7420672 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FANTA-G

2019.11.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
秋葉原のビル広告でアダルトゲームの大きなポスターが張られたことが問題になり、急遽撤去、というニュースについて。

 で、思ったのですが「乳首を出してない、水着巨乳のポスターであっても公共の場ではダメ、というのであれば、駅や電車に貼ってある実写のそういうポスターがダメなことの理由にならない、女性の下着のTVCMなんてもってのほか、にならないか?」ということ。

 今回「アダルトゲームで年齢制限のある商品、だからNGなんだ」という人がいたけど、どうして18禁の商品の宣伝を大っぴらにしてはならないのか、実は説明できない。酒もたばこも、もっといえば車だって年齢制限がある。

 また、年齢制限のあるゲームでいうと、ホラー系、銃の打ち合い系のゲームの場合はなぜか広告が許されてる。

 私が思うのは、こういうのはもっと深く考えると「性産業に関しての職業差別」であると。漫画家はいいけどエロ漫画家は恥ずべき職業だ、ゲームクリエイターは子供のあこがれの職業だけどエロゲークリエイターは日陰者扱いだ、もっといえば風俗で働いてお金を稼ぐ人々を下賤な、卑しい職業だと・・・

 しかし、それで日々の生活費を得ている人はたくさんいるし、職業でなくとも趣味で同人活動をやっている人はあの秋葉原の地にたくさんいる。そして、エロゲーの絵描きやシナリオライター、サウンドから一般にも認められるクリエイターを数多く育てた。

 少し前の献血ポスターだけでなく、地下鉄のキャンペーンに描かれた鉄道むすめのイラストが性的すぎる、というクレームで炎上するなど、これらはフェミニズムというよりそういう文化を低く見る、職業差別意識の表れでもあり。

 自分の子供に「こんな卑しいものを見せてはいけません!」というその言葉は、その仕事で生活している、誇りをもって製作している人へのヘイトになる。

 それが子供に職業差別教育をしていることにならないか?母子家庭で風俗で子供を育てている人もいる。エロ漫画で家族を養っている漫画家もいる。エロゲーに感動し、この業界に進んで飛び込んできたクリエイターも多い、

 昔から言うであろう。「職業に貴賤はない」と。






最終更新日  2019.11.10 08:49:39
コメント(1) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:アダルトゲームポスターから見る職業差別意識(11/10)   46で正社員でスネかじりの童貞 さん
職業に貴賎は無い。勿論です。が、世の中、やはり本音と建前ってものがあります。

多少、理屈に合わないことであっても、大多数が受け入れない、ということであれば、
やはり、それが「世間の総意」なんですよ。

残念ながら、今の日本はあらゆる面で不寛容が蔓延しており、
その流れに抗う事は困難です。

そして、えてして「世間の総意」とは理屈じゃなく「イヤだからイヤ」という
「生理的好悪」で決まるもの。

そういった輩に「道理」で当たっても糠に釘、というのも、また世の常です。

残念ながら世間とは、現実とは、そんなものなんですよ。 (2019.11.10 14:39:16)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

もにゃら@ Re:バックアップの意味(12/09) New! 真理省の仕業だ! ※真理省 小説「1984」…
もにゃら@ Re:こんな人間がこの国の首相で恥ずかしくないのだろうか?(12/07) マンガ『クロサギ』で詐欺師は客の信用を…
sparrow@ Re:免許更新と時代の変化(11/28) 中型免許の5トンに関してはもともと8トン…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.