000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

My Favourite Things

PR

Profile


happy-piyoko

Calendar

Recent Posts

Category

Comments

こめんと@ Re:突然ですが・・・(03/31) 突然なんてよくあることです。 なにげな…
cookie_deco@ おのぼりさん さんへ いつもコメントありがとう♪ これからも新…
おのぼりさん@ Re:突然ですが・・・(03/31) 新しいブログ楽しみにしています♪
cookie_deco@ おのぼりさん さんへ 小さなお客様お帰りになりました☆ 色々な…
おのぼりさん@ Re:小さなお客様(03/24) 頼もしい小さなお客さんですね♪ 私の海外…
cookie_deco@ はまたけさんへ 干物も西京漬も味噌漬もお刺身も、伊勢丹…
cookie_deco@ おのぼりさん さんへ おぉ!すごぉ~い! 私も危ない所でした…
おのぼりさん@ Re:火事?!(03/21) 換気システムが最先端ではないロンドンの…
はまたけ@ なんで? なんで、ホッケが手に入るんですか? 申…
cookie_deco@ おのぼりさん さんへ ご心配おかけして。。。 おかげさまで、…

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

趣味

2007/03/02
XML
カテゴリ:趣味

今週のフラワーアレンジメント レッスンは『下向きの三日月型』。


バラが元気に開いてしまって(大きすぎて)どうなることかと思いましたが、

先生の助けのおかげで思ったよりステキな仕上がりとなりました♪





このガラスの花器、実はキャンドルスタンドなのです。

活ける時に、お花を垂れ下げられるような背の高い台になるモノを持って来るよう

言われ、とっさに思いついたのがコレ。



このガラスの薄茶色が、偶然にも茶色掛かったバラの色ともマッチして

今回、最終的に花器として正式採用となりました♪







Last updated  2007/03/04 01:55:37 AM
コメント(2) | コメントを書く


2007/03/01
カテゴリ:趣味
明日はフラワーアレンジメントのレッスンの日。

日本で生け花を習っていた時は、毎回先生がその日使う花材を用意して
下さっていたのですが、ここでは毎回、自分で用意しなければいけません。


初心者コース4回目の明日は『下向きの三日月型』。

毎回、その型に応じて

*茎の長い、大きめの頭一つのお花 ◯本(バラ、カーネーション、菊など)
*隙間を埋める小さなお花 適量(スプレーカーネーション、ワックスフラワーなど)
*長さのある、カーブした葉 ◯本(ユーカリ、ツタなど)
*隙間を埋める小さめの葉 適量(ティーリーフなど)

といった具合にテキストに載っている必要なお花のリストを元に、
お花の問屋さんへ買い出しに出掛けます。



切り花は、寒い寒~い冷蔵庫の様な売り場に。

問屋さん.JPG

写真に写っているのは全体の3分の1くらいでしょうか。

選択肢がたくさんあって迷ってしまします。



自分なりにその都度イメージを考えて行くのですが、必ずといっていい程
思い浮かべていたような花の種類と色とが一致せず、
毎回その場であるお花を実際に見て組み合わせを考え直し。。。
色の系統が、、、質感が、、、やっぱりコレをあっちの色にして、、、
そうするとコレもこの色じゃぁ合わないなぁ、、、
なぁ~んてやっていると、毎回ここでゆうに一時間以上平気で過ごしてしまします。





そして家に帰って来ると、、、

下準備.JPG


買ったもの全てを開封して、水切りし、バラの葉と刺を全て取ります。

お花は日本と同様、透明のセロファンの袋で包まれているのですが、
明日までそのまま置いておくことは許されず、
必ずその日のうちに包装を解かなければなりません。 

怖い先生がいるから。。。ではなくて、怖いのはナント『カビ』!!
暖かくて湿度の高いここでは、生きているお花を一晩ギュウッとセロファンで
包まれたままにしておくと、翌朝までにお花がカビてしまうのです。


今日買ったバラの花。実際はこの写真より茶色味の強い、大人っぽいステキな色。
水切りしたら元気になって早くも開き始め・・・ダメダメ! まだそんなに開かないで~!

