527638 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ファーマータナカのデイリーリポート

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ファーマータナカ

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

入江てつ@ Re:有機リン系殺虫剤(06/07) EPN在庫ありますか1本
佐々木春香@ Re:お中元商戦真っ盛り!!(07/29) こんにちは! 島根で規格外のお野菜をレス…
ファーマータナカ@ Re:愛知のトマト農家@さんへの手紙(06/30) 作の終わりの実験でよかったです。 高温が…
愛知のトマト農家@ Re:愛知のトマト農家@さんへの手紙(06/11) 大丈夫です。作の終わりの実験です。 ただ…
ファーマータナカ@ Re:愛知のトマト農家@さんへの手紙(6/28) 結果報告拝見しました。 ブログにも書いて…

Freepage List

Headline News

2009年03月13日
XML
カテゴリ:研修
大分県は農業県故か、農業者に対する行政サービスは手厚いと思う。
標記の研修会の案内があり、参加。内容は食品表示適正化と、農商工連携促進がテーマ。
後半の講師は村ネットワークの小原氏で、興味深い話が何点かあった。
事業費1億5000万円のプロジェクトだそうだが、プランはお酒を飲みながら出た話で、わずか3ヶ月で構想が出来上がったとは驚きだ。あとは走りながら修正を加えていったという。
また、事業を起こすに当たって、基本的に過疎高齢化なので、例えば絶対労働力が不足しており、そんな所に企業が進出してくる事はありえないので、最初から競争相手がいない強みがあるという捉え方は、逆転の発想というか、日頃ついつい愚痴が出てしまうファーマータナカにとっては、痛い指摘だ。
それから取引先に媚を売らないというか、例えば、契約条件はこちらに合わせてもらうとか、出来ない事は出来ないと無理をしないとか、後発でも(大きな)取引先を選別するとか、ファーマータナカがやっている事と正反対の事をやれば成功するという事だ。
妙に納得するファーマータナカであった。






Last updated  2009年03月13日 07時47分33秒
コメント(0) | コメントを書く
[研修] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.