4674659 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 コロナぴえん リモートしか勝たん

2009.01.29
XML
カテゴリ:映画 タ行




あらすじ
トゥヤーは、中国内モンゴルの北西部の草原で暮らしている。
ダイナマイト事故で下半身が麻痺してしまった夫バータル。
幼い子供たち。朝から夜までわずかな畑を耕し、羊を放牧し
数十キロ離れた井戸まで水を汲みにいく生活。
力強く凛として働くトゥヤー。しかし、寝たきりの夫を
抱える厳しい生活と、重労働は、彼女の体を蝕んでいく・・・。


感想

朝青龍の復活優勝を記念して
モンゴル映画を観てみました!


本当は、ベルリン国際映画祭の金熊賞
受賞した映画なんで、観てみたんですけどねうっしっし


観てみた感想としては

これが金熊賞!?びっくり


いや、普通に良い映画だと思いましたが
金熊賞って、もっとインパクトのある
映画が選ばれるイメージがあったもんで
遊牧民を強制的に都市へ移住させる「生態移民」
と呼ばれる政策をすすめる中国政府への
抗議の意味を込めた金熊賞という感じもした。


余男


って出演者の名前は、インパクトあったけどな大笑い


なんか、いつまでも結婚できない男
みたいな名前ですがうっしっし女性の名前
ってのが、またまたビックリですびっくり

意味は、次は男の子が生まれるようにとの
願いが込められた名前らしいですが。


その余男と書いて、ユー・ナンと読む女性が
主人公を演じてますが、この映画を観た
『バウンド』のウォシャウスキー兄弟が
彼女の事を、アジア最高の女優と絶賛し
『スピード・レーサー』に起用したそうだびっくり


彼女が演じた、馬やラクダを颯爽と駆るトゥヤー
という女性は、とても魅力的に映ったので
ウォシャちゃんの言う事も理解できたのだが
英語と仏語が堪能で、国際派女優として
期待されてると言われてる点は、この作品では
肌は荒れて、真っ黒に日焼けをして
スカーフで頭を、厚手の服で全身を覆って
完璧なモンゴルのオカン
成りきってたので、そうは見えへんかったうっしっし


普段の彼女は色白で、スタイル抜群
全くの別人みたいなので、驚いたびっくり


彼女以外の登場人物は、本物の遊牧民
つまり、素人を使ってるようです。

素人を使う事自体は、珍しくはないんですが
ワン・チュアンアン監督の演出力の巧みさか
モンゴル人が芸達者なのか分からないが
素人とは思えない演技でしたねびっくり


脚本は、『さらば、わが愛/覇王別姫』
『活きる』のルー・ウェイ。


 中古》活きる 特別版洋画



『トゥヤーの結婚』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


「親父が二人で悪いか!」

と子供が喧嘩をしていて、トゥヤーは一人
小屋の中で泣き崩れるシーンで始まる。


モンゴルは、夫が子守りして、妻が働くもんかと思ったら
オート三輪の下敷きとなったトラブルメーカーの
センゲーを助けようとして、トゥヤーが倒れた時に
バータルが下半身不随だと、初めて明かされた。

そして、バータルの姉は、トゥヤーに離婚を薦める。
沢山の子供を抱える年老いたバータルの姉は
子供が一人増えるようなものと言って
バータルを引き取ろうと提案するも
トゥヤーは、バータルを養ってくれる人と
再婚すると力強く宣言した。

ここで、冒頭のシーンの意味が理解できたが
再婚なんて、簡単にいかんやろと思いきや
驚くべき事に、次から次と再婚相手がやって来る。

トゥヤーは、モンゴルでは美人のようだ。
モンゴル、レベル低っ!(笑)

いや、ユー・ナンの素顔を見ると
モンゴル人の眼力は、鋭いって事かな(^_^;)


だが、バータルを養うという条件を満たす相手は
やはり簡単には見つからなかったが
偶然、幼なじみのボロルと再会する。

彼はトゥヤーの事が好きで、なおかつ
相撲大会で優勝したバータルを敬っていて
快くバータルの面倒を見る事も了承し
そして金持ちだし、文句なしの再婚相手に思えたが
施設に預けられたバータルは自殺を図った。

それを電話で聞いたボロルは、トゥヤーが
体を許してくれなかった事で、バータルは
目障りでしかなく、彼女にそれを伝えなかった。
センゲーは怒り、ボロルを殴り倒し
トゥヤーはバータルの下に帰っていく。


その後、センゲーはトゥヤーの為に、井戸を掘り始める。
何をやっても駄目なセンゲーが
バータルみたいになる事を心配し
反対するトゥヤーに対し、センゲーは
彼女にプロポーズをする。

何度も助けてもらい、お茶名人のトゥヤーを
センゲーが好きになるのは、自然な流れやね。

トゥヤーも、どちらかというと、センゲーは好きみたいやね。
だって、いくら知り合いとは言え、あんな厄介者に
普通は、あそこまで親切にせーへんからな。

センゲーなら、トゥヤーともバータルとも
上手くやっていける筈だったが、あのアンポンタン(笑)は
駆け落ち妻を追いかけ、突然消えてしまう。


落胆するトゥヤーだが、バータルの条件も飲む
再婚相手が現れて、再婚が決まった。

そんな時、間の悪い事に、離婚したと言って
センゲーが戻って来るも、後の祭り。
トゥヤーは家族を養う為、頼りないセンゲーではなく
愛の無い再婚をするしかなかった。

そして、冒頭の涙に繋がる訳やけど
あの強くて逞しいトゥヤーだからこそ
あの涙が、心に響いてくるねんな。
困難な結婚生活を予想させたが
彼女には幸せになってもらいたいよな。
 
楽天以外の方は
コメントにURLをお忘れなく♪

TBは、承認後に反映されます。






Last updated  2009.02.01 06:59:24


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

居留地から港を望む… New! 夢穂さん

劇場鑑賞「透明人間」 New! BROOKさん

ペナントレース優勝… New! トラトラ甲子園さん

2打点 2三振 2失策 New! 徳虎さん

ボーア❗️ツーラン❗️ New! 遠井の吾郎ちゃんさん

女と男の観覧車(WON… 雨里2006さん

2020年シーズン初勝利 タイガース非公式サイトさん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん

Free Space



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.