薔薇.JPG


こんなに大きなバラの花が20本で約¥900-。バラ好きにはたまりません♪

一般人でも買えるお花の問屋さん、万歳!










Last updated  2010/03/06 02:11:24 PM
コメント(2) | コメントを書く
2007/02/23
カテゴリ:趣味



今週のフラワー アレンジメントのレッスンは『Round Design』(丸型)。

(そうそう、前回は『Horizontal』(水平/横長型)でした、UPし忘れました!)









まぁ~だまだですな! 要練習。










アレンジメント2.JPG









Last updated  2007/02/25 02:02:45 PM
コメント(2) | コメントを書く
2007/02/02
カテゴリ:趣味
フラワーアレンジメントのレッスンに通い始めました。

スクールではなくSINGAPORE FLOWER CLUB という非営利団体によるもので
全10回のビギナーコースです。 

独身時代、生け花(未生流)を少しかじったのですがフラワーアレンジメントは
きちんと習ったことがなく、今まで見よう見まね自己流でやっていて、
基礎を習ってみたいなとずっと思っていたので良い機会です。


第一回目の先週はオリエンテーション、お花を使った実際のレッスンは今週から。

実技初回の今週は『VERTICAL DESIGN 』(縦型) のレッスンでした。

毎回、必要なお花は前日に自分で調達することになっていて、今回私が選んだのは
真っ赤なバラとMother-in-law's tongue (義母の舌)というスゴい名前の長い葉と
tea leaf という細かな葉。
生け花と通じることの多い今回のアレンジメントのルール、とても楽しかったです♪


家に持ち帰り、"何か背の高い飾るものが欲しいな" と前々から思っていた
リビングのワインセラーの上のぴったりと収まりました。


ちなみにこの拳大の大きなバラの花、問屋さんで買ったのですが20本でS$10-弱(¥800-) !!! 
このお値段なら "お家薔薇風呂 " も夢じゃない?!

5本しか使わなかったので残りはまとめて下駄箱の上に・・・

redroses.JPG



日本にいた頃はお花を欠かさず飾っていましたが、こちらに来て以来あまりの傷みの早さに、
お客さんのある時しか飾らなくなっていました。 
でも、やっぱりお花のある生活はステキ♪ 潤います。

これから暫く、毎週新しい型を習えるのと同時にお家にお花を飾れるのが
とても嬉しく楽しみです♪








Last updated  2010/03/06 02:31:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/01/30
カテゴリ:趣味
こんなに良いお天気は本当に久しぶり。

今日は朝から明るくお陽様が差しています。
家中の窓を全部開けると気持ちの良い風がそよそよと吹き抜けていきます。

爽やかな気持ちの良いお天気、ただそれだけでとってもHAPPYな気分です。




前々から興味があって、最近始めたレース編み。

先日、日本に一時帰国した際、和裁と編み物のプロである祖母に付き合ってもらい
教本と超初心者用とりあえずの道具を買ってきました。 
残念ながら、肝心の編み方までしっかりと教わる時間がなかったので、
こちらに戻ってから本と睨めっこ、指の糸の掛け方から(笑)始めました。

記号で描かれた図面、さっぱり訳が分かりませんでしたが、人間、
"あ~!もぉわかんな~い!" と『考える』ということを放棄さえしなければ
意外と出来るものなのだ、ということを学びました(笑)。


レース編み.JPG



いかんせん、最初の輪っかの作り方から本にかぶりつきの状態ですから、
まだ円やお花や葉っぱといった小さくて簡単なモチーフしか編めません。 

現在の私の一番の大作は、写真中央のグリーンのコースター! 
お花みたいにしたくて、編み目を増やしてふちをフリフリさせました。
(こうやって、初心者のくせに勝手に応用染みたことしてると、
基礎のなってない人になりそうだなぁ、と反省しつつ。。。)


