TOMYの釣方見聞録

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

メバル・根魚釣行

2009/01/14
XML
カテゴリ:メバル・根魚釣行
凄い寒さでしたが13日の夜のロックフィッシュ釣行です♪
さて、この日は前回と同じく岸壁のポイントでリフト&フォール戦法を決行だったけど手返しを良くして数を伸ばす作戦で行くことにしました。

そのため、普段は太軸タイプと細軸タイプのジグヘッドを使い分けていますが、この日は細軸&半スレタイプのジグヘッドと過去の実績からガルプ系のワーム(スイミングマレット、ベビーサーディン)のみで探っていきます♪

ポイントに到着してスイミングマレットのカラーローテーションでなかなかアタリが無いもののあまりパッとしないところでようやくヒット!酷寒の中手にした10センチちょいのムラソイちゃん(^-^)

ようやくキャッチです♪

このサイズでもこの寒さですからねぇ~。喜びもひとしおってもんです♪

でもその後が続かず、「いかにも!」って場所も攻めてみるもノーバイト!!

最初のテーマが手返しだったけど手返し以前の内容になってしまったぁ~(T_T)

そして何より最大の誤算がULクラスのファストテーパーのロッドとファイヤーラインの組み合わせの感度がなぜかロックフィッシュにおいてはあまり良くない…。シーバスのナイトゲームでは違和感なく使えてたのに~(ーー゛)

次は前回の釣行で使ったネオバーサル602LFSとファイヤーラインで感度バッチリ!?な組み合わせで数を上げてみようと心に誓う今回の釣行でした(^_^)

それではまた~(^.^)/~~~






最終更新日  2009/01/14 05:14:24 PM
コメント(2) | コメントを書く


2009/01/08
カテゴリ:メバル・根魚釣行
ロックが熱い時期だけど、ここ最近一度もロックフィッシュ釣行してない自分がいることに気付き、この日はロックフィッシュ釣行です♪
急いでポイントへ向かったわけではないけど、ついうっかりデジカメを忘れてしまったぁ~!
ってなことでケータイのカメラでの画像になってしまいました…。

テトラ&ゴロタが隣接している堤防のポイントへ足を運び、最初はテトラ近辺でテキサス+バグアンツで攻めてみたけどノーバイト…。いかにも…って場所なんだけどなぁ~。っていうか以前ココで釣れたんだけどなぁ~(T_T)

そこで岸壁の際をジグヘッドで攻める作戦に変更して、3.5gのジグヘッドに以前から試したかったジ○ッカルのペケペケ(オレンジ)をパイロットルアーにしてひたすらリフト&フォールしていきました。そんでケーソンの継ぎ目に差し掛かったところでヒット!

ペケペケでムラソイゲット♪

あがってきたのは何とも可愛らしいムラソイでした~♪
サイズはどうあれ幸先はいいので次も期待しちゃいましょう!!

とは言ったものの後が続かず、再びアタリがあったのはすっかり暗くなってからでした。

ルアーをスイミングマレット(ピンク)にチェンジして岸壁の突起の部分で、お次はタケノコメバルをキャッチ!!

スイミングマレットでタケノコ♪

サイズは20センチちょっとないくらいで、次に攻めたケーソンで同サイズのカサゴもキャッチ♪

スイミングマレットでカサゴ♪

この時点で3品目を達成しました!あとクロソイが出てくれればロックフィッシュグランドスラムなのにねぇ~(^-^)
っとそんなことを期待しつつ次へ次へとケーソンを打って行くも釣れて行くのはカサゴ&タケノコ&ムラソイでクロソイが来ない…。
でも次第にサイズアップして、少し幅のあるケーソンでは何やら強い引きが…。

タケノコメバル 22センチ

ついに念願の尺オーバーか!?と思いきや22センチのタケノコメバルでした♪
それにしても良く引いたなぁ~。

車に戻る途中で最初に打ったケーソンをベビーサーディン(パールホワイト)で再び攻めるとまたまたヒット!

