2017年01月03日

富士山本宮浅間大社 と 富士山本宮選麺大社

カテゴリ:旅行、海、お散歩
今年の初詣は『富士山本宮浅間神社』へ。
道中で見つけた道標。関西から来た私は西から。
 
HP上に「毎年三が日は約34万人とすごい人数の参拝者」と記載されていたので
絶対混んでいる元旦、正月2日を避けて3日に決行。ひよこ
晴れ晴れな上に、3月の陽気で暖かくて良かった~。スマイル
 
すごい人。という概念があったからか、思ったより少なく感じる。
ここから富士山が綺麗に見える。少し雲がかかってるかな。

「二之鳥居」
 
「楼門」                 「拝殿」
  
「本殿」(重文)
 
慶長5年(1600年)関ケ原の戦で勝利を得た徳川家康が奉賽の為に
慶長9年(1604年)社殿の大造営を行った。

「水屋神社」の通りは、水汲み場になっている。
 
飲用は煮沸してから。となっているが、柄杓が置かれてるんですが・・・

「湧玉池(わくたまいけ)」国指定特別天然記念物
 
富士山富士の雪解け水が溶岩の間から湧き出ている。水温:13℃、湧水量:3.6KL/秒
昔からこの池で身を清めて六根清浄を唱えながら登山する慣わしになっているそうです。
水の澄み方が半端なく綺麗。緑ハート 柿田川湧水公園の水よりも澄んでいます。

今日はお詣りだけ。
次回、空いている時にもっとじっくり神社を巡ろうと早々に帰る。

帰りに、富士山本宮浅間大社まえのお宮横丁へ。
 
富士宮やきそば学会」直営のアンテナショップがあり、
その前に焼そば大明神を祀る【富士山本宮選麺大社】があります。
 
むすび、運向上、厄災除にきくとされます。

お賽銭箱には開運ならぬ「」と記されており、
絵馬は「」となっています。(笑)
焼きそば大明神の前には、当然 小さな「富士宮やきそば」が・・・スマイル
 
本物かな? 食品サンプルだろうか・・・??

ローカル列車「身延線」に乗ってすぐなので近くて良かった音符
身延線はローカルすぎてワンマン電車だし、無人駅とかあるのにビックリしましたが、
また利用しようっと。電車





TWITTER

Last updated  2017年01月05日 22時15分58秒
コメント(0) | コメントを書く
[旅行、海、お散歩] カテゴリの最新記事