4321275 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

全91件 (91件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

映画 ア

2015.03.16
XML
カテゴリ:映画 ア





あらすじ
アメリカ、テネシー州メンフィスにあるマナサス高校の
アメフト部“マナサス・タイガース”。結成以来、1度も
試合に勝てず、州内最弱と言われていた・・・。



解説


アカデミー賞
ドキュメンタリー
長編賞


ダメ虎に起こった奇跡の物語うっしっし


監督・撮影・編集はT・J・マーティン
『ビアポン ~世界一バカなスポーツ~』のダン・リンジー







音楽は『不都合な真実』のマイケル・ブルック。



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


万年最下位どころか、万年0勝のマナサス・タイガース。
テネシー州メンフィスは、タイヤ工場で栄えるも工場閉鎖で
現在は衰退してる事もあり、学校の予算も少なかった。
強豪校と練習試合出来て、お金まで貰えるんやったら
良い事づくめな気がするが、自信をなくすらしくて
ビルは寄付を募って活動費に充てる事にする。

人間性を形成すれば勝利は後からついてくる、アメフトは
人間性の形成には役立たず露呈するだけという考え方の
ビルはアメフトだけを教えるのではなく、コーチの
仕事を超え、まるで担任教師のごとく選手の勉強や
進学の事、精神面のケアに至るまで面倒を見ていた。

弱小チームが勝てるようになるには当然、戦術面も
優秀なコーチなんだろうと思うけど、作戦面とかは
具体的な描写はなかったが、あまりアメフトにも
興味がない人にも分かりやすい作品を目指したんかな?


でかいのに動けるので、大学のスカウトも注目するO・C
小さいが精神力で負けない、真面目で学業優秀のマネー
少年院帰りで直ぐにキレる問題児のチェイヴィス
この3人の生徒を中心にストーリーは展開する。

スポーツ推薦って、アホでも問題ないイメージ(笑)やけど
ある程度の学力が必要で、その水準に達していなかった
O・Cには家庭教師が必要だったが、O・Cの住む辺りは
治安が悪くて家庭教師を呼べないので、コーチの1人の家で
預かる事になって、『しあわせの隠れ場所』を思い出した。

家庭教師代はビルが出したが、食費の方が高くつく(笑)


マネーは試合中に怪我をしてリハビリに励むが、シーズン
最終戦にも間に合わなかった事で落ち込み、授業まで
休むようになり、学校を辞めると言い出したりしたが
気を取り直しリハビリしてチームに復帰、正しい行いを
すれば助けてもらえるって事で、コーチの知り合いの
富豪の援助で大学に進学出来る事になり、涙を流す。


マネーに触るな!ホモか!とキレてたから、てっきり
同級生と思ったチェイヴィスって、1学年下なんや(^_^;

トラブルばかり起こしてビルも我慢の限界を迎えたけど
アメフトを奪うと犯罪者になりかねんから、出場停止の
処分に留めると、試合に出れんかったんが堪えたんか
敢闘賞に選ばれる活躍をしただけでなく、敢闘賞は
マネーが相応しいと言えるくらいに人間的にも成長し
翌年はディフェンスチームのキャプテンを務めるとは
人間って変われるもんなんやな(^_^;

まるで台本があるかのごとく、3人にドラマがあって
チームは劇的な逆転試合の連続で破竹の快進撃をするも
マネーが復帰したプレイオフの試合がインターセプトで
敗れてしまうのは、やっぱり現実は甘くなかった(^-^;

他人の子供の世話をして、自分の子供との時間を犠牲に
してきたビルがコーチを辞め、子供達のチームのコーチに
なったのは良い事だとは思うけど、他の有志コーチ達が
しっかり指導するんだろうけど、他人事には思えない
チーム名のタイガースのその後が少し心配やな(^_^;

 