カサゴ 20センチ

これも結構引いたけど20センチジャストのカサゴ。

それ以後は潮位も結構下がったし雨が降って来そうだったので、このカサゴをラストに納竿にしました。そしたらやっぱり雨がパラついてきて…。
途中ですれ違った話しかけてきた釣り人が気の毒に思いつつ帰路に着きましたとさ。

3時間ほどの釣行でカサゴ、タケノコメバル、ムラソイ計7匹キャッチしました。
ここはテキサスよりジグヘッドで手返し良く探った方がサイズ、数ともに伸びるかな~!?って思う釣行になりました。

それではまた~(^.^)/~~~







最終更新日  2009/01/08 09:24:46 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/10/27
カテゴリ:メバル・根魚釣行
この日は予告通り日間賀島への釣行です♪
TOMYと親父と親父の友人とその息子さん(←何か分かりにくいね)のダブル親子メンバーでの釣行で5時半に待ち合わせをしてフェリー乗り場までの車内でしばしの釣り談議の後、6時半師崎発の高速艇に乗り、いざ出発!!

日間賀島に到着して、親父と友人親子はエサ釣りで何が釣れるかな~って感じで、TOMYはルアーで薄暗いうちにメバルを釣ってしまおう!と思ったけど目の前にセイゴっぽいのがいるのでとりあえずルアーを投げてみることに…。でも見事に見向きもしてくれずメバルに的を絞ることにしました(^^ゞ あとから分かった事だけどセイゴじゃなくてウミタナゴだったみたい…(苦笑)

ってなことでちょっとしたタイムロス?もあったけどパイロットルアーに今年に春先に活躍したメバル節と玉はスローシンキングをセレクト。この時点でエサ釣りチームはクサフグやメバルをキャッチしてるので、負けじと岸壁スレスレをトレースして13センチ程のメバルをキャッチ!(画像がピンボケしてるけど)

日間賀産メバル♪

しばらく港の内側でメバル節(クリアラメ)のみで画像サイズが釣れ続き、もう少しすると食いが止まるだろ~な~と思ってたら案の定止まったのでテトラでの穴釣りに変更です(^_^)

テトラを探っていってもノーバイトで、やってるうちにちょっとした磯っぽいところに着きました。でも…。やっぱりここでもノーバイト(~_~;)

ここで岸壁沿いをリフト&フォールで攻める作戦に出ることにしました。
アピール力の高いパラマックスと3.5gのジグヘッドの組み合わせでひたすら攻めていくと、なにやら岸壁に海藻が生えている場所でアタリが集中することに気付きました♪
でもパラマックスではアタリはあるものの乗せられず、そのままスレてしまった感があったので、今度は匂いでアピール!ヘッドを少しちぎったベビーサーディンにチェンジすると今度は乗った!

日間賀産タケノコメバル♪

10センチ前後のタケノコメバルでした♪パラマックスに乗ってもおかしくないサイズなのにね~(^。^) その後は続いてくれず…っていうかあまり海藻のポイントがありませんでした…。(T_T) 他にもシェードや岸壁の窪みといった魅力的な要素はたくさんあったけど根魚が着いてなかったのかなぁ~。

それからはワームをローテーションしてもノーバイトのまま時間だけが過ぎていく…。
時間があればもっといろんな所を回れたけど、12時頃に納竿となりました。
やっぱり潮は動いていても日中は食いがパッタリ止まるので、「次は1泊2日で朝夕マヅメを狙おう!」みたいな事を話し合ったけど、次っていつだろ~ね~(^-^)

釣果はパッとしなかったけどいつもと違うロケーションで釣りが出来たし、今シーズン初メバルをキャッチしたってことでよかったかな~♪何より普段は一人での釣行だから、今回はみんなで来れて良かったなぁ~(^-^)

それではまた~(^.^)/~~~






最終更新日  2008/10/27 10:39:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/10/09
カテゴリ:メバル・根魚釣行
最近の根魚事情を探るべくこの日は根魚釣行~ってことでゴロタ&堤防ポイントにやって来ました~(^-^) 以前ここではジグヘッドでの穴釣りとメバリングでクロソイ、タケノコメバル、メバルを釣ったことがあるけどカサゴを釣ったことが無いんです…。カサゴさえ出れば、念願の「根魚グランドスラム」を達成できるポイントなだけに調査にはもってこいです。

