3837156 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2011.03.04
XML
カテゴリ:映画 ハ




あらすじ
2004年夏、イラク・バグダッド郊外。
アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに
ジェームズ軍曹が就任する・・・。


感想
『ハートブルー』のキャスリン・ビグロー監督が
元夫のジェームズ・キャメロンの『アバター』を破り


アカデミー賞
6部門受賞
(作品賞・監督賞・脚本賞
音響効果賞・録音賞・編集賞)




政治色が感じられる受賞と言われますが
英国アカデミー賞でも、6部門受賞してます。



『アバター』にやるくらいなら、こっちを選ぶのも
分かる気はしたけど、感想を一言で言うと


ロッカーより
ブルーが好き大笑い




『グリーン・ゾーン』のバリー・アクロイドは
手振れカメラで、リアルさを演出してますが
この当時なかったXbox360が出てきたり


「敬意に欠けている」


実際の兵士は、リアルではないと不満らしいNG



出演は『28週後・・・』のジェレミー・レナー
『イーグル・アイ』のアンソニー・マッキー
『ジャーヘッド』のブライアン・ジェラティ
『ストレンジ・デイズ/1999年12月31日』
のレイフ・ファインズ
『英雄の条件』のガイ・ピアース
『ザ・ロック』のデヴィッド・モース
「LOST」のエヴァンジェリン・リリー
『K-19』のクリスチャン・カマルゴ。



『ハート・ロッカー』公式サイト


ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


ぶれぶれカメラで臨場感?
観づらいだけにしか思えん(^_^;)


それほど爆発に巻き込まれたように見えんかったし
防爆スーツって、殆ど意味ないんか?(^_^;)

それに、あの程度の爆発なら、シュワちゃんや
ブルース・ウィリスなら、生きてるって(笑)



いきなり目くらましの煙、無線無視して
1人だけで、芋づる爆弾を収穫(笑)

爆弾処理を楽しんでるかのようなジェームズ登場に
冒頭の「戦争は麻薬」を体現するキャラだと理解。



「死ぬなら気持ち良く死にたい」

爆発したら意味のない防爆スーツを脱ぎ
サンボーンが口煩いので、ヘッドホンを
外してしまうジェームズ(^_^;)


実際は善良な人が大部分だと思うけど
イラク人全員が、怪しく見える(笑)

そんな状況下で、見事に爆弾処理を成功させ
面白かったと言うジェームズを、シカトされた
サンボーンは当然怒って殴るが、上官は
ジェームズの事を絶賛する。

大事なのは死なない事って(^_^;)



「よく誤爆する」

忘れた手袋を取りに行ったジェームズを
爆死させようと考える怖いサンボーン(^_^;)



怪しい一団に遭遇するが、実は味方で
パンクの原因の赤頭巾は、やっぱり
1番最初に殺されるキャラだった(笑)

人質の賞金の事で頭がいっぱいで
バカ撃ちしてた奴も、天誅が下ったように
やっぱり殺されてしまう(^_^;)


キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

バディムービーお約束、最初は仲の悪い2人が
友情が芽生える切っ掛けとなるジェームズが
サンボーンにジュース飲ませるエピソードが。

喉の渇きや蝿と戦いながらの持久戦は
終わろうの一言で、あっさり終わる(^_^;)



死にそうな思い出箱や息子がいる事など
ジェームズの身の上話と、心の潤滑油の酒で
2人は完全に仲良くなるのかと思いきや
ジェームズのロデオごっこに、サンボーンが
まさかのマジ切れで、ナイフを突きつける(^_^;)



「机に座ってるのは飽きた」

次の犠牲者と顔に書いてる軍医が同行(笑)
そこで、DVD売りの少年ベッカムの
人間爆弾を発見する。

1度は事務的に爆破しようとしたジェームズだが
思い直して、少年の体から爆弾を除去する。



その後、ジェームズはベッカム殺しの犯人を捜すが
待ってろと言って、待ってる訳ないやん(^_^;)

ベッカムの家かと思ったら、全然違っていて
まず死んでたのはベッカムじゃなかったし
死んでた少年の家って事か?

変わってると言われたジェームズやけど
結局イラク人は、みんな同じに見えるんか(^_^;)


「自分の満足のために、危険を犯す必要なかった」

更に仲間を巻き込んで追跡し、エルドリッジが
拉致られて、命は救うが全治半年の重傷で帰国。



「撃っちまおう」

ジェームズの身を案じ、爆弾を巻きつけられた男を
見捨てようと言うサンボーンの意見を撥ねつけて
爆弾処理に挑んだジェームズだが、タイマーは2分で
結局間に合わず男は死亡、自身も危うく命を落としそうに。


死への恐怖を語り、涙を流すサンボーンに対し
何も考えてないジェームズは、平然とした表情。



ブラボー隊の任務を終えたジェームズは
奥さんと一緒に買い物や料理をするも
明らかに退屈そうな素振り。


「年を取ると好きだったものも
特別じゃなくなる、パパは1つだけ」


可愛い赤ちゃんを置いて、戦争中毒の
ジェームズは再び、戦地に帰ってきた。

死ぬまで、治らんのやろな(^_^;)
 
楽天以外の方は
コメントにURLをお忘れなく♪

TBは、承認後に反映されます。






Last updated  2011.03.04 08:47:53

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

開幕直前データ【7-1… New! トラトラ甲子園さん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

晩秋の高原で雪見温… 夢穂さん

高慢と偏見とゾンビ… 雨里2006さん

月刊 徳虎ニュース … 徳虎さん

プロの厳しさ タイガース非公式サイトさん

塞翁が馬。なすがまま 空帆さん
パイプの部屋 yohkuraさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.