4701327 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 コロナぴえん リモートしか勝たん

2007.07.02
XML
カテゴリ:映画 カ行



あらすじ
農家の一家4人が惨殺された事件に目をつけた
カポーティ(フィリップ・シーモア・ホフマン)は
この事件を題材に雑誌の記事を書くことを思いつく。
ザ・ニューヨーカーの編集者ウィリアム・ショーン
(ボブ・バラバン)に話を持ちかけたカポーティは
事件のあったカンザス州に向かうことを決心するが・・・。

感想
作家のトルーマン・カポーティ
名作『冷血』を書き上げる過程を追った物語。

『冷血』読んだ事ないんですよね~ほえー
映画化されたのも、観てないし。
それより、カポーティって知らんし!大笑い

『ティファニーで朝食を』の作者なんやびっくり
余談だが、子供の時に題名を観て
ティファニーって食堂かと思った大笑い
あの映画自体は、どうって事なかったですがうっしっし
この映画を観るかぎり、凄い作家みたいですね。

彼は本を書く為に、殺人犯に接触するが
やがて、思わぬ事態に発展する。
取材対象との距離感の難しさを感じた。

そのカポーティの複雑な心情を見事に演じきり
フィリップ・シーモア・ホフマンは、オスカーを獲得した。
今回は甲高い声で演じてたが、毎回違ったタイプの
クセの強い役柄を演じ、けっこう好きな俳優だ。

『アラバマ物語』の作者で、カポーティの友人のネルを
キャサリン・キーナーが演じている。
彼女はオスカー候補になった。
この二人は、ええコンビやったな。

『カポーティ』公式サイト

ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい↓


作家としては、本を書き上げる為に
早く死刑になって欲しい。
しかし、人間としては、親しくした人が
死ぬのは心苦しい。
人の心は時として、相反する感情が同居する事がある。

あそこまで接近しないと、殺人犯の心情を
描けなかったろうし、ノンフィクション小説は
難しいんやね~(^_^;)
ノンフィクション小説を書く事は、断念しよう(笑)
 






Last updated  2007.07.02 19:42:16


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

完璧!高橋遙人が完… New! トラトラ甲子園さん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

図書館 New! 遠井の吾郎ちゃんさん

甲子園の申し子でも… 徳虎さん

世界で最も美しい湾… 夢穂さん

セラヴィ!(Le Sens … 雨里2006さん

コロナウィルスの影響 タイガース非公式サイトさん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん

Free Space



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.