まずはクロソイの実績が多いゴロタのポイントをデーゲームということもあってクリア、ピンク系のワームをローテーションしてチェックしていくけどノーバイト。この日はトラウトロッドしか持ってきていなかったので手前のゴロタだけだったけど、シーバスロッドで少し沖の穴を攻めたり、ライトテキサスも試してみると攻略の幅が広がりそうな感じです(^^)

ゴロタがダメッ!!てことで岸壁のヘチを狙ってみます。ひたすら歩きながらリフト&フォールで攻めていくと、スクリューテールのクリアレッドラメにコンッ!コココンッ!!ヨッシャ!!きたで~!!………。ってあれ?
やってもうた…潜られた…。

しばらく待っても引っかかったままでシブシブプッツンすることに…。
気を取り直してワームをベビーサーディンにチェンジしてスロープの近くの岸壁を攻めると再びヒット!今度は確実に乗った!!と思ったら水面でバレちゃった(>_<) 見た感じ12~15センチくらいのタケノコメバルでした。

その後も1回アタリがあっただけで結局ボウズでした(T_T)
根魚が食ってくることは分かったけど、自分のブランクも分かっちゃったね~(ーー゛)ってな感じの釣行になりました。

それではまた~(^.^)/~~~






最終更新日  2008/10/09 08:31:45 PM
コメント(2) | コメントを書く
2008/04/04
カテゴリ:メバル・根魚釣行
 ちょっとした用事があったため日没までの短時間釣行になっちゃったけど、ちょびっとだけ行ってきました。まぁ久々にデイゲームだし、PEラインのデモ釣行ってところでしょーか。

 ポイント開拓の意味もあって行ったこと無い漁港ポイントへ行くことにしてSSのメバトロボールとシラスヘッド0.6g+ストローテール(クリアレッドラメ)でやってみると、浮いていないのか、ナイトゲームの1投目で試す10~15秒ほどのカウントダウンでは食ってきません…(-.-) ボトムまで落としてもノーバイトなので早々とゴロタでのロックフィッシュに狙いを変更することに…。足もとの穴で早速グググッ!!

クロソイ

 PEラインでの高感度を実感しつつ(←凄いね!!)楽勝で抜きあげ~と思ったら…。潜られた…(-.-) 摩擦に弱いPEラインとあって慎重に引きずり出してきたらカワイイクロソイちゃんでした~(^_^)その後もちびタケノコをキャッチするも単発でおわっちゃった…。また広いゴロタのポイント見つけたらやってみよ~!!

 薄暗くなってきてやっとメバルが釣れ出したけどこれまた単発でした。もっとゆっくりした釣行だったらいろいろパターン試せたんだけどね~(~_~) まぁPEのすばらしい感度の実感と新たなポイントを開拓できたから良かったかな~。言い訳もそこそこに帰路に着いたTOMYでした(苦笑)

 こんな時間の限られたときは1投ごとにワームやアクションをローテーションするぐらいの勢いの方が数伸ばせたかな!?

 それではまた~(^.^)/~~~

 






最終更新日  2008/04/04 09:43:08 PM
コメント(2) | コメントを書く
2008/03/20
カテゴリ:メバル・根魚釣行
 釣れたメバルをいつもならリリースしてるのですが、今回はお持ち帰りしたいのでアベレージが比較的デカ目のポイントへGO!車=3です♪

 まずは流れのあるポイントで、最近はメバトロボール+ゼロヘッドだけど今宵のTOMYはキャッチ&イートとあってマジモードなのでメバルロケット+シラスヘッドファインの組み合わせにグラスミノーSSをセットしてキャスト!8秒程のカウントダウン→スローリトリーブでコツン!グググッ!!…。1投目からキーパーサイズをキャッチ!!