Last updated  2015.03.16 23:18:04
2015.02.02
カテゴリ:映画 ア




あらすじ
1978年、ニューヨーク。詐欺師アーヴィングは
愛人シドニーと組んで働いていたが・・・。



解説


ゴールデン
・グローブ
作品賞(コメディ
/ミュージカル)
女優賞(コメディ
/ミュージカル)
助演女優賞



アメリカン人がハッスルする映画かと思ったら
ハッスルには詐欺って意味もあるらしいぽっ






出演は『ザ・ファイター パブリック・エネミーズ』のクリスチャン・ベイル







『ザ・ワーズ 盗まれた人生』のブラッドリー・クーパー






『ザ・タウン』のジェレミー・レナー







『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』のエイミー・アダムス







『世界にひとつのプレイブック』のジェニファー・ローレンス
『ウソから始まる恋と仕事の成功術』のルイス・C・K
『ワールド・トレード・センター』のマイケル・ペーニャ
『ココ・アヴァン・シャネル』のアレッサンドロ・ニヴォラ
『キル・ユア・ダーリン』のジャック・ヒューストン







『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のシェー・ウィガム
『デンジャラス・ビューティー2』のエリザベス・ローム
『アナライズ・ユー』のポール・ハーマン
『硝子の塔』のコリーン・キャンプ
『グッドフェローズ』のロバート・デ・ニーロ。







監督・脚本は『ハッカビーズ』のデヴィッド・O・ラッセル
脚本は『ザ・バンク 堕ちた巨像』のエリック・ウォーレン・シンガー
撮影は『プロミスト・ランド』のリヌス・サンドグレン








音楽は『ミルク』のダニー・エルフマン。




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


「それだけはダメ、凄く時間かかるの」

横の髪を真ん中に持っていき、更に増量用の髪を
加えての必死のスタイリング姿で、掴みはOK(笑)

それにしても、『痩せゆく男』やバットマンと
同一人物とは思えない太りっぷりが凄い(^_^;


騙される側の父親を見て成長したアーヴィンは
騙す側になると決意し、ガラス屋の父親の為に
夜の校舎じゃないが(笑)、窓ガラス壊してまわった
少年時代を経て、現在はクリーニング店をする傍ら
贋作や盗品を売る詐欺師をしていた。

そんなアーヴィンが運命の女性シドニーと出会い
良いパートナーとして順調に詐欺を働いてたが
囮捜査のFBIのリッチーに捕まってしまい
無罪放免を条件にFBIに協力する事になる。

欲をかかない事で上手くやってきたアーヴィンだが
野望の塊リッチーのせいで、実力者カーマイン市長
更には大物マフィアのテレジオまでも騙さないと
いけない事になり、絶体絶命の窮地に追い込まれる。

アラブの大富豪に化けたメキシコ人FBIに、テレジオが
アラブ語で話しかける場面は、ドキドキしたよな(^_^;


FBIが犯罪者でない議員を、犯罪者にして捕まえる
って、やり口が汚いし、そんなんおかしいやん(^_^;


エイミー・アダムスが、英国訛りと米国訛りを演じ分け
てたみたいやけど、自分には全く分からんかった(笑)


「人は信じたいことを信じる」

テレジオの弁護士を騙して、上司を馬鹿にして喜んでた
リッチーやったが、アーヴィンに騙されていた(^_^;

婚約者がいるのに他人の女を奪おうとしたり、善良な
上司をぶん殴るような奴が、出世せんで良かった(笑)


散々騙してきたくせに、カーマイン市長が良い人過ぎて
薬を飲むほど心を痛めたアーヴィンは、血税200万$
と引き換えにカーマインの減刑と自分達の自由を勝ち取る。

アーヴィンのモデルになった人物は、足を洗った後は
ルイ・ヴィトンで偽物を見分ける仕事をしたそうだ。


頭は弱いが、口は強いロザリン(笑)は、映画では
最後マフィアとくっつくが、実際の奥さんは自殺し
しかも年齢は50歳で、映画とは全然違うらしい(^_^;

若くて綺麗な奥さんを捨てて、年増と付き合うのが
違和感あったけど、それで納得できた(笑)

アーヴィンが血が繋がってないのに、連れ子と
別れたくないって言うのも違和感あったな(^_^;
 






