4451110 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2007.12.05
XML
カテゴリ:映画 イ



あらすじ
大場美奈子。50才、独身。朝は牛乳配達
昼はスーパーで働き、日々を暮らしている。

同じ町の市役所に勤務する高梨槐多は
毎朝近付いて来る牛乳瓶の澄んだ音に
じっと耳を傾けている。

美奈子と槐多は、幼い恋を胸に秘めたまま
30年以上の時間を別々に生きて来たのだ・・・。

感想
BSで放送してたのを、録画してたので観ました。

なかなか無いタイプの映画やね。

田中裕子と岸部一徳の
ラブハートストーリーなんて
うっしっし

嫁はんとサリーの恋愛映画に
ジュリーの心中や如何に?大笑い

冗談は抜きにして、50代の恋愛映画は珍しい。
その世代は、普通は家庭を持ってるもんな。
ある事が原因で、高校時代に別れてしまった二人が
互いに無視しながらも、ずっと想い続けていた
という話なので、50代を主人公にしながらも
高校時代の純愛に通じる物語だ。

題名に読書とあるように、文学的な香りが漂うが
サブストーリーのボケ老人の冒険など
コミカルな描写もあり、堅苦しさは感じなかった。

配役は他に、松方弘樹の元妻の仁科亜季子や
渡辺美佐子、上田耕一、杉本哲太、鈴木砂羽
そして、また出たよ!
香川照之大笑い

それから、この前に『狼少女』を観てたので
馬渕英俚可も、また出た!と思ったうっしっし


♪あ~あ~長崎は~
今日も坂だった

主人公が牛乳配達をする坂だらけの長崎の町も
名脇役やねグッド

『いつか読書する日』公式サイト

ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


雪柳 花を集めて ごめんなさい

センスねえ~(笑)

美奈子の作文に始まり、小説に続くあたりまでは
巧いと思ったが、容子の心の声までくると
流石に説明的過ぎると感じた(--;)

老人が老人を介護する時代であるが
寝たきりも厄介だが、体は健康で
頭がボケてるのも、たちが悪いな(^_^;)

そのタチの悪い老人(笑)は、二人の恋愛の手助けをした。

「槐多!」

と大声で呼ぶ美奈子。
驚いたように振り返った槐多。
押し殺していた想いを、二人は思い出した。

槐多が美奈子を避けていた理由が
親同士が不倫の末に死んでしまったからではなく
溺れてたのを笑ったからって(^_^;)
まぁ、高校時代の恋愛なんて、そんなもんだろうな。

「したかったこと、全部して」

普通なら、いやらしく感じる台詞だが
二人のあまりにも長い抑圧された日々を思うと
感動すら与える言葉だった。
観た後に知ったが、映画のキャッチコピーだったらしい。
一番大事な台詞をバラして、どうすんねん?

高校時代に戻ったようなドラマチックな一夜の翌朝
普通に牛乳配達に出掛けた美奈子に
リアルな大人の姿を見た。

そして、槐多は、子供を助ける為に溺れ死んだ。
映画では描写されないが、溺れ死んだ槐多を
美奈子が笑う筈はなく、凄く悲しんだだろう・・・

つくづく、この二人は悲しい運命やな~
笑顔を浮かべた槐多の死に顔が、唯一の救いやね。
 
楽天以外の方は、本文中にURLを残して下さい。

TBは、承認されるまで反映されません。






Last updated  2007.12.06 20:25:12

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

短命(立川 左談次 20… New! 雨里2006さん

第14節まで【7-141水… New! トラトラ甲子園さん

今日の収穫(ブルー… BROOKさん

渋谷では長身のプリ… 夢穂さん

ONE TEAM 徳虎さん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
タイガース非公式サ… タイガース非公式サイトさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.