15センチ

 小魚系のローテーション(ベビーサーディン、ストローテールとか)でこのサイズがポツポツ釣れ続いたけど、エビパターン(っていってもメバル節しかないけど)を試すと…。あれれ~アタリがパッタリ…。小魚系ワームでメバルロケットをスローシンキング(5~10秒ほどのカウントダウン)からフローティングに変えるだけでこれまた数を伸ばすことが出来た!それにしてもここはアベレージがデカいし、引きも強い(当社比)なぁ~(^^)

 ちなみに船団の隙間と岸壁付近はこんなんばっか…。

岸壁メバ

 ゼロヘッドでは乗せるのが難しいサイズですがシラスヘッドでは楽勝です♪この子らはもちろんリリースしましたけどね。

 結局22匹釣れた中から5匹を厳選して我が家へ迎え入れました(笑)帰ってスグ2匹を刺身にしたら…。

まいう~(笑)



 ほど良い甘みとコリコリ感でホント美味しかったです(^-^)

 また食べたいなぁ~。

 それではまた(^.^)/~~~

 






最終更新日  2008/03/20 11:49:15 PM
コメント(4) | コメントを書く
2008/03/17
カテゴリ:メバル・根魚釣行
 この日はえいちゃん!とおやじんさんとの初釣行です。最近の夜にしてはちょっと寒~いし、ありえないくらいボラが入ってきてた。ポイントをウロウロしていると白いバケツの釣り人発見!!軽く挨拶をして早速開始!!

 1昨日のエビパターンを試すもノーバイトで、ベビーサーディン、ストローテールとローテーションさせていくもノーバイトです。早くもボウズの予感が脳裏を過ぎる…。そんな中、おやじんさんはヒットさせてます!スゲェー!!ヒットのコツ(ルアーではなくTOMYの腕の方に問題アリでした…。)を聞いて早速実践!すぐさまストローテールにヒット!!釣れたのは…

メバルの太田さん(笑)

 太田さんでした(笑)ここでのアベレージサイズです。

 これからしばらくストローテールのカラーローテーションでアタリが続きましたが乗せれない…。相当おチビちゃんなのかワームをちょびっとカットしても乗らず、ついにアタリが無くなってしまった。えいちゃん&おやじんさん曰く食いが浅いらしいです。

 ちょっとポイントを移動してエビパターンを試すとアタリが連発したけどここでもショートバイトに苦しめられ、1匹キャッチするも大半をバラシたり乗せれなかったり…。でも今日のエビパターンは以前みたいにアタリが手前でなく結構沖でアタリが集中してました。ショボい釣果ですが収穫の多い夜でした。

 えいちゃんとおやじんさんへ…。一足はやく納竿としましたが、きょうはありがとね~!!2人が居なかったら多分ボウズだったよ~。また爆釣の秘訣があったら教えて下さいね~(^。^)それとまた一緒に釣行しましょ~ね~(^-^)

 それではまた(^.^)/~~~






最終更新日  2008/03/17 11:23:31 PM
コメント(10) | コメントを書く
2008/03/15
カテゴリ:メバル・根魚釣行
 さ~て仕事も終わったことだしメバル行くぞぉ~!!とそのまえに天○堂でちょっとお買い物~♪です。ワーム(メバル節3色)とメバトロボールフローティングを購入して早速豊○へ向かいました。前みたいにボイルが起きてるのにフローティングが無いがために攻略できない…。ってことがないようにね(^^)

 ポイントに到着して、いつものローテーションを試してもアタリなし…。最近ではこのパターンは通用しなくなったかと少々不安になります…。なんてったって、かつて神がかり的な釣果を叩き出したベビーサーディンにもアタリがないことがあるくらいなので…。

 ここで先ほど購入したジャッカルのメバル節を試してみることにしました。そもそもメバル節の購入の経緯は匂い(エビのフォーミュラ配合)と形(テールに節が付いてる)が独特でローテーションにはなかったからです。そんでもって早速ヒット!

メバル&メバル節

 12、3センチのメバルをキャッチ!!その後はメバル節だけでプチ入れ食いモードに!!

メバル

 ちなみにメバル節でプチ入れ食いモード中にいつものベビーサーディンやグラスミノーを試してもノーバイトでした。この日は岸壁の側にエビ(湖産エビくらいのサイズ)がいて、アタリが手前の方に集中していたので、もしかしてエビパターン!?と思う釣行になりました。もしそうだとしたらエビパターンにマッチしそうなワーム他に無いかな~。そしたらもっと数を伸ばせるかも!?

