000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ファーマータナカのデイリーリポート

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ファーマータナカ

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

入江てつ@ Re:有機リン系殺虫剤(06/07) EPN在庫ありますか1本
佐々木春香@ Re:お中元商戦真っ盛り!!(07/29) こんにちは! 島根で規格外のお野菜をレス…
ファーマータナカ@ Re:愛知のトマト農家@さんへの手紙(06/30) 作の終わりの実験でよかったです。 高温が…
愛知のトマト農家@ Re:愛知のトマト農家@さんへの手紙(06/11) 大丈夫です。作の終わりの実験です。 ただ…
ファーマータナカ@ Re:愛知のトマト農家@さんへの手紙(6/28) 結果報告拝見しました。 ブログにも書いて…

Freepage List

Headline News

2009年05月25日
XML
カテゴリ:田舎暮らし

昨日はオートポリスで「九州モーターサイクルフェスタ2009」が開催された。

オートポリス

同時に道の駅フェスタなどのイベントもあり、大いに盛り上がったのだが、そこに当地区からのいくつかのブースが出店されていた。
そこで出店していたいくつかの団体も参考にして当地区の元気印の個人や団体を順次紹介しよう。
過疎の山村で、消え行く限界集落の断末魔か、あるいは地域再生の萌芽か、判断は読者におまかせするとして。

道の駅フェスタに、当上津江町の道の駅「せせらぎ郷上津江」も出店していたのであるが、そのブースに、「食彩工房森林木(もりのきと読む)」という女性の加工グループが肉まんやパンを販売していた。
(ファーマータナカの愚妻もちょろっと参加させてもらっている)

道の駅フェスタ

そのグループの代表がU氏で、彼女とそのご主人を紹介する。
北九州の役所を退職し、平成10年頃移り住んでこられたこのご夫婦は、いわば定年帰農的移住(ファーマータナカが思うに田舎暮らしに入るたぶん最高のパターンだ)だが、もともとは、夏のしのぎやすさを求めてが端緒で、結局終の棲家として住まわれたと聞く。
快く迎え入れてくれた地区の役に立ちたいと近隣の農地も借り、タラの芽を1000本も植えたかと思うと、さらに自宅のそばに農家民泊「タラの芽の里やすこ」まで新築オープンしてしまった。

タラの芽の里やすこ

ファーマータナカが知っているだけでも、上記の加工グループ、農家民泊、新規就農の他、パン教室、卓球教室、ゲートボール、老人クラブ、詩吟、囲碁、将棋、ツーリズム等々の代表を務めたり参画されていて、はたまた施設を住民のサロンとして解放されたりと枚挙に暇がなく、ご主人の手帳は予定で真黒だという。
もともと人間的に幅をお持ちであると推察するが、例えば民泊経営ひとつだけで考えても、

→オートポリスの提携宿となる
→オートポリス関係の方が宿泊する
→レースや車の話を聞く
→専門外知識を新たに取得し新たな交流が始まったり深まったりする

という好循環(?)となり、その他の場面でも同様と考えると、時を重ねるにつれてますますスーパーマン・スーパーウーマンになっていく事必定であろう。
ご健康を心からお祈りする次第である。







Last updated  2009年05月28日 04時15分15秒
コメント(0) | コメントを書く
[田舎暮らし] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.