もともと地味な単調作業が大好きな私、この作業は性格的に向いているかも。。。

こつこつ楽しみたいと思います♪




P.S. 少しずつクリスマス頃からの日記もさかのぼってUPしています。 
お時間のある時に覗いてみて下さい。








Last updated  2010/03/06 02:33:56 PM
コメント(4) | コメントを書く
2006/07/13
カテゴリ:趣味

ゲストルームのベッドに置く飾り枕の枕カバーを縫いました。


表はロンドンで買ったトワル柄を部分使いに、裏はブルーのギンガムチェック。



我が家のゲストルームのインテリアはブルー x ホワイトを基調にしています。


昔から私は大のトワル柄好き。 
典型的なトワル柄と言えば、フランスの農村風景や家畜や人物の描かれているものが
多いのですが、私は宮廷風のエレガントな柄のものが好み。 
星の数ほどのトワル柄はあれど、本当に気に入る柄目のモノにはな~かなか出会えません。 
が! 灯台下暗し? ローラアシュレイでまずまずの柄目を発見!
 

それを使って飾り枕の他に、掛けシーツにボーダー飾りを縫い付けたり、
ファブリックパネルを作ってみました。

guestroom.JPG





私のお裁縫はデザインも制作方法もひらめくがまま、全くの我流、自己流。。。


ですから・・・裏は見ないでね♪







Last updated  2010/03/06 05:53:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/06/06
カテゴリ:趣味

♪ 読ぉ~んじゃった! 読んじゃったっ! ♪ ( ←『飛んでったバナナ』のメロディーで)


先日映画も公開されて、今話題の『ダ・ヴィンチ・コード』、
読み始めたら面白くって3冊ホントにあっ!という間に読み切ってしまいました。 
カンヌでの評判は散々だったようですが、早く映画がみてみたい♪



日本で¥552-の文庫本ですが、シンガポールの紀伊國屋書店で一冊約¥1,000-。
日本の食材や生活用品はそれほど値段は違わないのに、本だけはなぜかとても高い。
痛いトコロですが、仕方ないですね。 



夫も読み終わったら一緒に映画を観に行く予定。(がんばって早く読んで下さい♪)







Last updated  2010/03/06 06:01:26 PM
コメント(5) | コメントを書く
2006/05/31
カテゴリ:趣味
私がいつの間にかグループの正規(?)メンバーにされてしまったマージャンは毎週水曜日。 


『マージャン』というと何だか『パチンコ』と同様なイメージを
未だに拭いされないでいたのですが、
このブログを読んで下さっているお友達が「セレブ・マージャン」とステキな響きの名前を
付けて下さり♪ちょっといい気分、な、単純なワタシ。。。

確かに、私以外のメンバーはプール付きの豪邸や、リゾートホテルみたいな一戸建てや、
うん百平米もあるマンションにお住まいの日本で言えばいわゆる”セレブ”的な生活を
されている方々ばかり。 
でも、”いかにも”なブランドバッグやアクセサリーを身に着けている人は一人もなく、
とっても気楽(これがもし日本で、同等の経済水準の方たちとのお付き合いだと
きっとそれはそれは・・・なんだろうなと)。  



毎週11時頃から持ち回りで誰かのお家に集まり始めてお昼を挟んで3時頃までなのですが、
ランチもホストしてくれる人の負担にならないようにと、各自持参します。 
お当番の人がいつも用意するのは、飲み物とちょっとしたお菓子と食後のフルーツのみ。


でも今回はちょっと特別。今週末バングラディッシュへ旅立つRoshni最後の回のため、
一人一品持ち寄りでランチはちょっとしたパーティーになりました。 
モチロンお決まりのシャンパン付き♪

私はサンドイッチを持参。 ハムチーズ、ツナ、たまご、エビのカクテル、の4種。
sandwich.jpg



エアコンの効いた室内で数ゲーム楽しんだ後、ランチは屋外のデッキで頂きました。

mahjonparty.jpg



今回はメンバーのお友達や、海外に引っ越した旧メンバーもたまたま参加だったため
総勢10人の大きな集まりに。
『10人の主婦による持ち寄り』は飲み物からデザートまで、
それはそれは豪華なランチパーティーとなりました♪



そしてランチの〆はメンバー全員で内緒で用意したRoshniへのプレゼントとカードの贈呈。

gift.jpg


ステキなシルバーのプレートで、とっても喜んでくれました♪ 


帰り際「Roshniが行ってしまっても、アナタはこれからも来るわよね?」
とメンバーに念を押されてしまいました(笑)。 
”May I ?" (来てもいい?) とい言うと「もちろんよぉ~!!!」と皆で大爆笑。

これからも毎週水曜はマージャンになりそうです。(時々サボるけど・・!)







