1624456 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『 しら's Cafe 』

PR

X

Profile


Hunny15

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Archives

Comments

白妙博明@ Re:静浦村(多比)巡り2(02/23) はじめまして。 ぬまづ市民ですが、はじめ…
Hunny15@ Re[1]:ドライブイン「いちごプラザ」と地震動(02/16) こんにちは、森野啄木さん 「学校に展示さ…
森野啄木@ Re:ドライブイン「いちごプラザ」と地震動(02/16) これぞまさしく私が探していた「学校に展…
Hunny15@ Re[1]:ジビエ料理(02/05) こんにちは、森野啄木さん 第二段のお返事…
Hunny15@ Re[1]:ジビエ料理(02/05) こんにちは、森野啄木さん 鹿が価格を0円…
2021年04月02日
XML
カテゴリ:旅行、海、お散歩
前回「守山西公園」に行った際、桜の開花がまだだったのと、
「北条の里さんぽ路(​当blog参照​)」を巡った際、行きそびれてしまったお寺と共に
色々巡ります。
​まずは「守山西公園」の頂上展望台まで登ってみます。  
登り途中から見える広場や景色
  
子供達も軽く運動になる程度のやさしい山ではあるが、ひたすら上り。
 
展望台からの景色は狩野川見えるが、木々がこんもりしていて・・・。
そして狩野川へ降り「狩野川さくら公園」へ。
 
葉桜になりかけですが、それでも十分堪能できるほどの桜。
 
風が吹くと幻想的な桜吹雪も。さくら
そして、前回「「北条の里さんぽ路」で行きそびれてしまったお寺へ。
​「眞珠院」​
 
鎌倉時代、真言宗として実山永秀禅師により開山 開創、室町時代に曹洞宗に改宗し、現在に至る。
古来、修行道場として栄え「祇樹林」の別称がある。
 
狩野川の真珠ヶ淵へ「伊東八重姫入水の地」でもあり、せめて梯子があったら救うことが出来たのに
という里人達の気持ちが、今日、願い事が成就した時そのお礼参りとして梯子を備える風習がある。
  
​「摩崖佛」​
 
貞治2年(1363年) 岩に刻まれた佛
「本堂(法堂)」
 
堂内には達磨大師・十六羅漢、他の仏像が安置されているらしいのですが、
見当たらず、「アマビエ」似の木魚が目についた。(笑)
 
可愛い。

前回行きそびれた狩野川沿いの桜や公園展望台も制覇。
「北条の里さんぽ路」はコンプリートし、堪能しました。






Last updated  2021年04月11日 08時41分24秒
コメント(0) | コメントを書く
[旅行、海、お散歩] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.