Last updated  2015.02.02 12:05:36
2014.09.04
カテゴリ:映画 ア





あらすじ
イーダは乳がんの治療もひと区切りつき、娘の結婚式を
目前に控え、明るい未来が見え始めたその時・・・。



解説


ヨーロッパ映画賞
コメディ作品賞








出演は『マンマ・ミーア!』のピアース・ブロスナン







『未来を生きる君たちへ』のトリーヌ・ディルホム
『ゼイ・イート・ドッグス』のキム・ボドゥニア
『しあわせな孤独』のパプリカ・スティーン。







監督は『アフター・ウェディング』のスサンネ・ビア







脚本は『ある愛の風景』のアナス・トマス・イェンセン
撮影は『プッシャー』のモーテン・ソーボー







音楽は『悲しみが乾くまで』のヨハン・セーデルクヴィスト。



『愛さえあれば』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


ブロスナン出てるし、デンマークが舞台やのに英語喋ってるし
花嫁の母と花婿の父が車の事故で、わざとらしく出会い(笑)
予想通りのハッピーエンドで、ハリウッド映画っぽいよな。

ただ、必要以上に大袈裟に笑いを取りにいかないのと
病院からの検査結果の手紙の文字を映さず、二人の表情で
分かるだろって撮り方で、ハリウッドとは違うと分かった(笑)



浮気現場を見られても、悪びれる様子もなく
俺も辛かったって逆ギレ、ライフすげーな(笑)


逆お姫様だっこされたり、夜のお誘い拒否したり
流行りの草食系かと思いきやゲイだった。
アストリッドに嫉妬したんじゃなくアレッサンドロにか(^-^;



裸水泳からフィリップのイーダへの態度が一変したのは
裸水泳フェチ?それともスキンヘッドフェチ?(笑)

会社の若い女の誘いを断ったし、姉の方と結婚したし
フィリップは大人の女の方が好きなんかもな。


レモン無い世界考えられない二人は互いに惹かれ合うが
障害が無いと盛り上がらないって事(笑)で、フィリップの
亡妻の妹ベネディクテが、娘連れなのにメス全開で
迫ってくるけど、性格は正反対で姉妹とは思われへん
お前なんか嫌いやねんと、きっぱりと断るフィリップ。


ドレスを着たイーダを見て惚れ直したのか、薔薇攻撃で
復縁を迫るライフを許して、美容室に来てくれた
イタリアに来て欲しいと言うフィリップに対して
釣り合わないから無理と言ったイーダだったが
ライフと老後を過ごしたくないと悟り、ウィッグを
脱ぎ捨てて、フィリップに会いに行きハッピーエンド。

2人の子持ちの乳房の無いオバチャンが、ジェームズ・
ボンドと結ばれるなんて、夢のあるファンタジーやね(笑)
 






Last updated  2014.09.04 08:10:19
2014.08.06
カテゴリ:映画 ア





あらすじ
人類滅亡の危機を回避したアベンジャーズの戦いにより
宇宙に、人類の存続を揺るがす脅威が存在することを
思い知らされたトニーは、憑かれたように新型の
アイアンマン・スーツの開発に没頭していた・・。



解説


アカデミー賞
視覚効果賞
ノミネート








出演は『チャーリー』のロバート・ダウニー・Jr







『恋におちたシェイクスピア』のグウィネス・パルトロー
『トラフィック』のドン・チードル







『プロメテウス』のガイ・ピアース
『フロスト×ニクソン』のレベッカ・ホール
『幸せへのキセキ』のステファニー・ショスタク
『フライト』のジェームズ・バッジ・デール







『デアデビル』のジョン・ファヴロー







『ガンジー』のベン・キングズレー
『ダイ・ハード2』のウィリアム・サドラー
『ウィンターズ・ボーン』のデイル・ディッキー
『リトル・チルドレン』のタイ・シンプキンス
『ロボコップ』のミゲル・ファーラー
『クラッシュ』のショーン・トーブ。






監督・脚本は『キスキス,バンバン』のシェーン・ブラック
撮影は『トロピック・サンダー/
史上最低の作戦』のジョン・トール
音楽は『マイティ・ソー/ダーク・
ワールド』のブライアン・タイラー。