Last updated  2010/03/06 06:09:43 PM
コメント(4) | コメントを書く
2006/03/08
カテゴリ:趣味

最近、マージャンを始めました。
と言うか、半ば無理やり(?)メンバーにされてしまいました。


まず、2階下に住むRoshniが知り合いの奥様に誘われて始め、
”楽しいわよ!メンバーも皆いい人たちばかりだしアナタも一緒にやりましょうよぉ!”と
誘われましたが、私はかたくなに遠慮していました。 

ある日、Roshniのお家でゲームをする番が来て、あまり熱心に誘ってくれるので
挨拶だけしようと顔を出すと、あれよあれよという間に強引にゲームを始められ・・
生まれて初めてのマージャン、手取り足取り教えて貰いながら3ゲーム・・・
いわゆる ”ビギナーズ ラック” で勝ってしまいました。 


今日はこれでお開きという頃に、
フラワーアレンジメントを教えているというメンバーの一人が
「来週フラワーアレンジメントのショーがあるんだけど、興味があったら行かない?」と。
私が行きたいと言うと 「じゃぁ、詳細をまたメールするからこれに名前とアドレス書いて。」
そう言われ、メモを書いて渡しました。 

するとその夜、彼女から『 New Lady (新しいメンバー)』というタイトルのメールが
マージャンチーム全員宛てに届きました。
内容は『今日、私たちのグループに新しいメンバー◯◯◯(私の名前)が加わりました!』・・・?!?えぇぇぇ~っ!?!  

こうして私はメンバーにされてしまったのです。。。



前フリが長くなりましたが、今日はRoshniのお家でゲームの日。 
そして、最近買ったばかりの彼女のセットを初めて使う日でもあります。
先週、”じゃぁオープニングの記念すべきゲームだから私はシャンパンを持って行くわ!” とか、
”ドレスコードはマージャンに関係あるもの、ということで!” と盛り上がり・・

tea

&昨日がお誕生日のメンバーがいるのでこっそりプレゼントを用意したり、
別のメンバーがケーキを焼いて来たりと何だか大盛り上がり。


  cheers.jpg

乾杯!!


肝心のゲームはというと・・・私はまだ図付きの表や本を見せてもらってにらめっこ、
用語すら覚わらない情けない状態。。。まずは本でも買って覚えないと。。。






Last updated  2010/03/06 06:54:24 PM
コメント(2) | コメントを書く
2005/09/05
カテゴリ:趣味

いよいよ夜の便でシンガポールへ帰ります!

パッキングをほぼ済ませ、キッチンへ下りて行くと
Noreenと女の子たちがお菓子作りの真っ最中。 
さっきまでKathのテディベアのガミーのジャケットを縫うのだと
てんやわんやだったハズなのに…、と言う私にNoreenはこっそりトホホ顔。 

そこで私も少しお手伝い。
でも最大の山場のデコレーションだけは手出ししません。
もっぱら横から彼女たちの創造性を褒める係に回ります。
 

gingerfamily S
姉・Kath作『Ginger Bread Family』
上段左からMom, Dad, Brian, Noreen, 下段左からKath, Lucy, 夫, 私。


jamrock S
妹・Lucy作、上『Rock Cake』、下『Jam Bun』。 
出来立てのjam bunを1つ紅茶と共に頂いたらとってもおいしいっ!! Well done, girls!!

Noreenが空き缶を用意してくれ、Birianのバースデーケーキの大きな一切れと、
私たち夫婦ジンジャービスケットとロックケーキ+ジャムバンを1つずつ、
夫へのお土産にと詰めてくれました。 
家に帰って缶を開けた時、私たち五体満足でありますように…。モチロン手荷物です。







Last updated  2010/03/06 08:35:57 PM
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.