4572640 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2008.12.21
XML
カテゴリ:映画 ヘ




あらすじ
6世紀のデンマーク。フローズガール王が盛大な宴を催す中に
醜く巨大な怪物グレンデルが姿を現した。
人々を虐殺したグレンデルに対し、王は褒賞を用意して
討伐隊を募集。これに応じた戦士ベオウルフは、見事
グレンデル撃退に成功するが・・・。


感想

『ポーラー・エクスプレス』に続く
ロバート・ゼメキス監督による

実写もどきの
アニメ映画


すんげー
本物みたいや!びっくり



と驚く場面があるかと思えば


おもいっきし
作りもんやん!ほえー



と映像に関しては、中途半端な印象しょんぼり


最も印象に残ったのは、出番は多くなかったが
アンジェリーナ・ジョリーのエロさぽっ


ストーリーに関しても、男なら分かるわ~
って内容だったので、それなりに楽しめたうっしっし


主演は、『キング・アーサー』のレイ・ウィンストン
共演は、『アレキサンダー』のアンソニー・ホプキンス
『プリンセス・ブライド・ストーリー』のロビン・ライト・ペン
『キングダム・オブ・ヘブン』のブレンダン・グリーソン
『エラゴン 遺志を継ぐ者』のジョン・マルコヴィッチ
『秘密のかけら』のアリソン・ローマン等。


『ベオウルフ 呪われし勇者』公式サイト


ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


玉なしグレンデル対フルチンのベオウルフ
チンポが映らなかったのが、凄かった(^_^;)
ベオウルフのアソコは、勇者ちゃうんかな?(笑)


欲望に流されると、後で痛い目に合うって事かな?
でも、甘い話が無くても、あの裸のアンジー見たら
やらずには、おられへんって!(笑)

怪物だって、人魚だって、妻がいながら若い女とだって
やっちゃう駄目な生き物が、男ってもんですから(^_^;)


自分の不始末を他人任せにしたフロースガールは
自殺という惨めな死に方をしたが
自らが蒔いた種は、自分で刈り取ったベオウルフは
勇者らしい最期を遂げた。
隠し子は、男らしく認知しようって事か(笑)


最後、男なら誰でもいいヤリマン女(笑)と
新王が見つめあって終わるけど
アホな男の物語は、エンドレスで続くのか?(^_^;)
 
楽天以外の方は
コメントにURLをお忘れなく♪

TBは、承認後に反映されます。






Last updated  2008.12.21 20:16:05


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

ある女流作家の罪と… 雨里2006さん

ベスプレデータ追加… トラトラ甲子園さん

薔薇咲く港の見える… 夢穂さん

みんなつながっている 徳虎さん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
タイガース非公式サ… タイガース非公式サイトさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Free Space



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.