4709155 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 コロナぴえん リモートしか勝たん

2007.01.15
XML
カテゴリ:映画 ヒ



あらすじ
インディアナ州の田舎町。
そこでトム・ストール(ヴィゴ・モーテンセン)は
妻と2人の子供たちと幸せな生活を送っていた。
ある夜、トムが経営するダイナーで、2人組の強盗に襲われるが
トムは一瞬の隙をついて、鮮やかに強盗を射殺した。
一夜にしてヒーローとなったトムだったが
そこに見知らぬ男・フォガティ(エド・ハリス)が現われる。
フォガティは、何故かトムのことをジョーイと呼び・・・。

感想
数多くの映画賞に輝いた作品。

監督は、全米批評家協会賞受賞のデビッド・クローネンバーグ
脚色は、アカデミー賞候補のジョシュ・オルソン
出演は、NY批評家協会賞助演女優賞受賞のマリア・ベロ
全米批評家協会賞助演男優賞受賞のエド・ハリス
NY&LAの批評家協会賞助演男優賞W受賞のウィリアム・ハート
そして、何の候補にすらならなかった
ヴィゴ・モーテンセンが主人公の映画です大笑い

どこにでもいそうな父親が、事件に巻き込まれた事により
事態は思わぬ方向に展開し、家族は、それに翻弄される。
お宅も気を付けた方が良いですよ!
いや、こんなの無いって大笑い

『ヒストリー・オブ・バイオレンス』公式サイト

ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


最初のセックスシーンは必要なんか?と思ってたら
トムとジョーイの違いを表現するのに利用したんやね。

冒頭は、だらだらしてるなと思ってたら、メイドの問題は片付いたとの台詞
タイトルからも殺したんだなと容易に想像できた。
その殺人鬼たちをトムは華麗に撃退し、一躍ヒーローになる。
その後トムは、人を殺したとはいえ、不自然な程に神経質になった。
その理由は、フォガティの登場で徐々に謎は解ける。
遂に正体を表したジョーイに家族は困惑する。

そりゃそうやね。
ヒーローが一転、人殺しなんやから!

ラスト、親は選べない子供達は、トムを受け入れたが
一皮むけば他人の妻は、受け入れられずにいた。

にしても、ジョーイの強さは異常やな。
ブランクもあったのに、強過ぎやろ!
人殺しは死ぬまで、人殺しという事か?

楽天以外の方は
コメントにURLをお忘れなく♪
TBは承認後に反映されます。







Last updated  2008.03.21 21:44:47


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

トラ殺し New! 徳虎さん

ぼろ負け New! 遠井の吾郎ちゃんさん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

ペナントレース開幕… トラトラ甲子園さん

日本一高いスターバ… 夢穂さん

ビリギャル(2015 日) 雨里2006さん

コロナウィルスの影響 タイガース非公式サイトさん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん

Free Space



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.