『アイアンマン3』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


2013年の年間興行成績1位、歴代8位
世界的には大ヒットしたのに、日本では年間
12位と微妙な結果やけど、全く面白そうに
見えへんかったCMのせいちゃうか?
クライマックスのネタバレしてるし、最低やな(怒)

予告編に贈られる賞を受賞したアメリカの予告編は
流石に面白そうやけど、同じネタバレしてたが(^-^;

監督交代でも分かるように、3作目はマンネリ打破を
狙ってるらしく、スーツが無くてもアイアンマンを
テーマとしていて、トニーがスーツの力を借りずに
自身の力で奮闘する姿が描かれるから、スーツの場面が
多くなく、あの大軍のシーンを使わざる得んねんな。


ピンチにかけつけた愛しい息子が一瞬でバラバラ(笑)

これまでのアイアンマンはトニーとスーツが
一体になったモノだったのが、遠隔操作により
単体で行動出来る様になり、時にはポッツを守る盾に
最終決戦では次々と使い捨てられたり、トニーの
一部だったスーツは、今作では道具扱いに変化。


アイアンマン=スーツと思ってる人が大半だろうし
その事が分かってるから、辻褄合わせするように
終盤に大量のスーツを登場させたんやと思うけど
スーツファンは納得せんかったんとちゃう?
アイアンマンの魅力は、トニーにあるとは思うけど
それはトニーの一部であるスーツも含めてであって
スーツを着てへんロバート・ダウニー・Jrなんて
他の映画でも、いくらでも観れるもんな(^-^;



トニーは超有名人やし、めっちゃ目立つ建物やし
住所公表するまで、知られてなかったんが不思議(笑)


ガイ・ピアースとベン・キングスレーの気合いの
違いで、マンダリンが傀儡ってオチは読めたな(^_^;
あそこまで、ふざけたキャラとは思わんかったが(笑)

マンダリンがプレミア・リーグの試合を観てたけど
脚本家がロンドン在住で、アーセナル戦にする予定が
キングスレーの意向でリバプール戦にしたらしい。



最終的に、地球最強はポッツだった(笑)

ポッツの為、新しい出発の為、言いたい事は
分かるけど、あの大量のスーツがなかったら
みんな死んでたのに、今後の事もあるのに
爆破して大丈夫なんかと思った(^-^;
 






Last updated  2014.08.06 08:11:01
2014.05.30
カテゴリ:映画 ア





あらすじ
ピーターはスパイダーマンとしてNYの人々を守り
恋人グウェンを愛する人生を満喫していた。
しかし、旧友であるハリー・オズボーンが
NYに戻り、少しずつその生活に変化が・・・。



解説
現時点では、『キャプテン・アメリカ
ウィンター・ソルジャー』に次いで
2014年の興行成績2位の作品。






出演は『わたしを離さないで』のアンドリュー・ガーフィールド





『キューティ・バニー』のエマ・ストーン





『ジャンゴ 繋がれざる者』のジェイミー・フォックス





『クロニクル』のデイン・デハーン





『マイティ・ソー』のコルム・フィオール





『リンカーン』のサリー・フィールド
『サンダーパンツ!』のポール・ジアマッティ
『今日、キミに会えたら』のフェリシティ・ジョーンズ
『愛の選択』のキャンベル・スコット
『キャプテン・スーパーマーケット』のエンベス・デイヴィッツ
『キャットウーマン』のマイケル・マッシー
『リンカーン/秘密の書』のマートン・チョーカシュ
『キングダム/見えざる敵』のクリス・クーパー
『デモリションマン』のデニス・リアリー。
 





監督は『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ
脚本は、ジェフ・ピンクナー、『スター・トレック
イントゥ・ダークネス』のアレックス・カーツマン
『トランスフォーマー/リベンジ』のロベルト・オーチー
撮影は『ジョン・カーター』のダニエル・ミンデル







音楽は『マン・オブ・スティール』のハンス・ジマー。



『アメイジング・スパイダーマン2』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


スパイダーマンの衣装って、色移りするんや(笑)

スパイディは消防士に扮するは、よう喋りおるし
他のヒーローと比べ、えらい陽気やな(^_^;


