1625874 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『 しら's Cafe 』

PR

X

Profile


Hunny15

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Archives

Comments

白妙博明@ Re:静浦村(多比)巡り2(02/23) はじめまして。 ぬまづ市民ですが、はじめ…
Hunny15@ Re[1]:ドライブイン「いちごプラザ」と地震動(02/16) こんにちは、森野啄木さん 「学校に展示さ…
森野啄木@ Re:ドライブイン「いちごプラザ」と地震動(02/16) これぞまさしく私が探していた「学校に展…
Hunny15@ Re[1]:ジビエ料理(02/05) こんにちは、森野啄木さん 第二段のお返事…
Hunny15@ Re[1]:ジビエ料理(02/05) こんにちは、森野啄木さん 鹿が価格を0円…
2021年01月21日
XML
カテゴリ:旅行、海、お散歩
長光寺を堪能した後は、もう一ヵ所気になった場所。
​割と近くにある公園『​門池​(かどいけ)公園』へ。​
 
愛鷹山の向こうに富士山が見えます。富士山 雪のない富士山なので、判りにくいかな?うっしっし雫
ここは、江戸時代 正保2年(1645年) より愛鷹南東麓地の稲作農業の灌漑用に利用されてきた
「ため池」なのです。
​​『 門池配水塔』​​
 
門池の水を用水路に配水するための施設です。農業遺産遺構になるのかなぁ~??
今はモニュメントとして公園入口に残されています。新配水塔は池の所にあります。
 
かろうじて中が覗けます。
下の方が赤いのは、私のコンデジの色が写っていると思われます。m(_ _)m
​「安政島」​
 
安政5年(1852年)は洪水で池が埋没し、浚渫時に安政島がつくられた。
弁天社と厳島神社が祀られています。(左)
  
「震災追弔の碑」は、安政元年(1854)の安政大地震で民家は埋まり、黄瀬川の水が流れ込む
などで、死者が出るほどの被害があったと伝えられ、明治36年(1903年)に建てられました。(右)
 
運動不足を解消するべく、池をぐるり一周。
  
池には普段みかけない水鳥達(コサギ、キンクロハジロ、オオバン等々)が沢山生息していました。
一周する途中、お寺を見つけたので立ち寄ります。
​『曹洞宗 大獄山 三明寺(さんみょうじ)』​
 
室町時代、足利尊氏が奉納したといわれる沼津市有形文化財「酒糟地蔵菩薩」を本尊とする。
「酒糟地蔵」のお話は​こちら​。(文章:瀬戸内寂聴)
​駐車場の入口には「千人なべ」​
 
年2回の祭典に振舞われるようです。

<参照:@Kadoike/門池コミュニティ推進委員会>
「門池地区」​ぽかぽか陽気の散策は、軽く汗ばむ程。歩く人 いい運動になりました。スマイル






Last updated  2021年01月22日 19時32分04秒
コメント(0) | コメントを書く
[旅行、海、お散歩] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.