003778 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々日記

2007.01.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
新年明けまして、オメデトーゴザイマス。
今年の北海道は、去年に比べてあったかいです。
でも、風邪引きました。(ダメジャン
さてさて、今月も色々注目してるエロゲがありますな。

「車輪の国、悠久の少年少女」
「いつか、届く、あの空に。」
「チアフル!」

この3つですねーいまのところは。
あんまり注目しても、やる時間も無いですしね。
車輪は前作もやりましたし、期待はしてます。
内容を見るところ、FDにしては充実感は十分だと思います。
つぎ、いつか、届く、あの空に。
これ体験版やりましたが、なかなか通常テキストは面白かったです。
主人公のツッコミはなかなかツボをとらえてくれました。
原画もかわいいですし、期待はしております。
つぎチアフル!。
これはぁ、まぁ延期になる前から注目していたので、とりあえず期待。

さて、今月俺は衝撃的な作品をやりました。
「マブラヴシリーズ」です。
この作品は、もぅ「エロゲー」などという枠組みにいれることはできません。
映画ですね、映画。
1作目の「マブラヴ」は、普通の王道学園ラブコメです。
しかし、このあとに続く「アンリミテッド」、「オルタネイティブ」になると世界観がガラリと変わります。
宇宙人との戦争というSF的な背景を使い、理不尽なまでの残酷さ、戦場の恐怖、人の死を、オーケストラを使った秀逸なBGMがさらに臨場感を出し、もはや感動としか言い表せないものを与えてくれました。
通常、戦闘の演出は素晴らしいものがありました。
動きに動き、これはもはやFateを超えているとまで思わされました。
さらにOPは、スパロボなどやっている俺にとってはまさに「神」。
初めて観たときには、鳥肌がたち、しばらく収まることはありませんでした。
ここでは語りきれないほどの衝撃と感動をもたらしてくれました。
購入前に、公式HPや「エロゲー批評空間」で情報を集めておくことをお勧めしておきます。
とにかく、この作品は出来れば少しでも多くの人にやってほしいものです。

次に、ドラマCDのお話~。
このサイトのTOPページにバナーもある、「Dies irae -Also sprach Zarathustra- 」です。
これのドラマCDがC71で先行発売されましたね。
友人から借りて聞かせてもらいましたが・・・ヤヴァイ、これはヤヴァイ
声優人のlvの高さ、違和感の無さ、キャラの設定、破綻した口調、日常テキストの面白さ、戦闘の臨場感、舞台背景、設定・・・かなりツボに入りました。
これが作品用の宣伝CDだとするならば、成功といえるのではないでしょうか?
それほどこのドラマCDを聴いたことにより、一層本編が待ちきれなくなりました。

さて・・・今回はこれぐらいですか。
うーん・・・最近暇さえあれば、エロゲーだな・・・たまには運動しないと。
では、さらばぃばぃ(´・ω・`)ノシ






最終更新日  2007.01.09 08:03:14
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


おかめ納豆6606

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.