8684735 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FANTA-G

FANTA-G

2022.06.23
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
考えてみたら、今の30歳以下の人って自分が物心ついた時からずっと「日本が景気が良かった実感」を味わってないんですよね。

 企業の業績が過去最高益とか、株価や会社のトップ、役員報酬が過去最高というニュースはありましたが、一般庶民レベルでは税金、保険料が上がって、給与は据え置き。いや、据え置きならまだましな方で、契約、派遣社員が4割の社会では年功序列による昇給もなくなり、ローンを組んで家や車といった高額なものを買うこと躊躇するしかない未来。そんな中をずっと生きてきたわけで。

 それなのに、バブル時代を謳歌できたその当時の経営者や上の人のいう「愛社精神」などあるわけがない。年功序列も終身雇用も崩れた、それどころか「ボーナスなんて一度ももらったことがない」なんて人が当たり前にいる。

 先日「年収200万で楽しく暮らす」という本が話題になったが、この場合の楽しく、は「ほしいものをあきらめる、昔は当たり前だったことをあきらめる」ことであり、決して200万円で十分な暮らしができるのではない。というか、年収200万というのは手取りだと170万円程度。月収ベースなら手取り14万円では貯金ができない。何か病気やけがなど突発的なことが起きたら一発アウトな人生。

 人間、生まれてきた時期や場所、境遇や環境は選べない。高度経済成長時代からバブル崩壊までを社会人として生きた世代の「日本」と、バブル崩壊から30年間を生きている世代の「日本」は全く別物であり。

 だから、その時の連中が東京オリンピックや大阪万博に当時の幻想を抱き、そのツケを我々に回す。






最終更新日  2022.06.23 08:45:37
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

FAM5220

FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

降間_ @ Re:何の得があってこんなシステムにしたんだろう?(08/02) ttps://www.sankei.com/article/20200305-…
もにゃら@ Re:「了解しました」という言葉(02/01) マナー講師、本当にろくなことしないな…
もにゃら@ Re:日本共産党の「表現規制」(10/22) これ、厄介なのはオタク側にも規制賛成派…
もにゃら@ Re:ワクチン2回目(10/03) 羨ましい 私は2回目は翌日、翌々日ともに…
もにゃら@ Re:それが表現の自由の幅であり(09/28) 今度は大阪府がなにやらやらかしたようで…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.