4574499 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2005.11.19
XML
カテゴリ:映画 ラ行




原題:THE LIFE OF DAVID GALE

監督は『バーディ』のアラン・パーカーAlan Parker
キャストは死刑廃止論者の教授ゲイルにケビン・スペイシーKevin Spacey
彼を取材する記者にケイト・ウィンスレットKate Winslet
その助手にガブリエル・マンGabriel Mann
ゲイルの同志でレイプ殺人被害者をローラ・リニ-Laura Linney
が演じている。

ストーリーは、レイプ殺人容疑で死刑執行間近のゲイルを
ビッツィー(ケイト)が取材し事件の真相を探っていく話だ。
果たしてゲイルは本当に犯人なのか?はたまた何かの陰謀か?
伏線が上手く張られたミステリー作品だが
私はすぐに事件の真相がわかりましたね。
ゲイルの落ち着いた態度と言動、ゲイルと知事との討論
そして被害者コンスタンス(ローラ)が白血病とわかり確信した。

テーマは、社会派作品を多く手掛ける
監督らしく死刑制度についてである。
私個人としては、この作品と異なって
(作品自体は嫌いじゃないが)死刑制度容認派だ。
死刑が必ずしも犯罪の抑止には繋がらないのは承知している。
しかし、被害者の遺族の気持ちを考えると殺人鬼が
税金で生き長らえるのは、やりきれない。
冤罪がなくなる事を祈るしかない。


『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』公式サイト






Last updated  2008.10.15 22:56:20
[映画 ラ行] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

開幕直前データ【7-1… トラトラ甲子園さん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

ある女流作家の罪と… 雨里2006さん

薔薇咲く港の見える… 夢穂さん

みんなつながっている 徳虎さん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
タイガース非公式サ… タイガース非公式サイトさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Free Space



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.