3698983 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

2007.09.23
XML
カテゴリ:映画 カ行


あらすじ
パキスタン系イギリス人の青年、アシフは
結婚式を挙げる為、友人のローヘル、シャフィク
ムニールとパキスタンへ向かった。
米軍の侵攻による隣国アフガニスタンの悲惨な状況を耳にし
3人は自らの目で確認したいと国境を越えるが
戦闘に巻き込まれた上に米軍に拘束され
国際テロリストとしてキューバの米軍基地
グアンタナモへ送られてしまう・・・。

感想
タイトルにあるように、真実の物語です。

グアンタナモとは、キューバの地名で
そこにある米軍基地の実態が描かれている。
ここにはテロの容疑者が収容されている。
そして、捕虜とも犯罪者とも扱われず
裁判にかけられる事もなく
非人道的な拷問が行われていた。

その収容所に、無実のパキスタン系英国人が
2年以上拘束された実話を映画化したのが、本作品である。
再現ドラマに、当時のニュース映像
本人達のインタビューを交え
でっち上げ大国アメリカの真髄を描く。

今後、この収容所は閉鎖される方針となったが
この映画が、ベルリン国際映画祭において
銀熊賞(監督賞)受賞する等、話題になった事も
その要因の1つと言えるだろう。

映画は、世界を
変えられる!

『グアンタナモ、僕達が見た真実』

ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


あんな時期に、アフガニスタンへ
興味本位で行った英国人も不注意すぎたが
よく拷問に耐えたな~!(驚)

それにしても、アメリカのやってる事は
無茶苦茶すぎる!

収容された容疑者の殆んどは
テロリストとは無関係?

無実と分かっても、謝罪するどころか
直ぐには、釈放しないって!

テロリスト以下なんじゃねぇの?
 






Last updated  2007.09.24 23:22:12

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

試写会「メアリと魔… New! BROOKさん

ドカベン/緒方背水 New! トラトラ甲子園さん

PR20170622 New! タイガース非公式サイトさん

市場原理に屈した、… 夢穂さん

昨秋のあの出来事 徳虎さん

マイケル・ムーアの… 雨里2006さん

織り色々 遠井の吾郎ちゃんさん

塞翁が馬。なすがまま 空帆さん
パイプの部屋 yohkuraさん

Rakuten Ranking

Free Space


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.