1627601 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『 しら's Cafe 』

PR

X

Profile


Hunny15

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Archives

Comments

白妙博明@ Re:静浦村(多比)巡り2(02/23) はじめまして。 ぬまづ市民ですが、はじめ…
Hunny15@ Re[1]:ドライブイン「いちごプラザ」と地震動(02/16) こんにちは、森野啄木さん 「学校に展示さ…
森野啄木@ Re:ドライブイン「いちごプラザ」と地震動(02/16) これぞまさしく私が探していた「学校に展…
Hunny15@ Re[1]:ジビエ料理(02/05) こんにちは、森野啄木さん 第二段のお返事…
Hunny15@ Re[1]:ジビエ料理(02/05) こんにちは、森野啄木さん 鹿が価格を0円…
2020年01月24日
XML
カテゴリ:
沼津市の浮島地区にある『浮島ひまわりらんど』に行ってきました。

江戸時代には浮島沼や広沼と呼ばれる湿地帯が広がっていた場所がら、
宅地には向いていないからか、辺り一面、田んぼだらけ。
そんな中、この一角だけ菜の花で満開。目がハート
 
「わ~っ音符」って喜んでたら、「菜の花持って帰っていいよ。」と、ここを管理されている方が
声をかけてくださいました。
「本当に?」と 念押ししたが、「好きなだけ持って行っていい。」との事。わ~い。音符
 
ミツバチの羽音と、菜の花の香りが充満した「ひまわりらんど」
菜の花を充分堪能した後、帰りに少しばかり頂いて帰りました。(*^-^*)
 
「食べるように持って帰っていい。ではなく、お花の観賞用に持って帰っていい。」
って言ったと思うんだけど~。と友人に指摘された。(笑) うっしっし
既に採った後だったし、横から出てるつぼみ部分をいただいたので、鑑賞には支障がないかな。あっかんべー
今晩の一品にさせていただきます。感謝です。スマイル

ネーミング通り7月には「ひまわり」が見られるようです。花
菜の花持って帰っていい。とおっしゃった方々が教えてくださいました。楽しみです。ウィンク






Last updated  2020年01月24日 18時58分26秒
コメント(0) | コメントを書く
[花] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.