座席は隣の客がビクッとした時、ちょっとしか
揺れへんし(笑)、USJのアトラクションには
及ばへんけど、摩天楼を飛び回るスパイディの
3D映像の臨場感は迫力があって凄いな。



有名人に命を救ってもらい、名前まで呼んでもらい
ファンになるのは分からんでもないが、部屋ん中で
一人でスパイディと会話するマックスは、キモ過ぎた(笑)

グウェンが名前を覚えてくれた事にも感激してたし
てっきり、マックスがストーカー化するのかと思いきや
ピーターと違って、ストーカーにはならずに何より(笑)

ピーターがストーカーしてたと告白してグウェンは逆に
嬉しそうやったが、ただしイケメンに限るだろうし(^-^;


誕生日に残業させられ、電気も止めてもらえず
電気ウナギの水槽に落ち、エレクトロになって
訳の分からんうちに犯罪者になってしまった
マックスには同情するし、いきなり神のような
力を手にして、暴走する気も分からんでもないな。



一緒にイギリスに行くなんて、死亡フラグを
立てたばかりに(笑)、スパイディが必死に
手のように伸ばした糸も一歩及ばずに、外傷は
殆どなかったけど、グウェンは死んでしまう。

グウェンの死は原作通りで、スタン・リーは
ピーターの妻にするつもりやったのに、休暇中に
代役が勝手に殺してしまったらしい(^_^;

死んだのは、グウェンが自分で選択したせいやけど
結局グウェンの父親の亡霊が正しかったな(^_^;


娘に近付かないとグウェンの父と約束したから
家族と食事は出来ないとピーターは言ってたけど
卒業式でキスした事の方が問題やろ(笑)


グウェンを失ったピーターは、スパイダーマンに
なるのを辞めていたが、メイおばさんの整理の
極意を聞き、卒業式のグウェンのスピーチを見て
たとえ失敗しても、自分の信じるものの為に
生きるべきの言葉で復活して、ライノの前に
スパイディの恰好で立ち塞がる子供の窮地に
現れたけど、そこで終わりかよ(^_^;

ライノと一緒にオクトパスの足も置いてたし
次回作の敵は、噂のシニスター・シックス?



エンドロールに、いきなりミスティークが出てきて
アベンジャーズみたいに、X‐MENとスパイディが
次回作で共闘するんかと思ったら、監督はFOXでも
映画を撮る契約やったのに、スパイダーマンの撮影で
迷惑かけたから、お詫びにX‐MENを無料で
宣伝する事になったそうで、なんやねんそれ(^_^;
 






Last updated  2014.05.30 20:40:58
2014.05.26
カテゴリ:映画 ア





あらすじ
エルサとアナは美しき王家の姉妹。
しかし、触ったものを凍らせてしまう
秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の
王国を冬の世界に変化させてしまった・・。


解説


アカデミー賞
歌曲賞
長編アニメ賞



先週も1位で大ヒット上映中の現時点で既に
『千と千尋の神隠し』、『タイタニック』
『ハリー・ポッターと賢者の石』に次ぐ
日本歴代興行成績ランキング4位。

全世界歴代興行収入は、『アバター』
『タイタニック』、『アベンジャーズ』
『ハリー・ポッターと死の秘宝PART2』
に次いで5位、12億$を突破したびっくり




声の出演は『ATOM』のクリステン・ベル





『魔法にかけられて』のイディナ・メンゼル
「Glee」のジョナサン・グロフ
『スティーブ・ジョブズ』のジョシュ・ギャッド。


日本語吹替版は、『ドラゴンヘッド』の神田沙也加
『ブレイブ ストーリー』の松たか子
「あまちゃん」のピエール瀧





『塔の上のラプンツェル』の多田野曜平





『プリンセスと魔法のキス』の安崎求。






監督・脚本は『シュガー・ラッシュ』のジェニファー・リー





監督は『ターザン』のクリス・バック






音楽は『バーレスク』のクリストフ・ベック。


『アナと雪の女王』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


洋画は断然字幕派やけど、字幕版の方が少なくて
時間が合わんかったんもあるけど、松たか子の
歌が良かったから、吹替え版で鑑賞した。


本編の前にモノクロのミッキーが始まったんで
昔のやつかと思ったら、カラーでCGキャラの
ミッキーが飛び出してきて、面白い趣向やね。


直ぐ戻るは死亡フラグ(笑)で両親が死んだ後
戴冠式までは、かなり長い期間あったのに
それまで国政は、どうしてたんやろ?(^_^;

