453927 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ファーマータナカのデイリーリポート

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ファーマータナカ

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

入江てつ@ Re:有機リン系殺虫剤(06/07) EPN在庫ありますか1本
佐々木春香@ Re:お中元商戦真っ盛り!!(07/29) こんにちは! 島根で規格外のお野菜をレス…
ファーマータナカ@ Re:愛知のトマト農家@さんへの手紙(06/30) 作の終わりの実験でよかったです。 高温が…
愛知のトマト農家@ Re:愛知のトマト農家@さんへの手紙(06/11) 大丈夫です。作の終わりの実験です。 ただ…
ファーマータナカ@ Re:愛知のトマト農家@さんへの手紙(6/28) 結果報告拝見しました。 ブログにも書いて…

Freepage List

Headline News

2009年05月08日
XML
カテゴリ:田舎暮らし
ピンポンパンポーン。
「こちらは日田市上津江振興局です。○月○日午前○時○分、○○部落の○○さんがお亡くなりになりました。お通夜は○月○日午後7時より、お葬式は○月○日午後1時より、○○家にて行われます。なお喪主は○○さんです。ご冥福をお祈りいたしますとともに、お知らせいたします。」
死人が出るのも一大事だが、ファーマータナカにとっても聞き耳を立てなければならない瞬間だ。
田舎では、とにかく死人が多い。人口は確実に減少しているので当然生まれる人数より、多いのだが、このペースでいくと、死人の数が人口より多くなるのも時間の問題かもしれない。
町内の有線放送でのキーポイントは、部落名(地区名)だ。
何故ならもしパートさんの地区であったなら最低2~3日は葬儀のため欠勤となるからだ。
その上もっと恐ろしいのは、その地区に複数のパートさんがいる場合だ。
当然2人いれば2人お休みになるのである。

田舎においては地区内のつながりが生活規範の最上位にある。
トマトが熟して割れようが、サラダ菜が大きくなりすぎてトウが立とうが、取引先からの注文が入っていようが、そんな枝葉末節にかかわっている場合ではない。
元々行事が多い上に、急激な過疎化で、役も、ダブルどころか、3つも4つも引き受けなければならなし、出役も多い。
冠婚葬祭、特に祭り(鬼火炊き、馬頭観音、さなぼり、お大師様、地区のお宮・・・)、草刈、消防、自治会、婦人会、敬老会、公民館、趣味教室、地区の集会、JAの会議、旅行、花壇の手入れ、文化祭、学校行事等あげればきりがなく、行事のハシゴも稀ではない。
又これは田舎に限った事ではないのかもしれないが、小中学生を持つ親の場合、学校からよく連絡が入るのも事実だ。
具合(頭が痛い、熱がある、吐き気がある等)が悪いので迎えに来てくれという連絡だ。
保健室というのはもうないのだろうか。
教育現場の方針か、少子化で親がうるさくなってあとあと面倒な事にならないようにということなのか調べてみないと何ともいえないが、この場合も当然早退となる。
ファーマータナカが子供の頃は、例えば足を骨折して、病院まで自分で歩いていった経験があるのだが・・・。

田舎暮らしでは、自給自足も大変だし、一方で雇用型農業も、多くの課題をはらんでいるのである。






Last updated  2009年05月08日 07時53分25秒
コメント(0) | コメントを書く
[田舎暮らし] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.