANTA-G

2019.10.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
私は今の政府においては少なくとも憲法改正には反対です。

 というのは、自民党が目指している要求(非常時における国民の一部権利の制限)に関しては、それこそ今回のような災害時であれば別の法律でいくらでも作れる。しかし、それをなぜ憲法を改正してまで行わなければいけないのか?

 憲法学者の方が言っていたのは「たとえば国家が非常事態を宣言した場合、国民の主権、それこそ人権であったり財産権であったり、報道や行動の自由を制限できる、というのは一見、仕方ないことに感じるかもしれない。しかし、その「今が非常事態である」という宣言を突然、その時の政府が行ってそのまま非常事態を維持し続ける。それが独裁国家誕生で、歴史でも軍事政権が最もよく使うやり方だ(自ら起こしたクーデターによる混乱を非常事態にすり替えて乗っ取る)。また、この非常事態宣言には期間の制限がない。永遠に非常事態を言い続けることもできる。たとえ、今の政権にそんな気はなくても、時代が変わって別の政権が与党になった場合、使わないという保証はない。だから、こういう非常事態であれば何でもできる権利を民主国家である以上、国家に許してはいけない」と・・・

 ちなみに今の政権、特に安倍政権においてかれがどれだけ単に​「名前のためだけに改憲をしたいか」​がよくわかることを。

 確かにずっと見ていても、あの人は「憲法を変えるべきだ!」と声高に言うけど、具体的にどれがどのように問題だからこう変えるべきである!とは言わない。そのくせ、憲法論議をするのは国会議員の義務だと・・・

 オリンピック、改元、そして改憲と実は彼の「思い出作り内閣」でしかない、と呼んでいる人がいた。こんな人間に憲法など変えられたくはない。






最終更新日  2019.10.13 09:45:42
コメント(1) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:「思い出作り内閣」(10/13)   46で正社員でスネかじりの童貞 さん
今こそニーメラー氏の金言を思い出すべき時でしょう。 (2019.10.13 11:30:16)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

46で正社員でスネかじりの童貞@ Re:アダルトゲームポスターから見る職業差別意識(11/10) 職業に貴賎は無い。勿論です。が、世の中…
もにゃら@ Re:この国では平気で自分たちの表現の自由の首を絞める(11/05) この発端の人は、自分の好きなBLはまるっ…
ふるま@ Re:分の嫌いなものを好いている人がいる、その逆もある(11/05) >「コミケでは落とされるサークルがた…
もにゃら@ Re:経営側に甘い国(11/02) 大企業の役員報酬はこの20年で3倍以上…
もにゃら@ Re:実写を見ないアニオタとアニメを馬鹿にする人間は同じ。(10/26) まあ鋼の錬金術師やブリーチの実写版はち…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.