ヅラ舞踏会(笑)の後、いきなり結婚すると
アナが言いだしたせいで、隠していた魔法の
力がバレたエルサは、山奥に逃げて城を作るが
凍らせる魔法だけで、空は飛べへん筈やのに
馬にもソリにも乗らんと、ずっと部屋に籠って
運動不足の女王様やのに、よう歩けたな(笑)


エルサを追いかけてスカートが凍っちゃたアナは
山小屋で出会ったトナカイの気持ちを代弁する男
クリストフのソリに乗せてもらうが、狼に襲われ
ソリは大破して、その後、セパレートタイプの
雪だるまのオラフを仲間に加え、エルサの城に
到着するが、マシュマロマンに追い返される。

自分が観た回が、たまたまなんかもしれんが
周りでは誰一人として泣いてへんかってんけど
古臭い演出やと思うが、マシュマロマンやなく
わざとエルサが嫌われるような事を言って
アナを追い返したら、泣けたんちゃうかな?
オラフの真実の愛の話にも繋がるし。



ディズニー映画に限らず、出会って直ぐに
恋に落ちた二人がハッピーエンドってのは定番で
そこを外すんは、どんでん返しと言えるけど
どう見てもクリストフと結ばれる流れやったし
ハンスの裏切りは予想通りでしかなかった(^_^;

閉じ込められたアナを、人参でピッキングして
助けに来たオラフが、真実の愛とは自分より
相手を思うこと、ハンスに任せて離れた
クリストフみたいにと言って、アナが
クリストフの愛に気付くが、自分を遠避けた
エルサの真実の愛も気付いて欲しかったな。

心を解かす真実の愛が、クリストフではなくて
エルザの姉妹愛ってのが、どんでん返しやから
そこは伏せたんやろうけど、見え見えやって(笑)

オラフが解けなかったんも予想通りやったが
ディズニー映画はハッピーエンドが前提やし
意表をつこうなんて、そもそも無理やねん(笑)

エルサが閉じこもる原因となった事件と
アナが子供の頃の記憶を改竄された事を
誰もアナに教えない展開は、意外やったが(笑)



セリーヌ・ディオンとか、本編とは違う人が
最後に歌うんは昔からの慣わしなのは百も承知で
May J.のファンには悪いとは思うけど
最後も松たか子の歌を聴きたかったな(^_^;

子供の頃は、眠気が吹き飛ぶほど好きやったのに
長い間我慢してきたけど、その抑圧から開放され
思う存分に魔法を使える喜びに満ち満ちている
エルサが歌う「レット・イット・ゴー」は
やっぱり作品中で、最も盛り上がる曲やね。

「生まれてはじめて」もエエ曲やねんけど
エルサのパートが暗すぎて盛り上がれん(^_^;

誰もが完璧じゃないから、愛で支えあうという
この作品のテーマを歌ってるトロールの曲は
大人数の合唱は悪ないけど、好みちゃうな(^_^;

「雪だるまつくろう」は可愛いくて良かった。
 






Last updated  2014.05.26 21:34:53
2014.02.07
カテゴリ:映画 ア




あらすじ
19世紀アイルランド。モリソンズホテルでウェイターとして
働くアルバートには、誰にも言えない重大な秘密があった・・。


解説


アカデミー賞
主演女優賞
助演女優賞
メイクアップ賞
ノミネート






出演は『彼女を見ればわかること』のグレン・クローズ





『ジェーン・エア』のミア・ワシコウスカ





『キック・アス』のアーロン・ジョンソン





『嵐が丘』のジャネット・マクティア





『マイケル・コリンズ』のブレンダン・グリーソン





『ベルベット・ゴールドマイン』のジョナサン・リス・マイヤーズ
『恋のロンドン狂騒曲』のポーリーン・コリンズ
『トリスタンとイゾルデ』のブロナー・ギャラガー
『マイ・レフトフット』のブレンダ・フリッカー。






