000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2013.02.22
XML
カテゴリ:映画 フ




あらすじ
雲に隠された海の向こうには、不思議な
もののけの棲む島があった・・・。


解説


日本アカデミー賞
アニメーション作品賞
ノミネート



教科書にも採用されたらしいけど
読んだ記憶がない『泣いた赤鬼』





ってのが、原案のアニメ。


原作ではなく、原案ってのが曲者で
変更点に不満を持つ人もいるみたいです、






声の出演は『ジュブナイル』の香取慎吾
『ももへの手紙』の山寺宏一
『なくもんか』の阿部サダヲ
『ゲゲゲの鬼太郎』のYOU





『おまえうまそうだな』の加藤清史郎





「秘密結社鷹の爪」のFROGMAN





『おおかみこどもの雨と雪』の大木民夫
『天空の城ラピュタ』の鈴木れい子





『名探偵コナン 11人目のストライカー』の湯屋敦子。



監督は『ALWAYS 三丁目の夕日'64』
の山崎貴
「もやしもん」の八木竜一。




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


原作では赤鬼と青鬼しか出てこーへんし
ゴーヤンがいなくても話は成立するけど
芸能人を使いたかったんだろうな(^_^;

両さんが喋ってるようにしか聞こえん(^_^;
カツラ侍トリオは、総統と吉田君でわろた(笑)



人間に変装するなら、ゴーヤン達よりも
ナキやグンジョーの方が向いてるし
姿を消せるグンジョーがいるんだから
あんな陽動は必要ないやん(^_^;

空中に木の棒が浮かんでたら、怪しいし
そんなに意味のなかった止まれの合図は
まず最後のシーンありきで、無理矢理に
ねじこんだ印象やった(^_^;

手紙で感動しても、原作者の手柄でしかないので
監督として存在感を出そうとしたが、あの合図は
手紙を超えれてなかった(笑)

原作では、青鬼の芝居は赤鬼も了承してたのを
ナキは知らないと変更したのは、驚きがあって
感動も増すだろうって判断だろうけど、普通の
感性の人間なら、グンジョーが芝居してるのは
見え見えやけどな(^_^;

でも、芝居にしては、鳥居ドミノは下手すると
誰か死んでてもおかしないやろ(笑)



「男は泣いちゃ駄目だ」

子供は卑怯やな(笑)
声優以外を使うなって意見も多いけど
『火垂るの墓』にしても、子供の声は
本物の子供の方がええ気がする。

シンゾウ泣き(笑)という必殺技をもつ
コタケは可愛かったけど、ナキが舟を
投げても投げても、家に先に帰ってる
どっかで見た事のあるくだりは(笑)
笑えるけど、漕ぐのも走るのも早すぎで
もののけみたいな子供に見えてしまい
海から出てきたトカゲっぽいのも
倒せそうに思えた(笑)

タコやナマズがもののけなら、あのトカゲも
もののけちゃうんか?(^_^;



映画オリジナルの設定で、ナキの母親が
人間に殺された事になってるから、いくら
コタケが可愛くても、矢で殺されそうにも
なってるし、人間への憎しみが消えるのが
納得いかへんな。

最初、コタケの兄を殺そうとしてたやん(^_^;


グンジョーに救いを持たせる為に、母親を探す
って設定を加えたんだろうけど、余計やね。
 
このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/31080515

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。






Last updated  2013.02.22 21:42:42
[映画 フ] カテゴリの最新記事

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

劇場鑑賞「コードギ… New! BROOKさん

ファンシイダンス(1… New! 雨里2006さん

ドカベン/ トラトラ甲子園さん

にゃんにゃんにゃん… 夢穂さん

ありがとうみなさん 徳虎さん

二重織りと平織り 遠井の吾郎ちゃんさん

塞翁が馬。なすがまま 空帆さん
パイプの部屋 yohkuraさん
タイガース非公式サ… タイガース非公式サイトさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.