4367285 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2007.03.16
XML
カテゴリ:映画 ハ



あらすじ
浜美大に通う純朴青年、竹本(櫻井翔 )。
彼は花本研究室で知り合った森田(伊勢谷友介)
真山(加瀬亮) 、あゆ(関めぐみ)ら先輩美大生達と
騒がしくも楽しい学園生活を送っていた。
そんなある日、花本先生(堺雅人)の姪の
はぐみ(蒼井優)が入学してくる。
竹本は一瞬にして恋に落ちてしまう・・・。

感想
先週の『笑う大天使』に続き、伊勢谷友介強化月間
第2弾として観ました(嘘)大笑い
なんか、『笑う大天使』に出てた菊地凛子と
マレーナの手下2が同棲してたらしいな。

スピッツとスガシカオ
アルバムから名付けられた羽海野チカが書いた
人気少女マンガが原作の映画。
マンガは未読だが、アニメが面白かったので
実写版も気になっていた。
しかし、『NANA』に比べて
話題にならんかったな~しょんぼり

美大生5人を中心にした切ない片思いを描いた作品。
2時間という短い時間に、どう纏めるのかが注目だったが
無理矢理2時間にしましたという印象は拭えなかった。
思い切って、5人全員を描かずに
3人の関係に絞った方が良いと思った。
それから、ハチクロの魅力は切ない物語と
ギャグのバランスが絶妙な点だと思うが
この映画では、笑えなかったな~しょんぼり

あの中学生のような「はぐちゃん」というキャラを
同年代の蒼井優が演じ切ったのは驚きだびっくり
背は少し高かったが、愛くるしい容貌に
独特の雰囲気を見事に表現していた目がハート
さすが、日本アカデミー賞主演女優賞の実力者や!

オッサンも恋に落ちてもうた!!ぽっ

『ハチミツとクローバー』公式サイト

【古本】ハチミツとクローバー・完結セット(全10巻)/羽海野チカ

ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい↓


格好良くてストーカーする奴には見えないのが
私の真山のイメージだが、加瀬亮だとストーカーや痴漢が
似合い過ぎてしまう(笑)
竹本君もバンビだと、少し悪そうに見えるな。
嵐なら、二宮の方が合う気がする。

自分探しの旅が、あっさりしてたな~。
いや、全ての話が、あっさりしてたか。
短いから仕方ないとはいえ
自分探しの旅だけに絞るとかすべきやったな。
 

楽天以外の方は
本文中にURLをお忘れなく♪ 

TBは承認後に反映されます。






Last updated  2008.02.21 23:00:06

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

ペナントレース開幕… New! トラトラ甲子園さん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

ジープラングラーそ… New! タイガース非公式サイトさん

自分越え!! New! 徳虎さん

クリムトと、今夏の… New! 夢穂さん

母と暮せば(2015 日) 雨里2006さん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.