4453492 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2008.02.23
XML
カテゴリ:映画 ラ行




あらすじ
郊外の住宅地で夫と娘と暮らすサラ(ケイト・
ウィンスレット)は、その生活にうんざりしていた。
ある日、彼女は主婦たちの憧れの的であるトッド
(パトリック・ウィルソン)と話をする機会を得る。
主夫である彼とサラは意気投合し、お互いの子どもを
連れて会うようになり・・・。


感想
アカデミー賞3部門(主演女優
助演男優、脚色)ノミネート作品。

『イン・ザ・ベッドルーム』
トッド・フィールド監督による
トム・ペロッタのベストセラーの映画化。

今の人生に満足してますか?


別に不幸じゃないけど、なんだか満たされない。
そんな人も、少なくないだろう。

それでも、楽しいだけじゃない現実の中に
幸せを見い出すのが、おとなのふりかけ
食べる資格のある生き方と言えるうっしっし

しかし、この作品に登場する4人の

リトル・チルドレン
=お子ちゃまな大人達

は、現実を受け入れる事が出来ず
ありもしない世界を夢見てしまう。


小泉チルドレン・・・ちゃうかった
リトル・チルドレンを演じたのは
この演技で5度目のオスカー候補になるも
5度目の落選となったケイト・ウィンスレット。

『オペラ座の怪人』では
お爺ちゃんだったパトリック・ウィルソン。

『がんばれベアーズ』
イケメン子役が、長年の沈黙を経て
立派な変態として成長した姿を見せ
アカデミー賞助演男優賞候補となった
ジェームズ・アール・ヘイリー。

『トゥルーマンショー』の頃に比べ
激ヤセし、ダイエット本の
執筆が噂される(嘘)ノア・エメリッヒうっしっし


一方、つまらない大人を演じたのは
美貌は変わらないが、肩書きは演技派女優
に変わったジェニファー・コネリー。
『ステラ』や『若草物語』
の頃から見た目は変わらないが
存在感は希薄となったトリニ・アルヴァラードほえー


お子ちゃまな大人とは言え、そこは大人ですし
R-15指定な事ぽっやってますので、リアルお子ちゃまは

見ちゃダメ!うっしっし


『リトル・チルドレン』公式サイト

ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


最初、ナレーションの多さに戸惑ったが
途中から、そんなに気にならなくなった。
「ボヴァリー夫人」が登場するのも含め
文化的な香りのする作品やったね。


リトル・チルドレンとして、一番分かりやすいキャラは
少女しか愛せず、年老いた母親に
なんでもして貰っているロニーだろう。

シュノーケル付きのゴーグルに足ひれと
完全装備のロニーは、怪し過ぎ( ̄▽ ̄;)
近くの人が気付かなかったのが不思議やな(笑)

完全に、お見合い相手を落とせそうやのに
助手席で、何やってんねん( ̄▽ ̄;)

ロニーの母親は、親バカに見えたけど
どんな子供でも、親にとっては可愛いもんやねんな。
息子に尽くす姿は、心打たれた。


そのロニーママを殺してしまうのが、元警官のラリー。
子供を撃ってしまい、警官として働けなくなるが
警官以外の生き方を探そうとせず
正義の味方気取りで、ロニーを目の敵にするが
その結果が・・・。


そして、主人公のサラですが、子供もええ子やし
パンツ被り旦那も、なに不自由ない暮らしを
させてくれ、浮気にも鈍感なんて
最高やんけ(笑)

何が気にくわんねん?って思うけど
地下鉄とホームの隙間みたいに
決して満たされない思いがあるねんな。
800アクセスが当たり前になると
700アクセスだと凹むみたいなもんかな(笑)

格好良い男がいても、声をかけず
プロムキングと呼んで、遠くから憧れるのが
結婚してる大人な女性の対応だが
サラは驚かすために、キスをしてしまうなんて
子供じみた事をしちゃったな(~_~;)


一方、ブラッドが、若者のスケボーを眺めたり
学生時代を思いだせるアメフトをしたり
そして、サラと情事を重ねたのは
試験に対する挫折感や、ケータイも本も
買ってくれず、セックスもさせてくれない
奥さんからの現実逃避やね。


二人の関係は、主婦と主夫の不倫としてしか
成り立たない幻のようなもので
経済力0の2人が、あのまま逃げても
より困難な現実が待ち受けるだろう。

サラは子供が消えた事により、何が大事かに気付き
ブラッドは頭を打って、若くない事に気付き
二人とも、ようやく夢から覚めた。


ケイト・ウィンスレットは美人で
胸も満足な大きさだと思うが(笑)
ジェニファー・コネリーを基準にしたら
やむを得ないか(^_^;)
 
楽天以外の方は
本文中にURLをお忘れなく♪

TBは承認後に反映されます。






Last updated  2009.09.02 18:19:31
[映画 ラ行] カテゴリの最新記事

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

好きなものは何時だ… New! 夢穂さん

今日の収穫(12月… New! BROOKさん

マスカレード・ホテ… 雨里2006さん

第14節まで【7-141水… トラトラ甲子園さん

ONE TEAM 徳虎さん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
タイガース非公式サ… タイガース非公式サイトさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.