 それではまた~(^.^)/~~~






最終更新日  2008/03/16 12:30:31 AM
コメント(4) | コメントを書く
2008/03/11
カテゴリ:メバル・根魚釣行
 昨日はちょびっとだけ豊○へ行ってきました。相変わらずルアー、エサ問わず釣り人が多いですね~。いつも通りメバルロケットSS+メバリングワーム一式でいつもとはちょっと離れたポイントでやってみよう!!ってことで漁船の船団の周りをウロウロしていると犬に吠えられる(;O;)マジでビビリました。

 気を取り直してキャストすると見えメバルはいませんが足元でプルッ!と1回アタリましたがそれっきりで、あとから来たおじさん&おばさんがなにやらちびメバをキャッチしたようです。今時のおじさん&おばさんにしては珍しくルアーを投げています。よくみるとフローティングのメバル玉を使っていました。フローティングなんてもってねぇ…。っていうかバイトの瞬間が見れてトップ感覚で釣れてるから楽しそう…。

 朝早いので1時間ほどの釣行でしたが、結局ボウズで終わりました。パッと見たところボイル起きてないのにフローティングを試す、おじさん&おばさんの奇抜なアイデア(普通かな?)に終始お手上げのTOMYでした。やっぱりいろいろ試さないとね~。

朝帰り!?

 そういえば早朝出勤のTOMYを差し置いてこちらの方は悠長に朝帰りですか~?昨夜はさぞ盛り上がったんでしょ~ね~。もっと盛り上がってシーバスに食べられてしまえ~(`´)それをTOMYが釣るからさぁ~<(`^´)>

 それではまた~(^.^)/~~~






最終更新日  2008/03/11 05:10:45 PM
コメント(6) | コメントを書く
2008/03/09
カテゴリ:メバル・根魚釣行
 メバリングが上向きになってきたとの吉報を聞き、期待しまくりで豊○へ向かいました。でもその前に気になるポイントが2ヵ所ほどあったのでそこもチェックすることに。ここで少し長居してしまったのが失敗だったのかも…。

 まず1ヵ所目に自分のなかで比較的良型メバルの実績の高い台船ポイントにやってきました。日曜日とあって釣り人(ブッ込み釣り・電気ウキ)が多い…。メバルロケットにストローテール、ベビーサーディン、グラスミノーSS各色をローテーションしていくも釣れない…。さすがにここまで入ってきてなかったか~と隣接している小突堤のポイントへ移動して同じパターンを試すも撃沈!ただ足元をトレースしているとこの方が遊びに来てくれました。
ムラソイ

 20センチちょいくらいのムラソイでした。ベビーサーディンをガッツリ!というわけではなく何だか変な角度で口に刺さってますね~。

 2ヵ所目は常夜灯でピッカ~ってなってるスロープのポイントです。ここでは手前でヒットするのとショートバイトが多いのでワームをちぎりつつキャストを繰り返していくと、そのショートバイトの犯人をキャッチ!
ちびメバ

 ショートバイトっていうかただ乗せにくいサイズのちびメバです。その後もこのサイズのメバル&タケノコがポツポツ釣れてったけど、爆る!とまでは行かず、単発感が大きいなぁ…。

 まぁそんなとこでこの2ヵ所を後にして本命!?の豊○に向かいました。到着すると先行者が4~5人いる。しかもそのうちの2人は磯ダモを持っていてたまに水面でジャバジャバしてる。何してるんだろ~???

 明日の出勤時間上、あまり長居は出来ないのでちょっとチェックして終わることにしました。小突堤の先っぽに行くと先ほどのスロープポイントで釣れたくらいのちびメバがボイルしてる。でも結局このボイルを攻略出来ずに帰路につくことになりました…。やっぱり最初の2ヵ所で長居しすぎたかな~。もっと本命をじっくり攻めれば良かったね~(-_-;)

 それではまた~(^.^)/~~~

 






最終更新日  2008/03/09 11:43:45 PM
コメント(6) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.