Apr 16, 2019

トイレの夢を見てしまうときはトイレに行きたいとき

カテゴリ:カテゴリ未分類

よく見てしまう夢の種類がいくつかあるけど、その一つが「トイレの夢」。多分トイレに行きたくてしょうがない夢を見る人はたくさんいると思う。この前もそういった夢を見てしまった。好きではないけどよくこういった夢は見てしまう。そして決まって起きたときには実際トイレに行きたい場合がほとんど。ほぼ例外なくそう。

この前見たトイレ関係の夢は、実に変なものだった。レストランに入ってテーブルに着いた後、とんでもなくトイレに行きたくなったのでトイレを借りたいとお店の人に言ったら、お店の人が「こちらの
お店ではテーブルの椅子に座ったまま用を足す形式です」と言ってきたのだった。そんなバカな、そんな恐ろしいお店あるわけないと思った俺は「トイレは??」とまた聞いたけど「椅子の上でどうぞ」と言われるだけだった。

周りを見ても椅子の上で用を足しているように見えたお客さんはいないように見えた。あ、でも皆座っていることは変わりないのだからもしかしたら用を足している人がいても分からないだけだったかもしれない。そんな中、我慢できなくて外に出た俺はとあるベンチに座っている親子を見かけた。「このベンチに座ってするのよ」と親らしき女性が男の子に言っていた。

どうやら椅子やベンチがトイレになっていたらしい。いや、本当に変な夢だった。






TWITTER

Last updated  Apr 16, 2019 06:10:25 PM
コメント(0) | コメントを書く