監督は『美しい人』のロドリゴ・ガルシア
脚本は、ガブリエラ・プレコップ
ジョン・バンヴィル、グレン・クローズ。


『アルバート氏の人生』公式サイト


ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


男装女2人に好かれたヘレンは、どんな気持ちやろ?(笑)



床下に隠したお金に、あんだけ神経質やったら
チップの計算を独り言で言わんやろ(^_^;

独り言で丁寧に説明してこそ、映画とも言えるが(笑)

て言うか、手帳も床下に隠しとかな意味ないやん(^_^;



男にしか見えへんスポーツ選手とかおるけど
普段は普通の女性にしか見えへん二人にしては
よくあそこまで男になりきった事は凄いと思うが
主演だけやなく脚本、シネイド・オコナーが
歌う主題歌の作詞もしてるグレン・クローズが
男の振りしてるんは知ってたけど、ヒューバート
の役が女なんは知らんかったが、直ぐ分かったし
オッパイ見ても、ビックリせんかった(^_^;

いや、予想よりかはデカくて、少しビックリしたが(笑)

小柄で華奢なアルバートの方は、子供以外にも
疑いの視線を向けられても不思議やない感じ(^_^;



「読み書き出来ない父親と同じになりたくない」

滑って転んだだけでクビなんて、マキンスには
最初は同情したけど、とんだクズ野郎やったな。

クズ野郎に言われ、アルバートの金をむしりとる
根は悪い子じゃないヘレンにしても、1年間も
貢げないけど、3ヶ月で済むかもと楽観視した
アルバートにしても、恋は盲目やね(^_^;

て言うか、アルバートの方は恋というよりも
一緒に住んでくれるんやったら、ヘレンでも
ヒューバートでも、どっちでもエエみたいやし
ヒューバートとキャスリーンの関係が羨ましくて
恋に恋してただけのように思えた(^_^;


レイプされたら、男性恐怖症になって、女に走った
アルバートの方は納得出来たけど、ヒューバートは
男と結婚してたし、元々はストレートだった筈で
男装してるうちに、レズに目覚めたって事かな?
男と結婚してたんは、世間体と生活の為で、元々
性同一性障害やったんか、どっちやろ?

どっちにせよ、2人が女装(笑)して悟ったように
男として長年生きると、もう女には戻れへんのか(^_^;
 






Last updated  2014.02.07 21:37:10
2014.01.30
カテゴリ:映画 ア




あらすじ
6発の銃声、5つの死体。白昼に無差別銃乱射事件が発生
すべての証拠は拘束中の容疑者ジェームズ・バーの犯行
として、一件落着するかにみえたが・・・。


解説

2億ドル超え
大ヒット作






出演は『ミッション:インポッシブル/
ゴースト・プロトコル』のトム・クルーズ





『007 ダイ・アナザー・デイ』のロザムンド・パイク
『ブルースチール』のリチャード・ジェンキンス
『ペーパーボーイ 真夏の引力』のデヴィッド・オイェロウォ
『ミスター・ロンリー』のヴェルナー・ヘルツォーク
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』のジェイ・コートニー
『SAFE/セイフ』のジョセフ・シコラ
『ゾンビーノ』のアレクシア・ファスト





『デイズ・オブ・サンダー』のロバート・デュヴァル。






監督・脚本は『ワルキューレ』のクリストファー・マッカリー
撮影は『キラー・スナイパーチャンス』のキャレブ・デシャネル





音楽は『誘拐犯』のジョー・クレイマー。



『アウトロー』公式サイト


ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


カーアクションは格好良かったし、脚本も悪くない
と思ったし、楽しめたんやけど、確か他の作品でも
観た事あるネタやったから、一人を殺す為に
無差別を装ったのは、直ぐに分かってしまった(^_^;

そのターゲットも、犠牲者の美談の数々の中で
権利書の話に違和感があったんで、読めたけど
エマーソンがグルなんは、小者過ぎると思ったし
シドニー・ポワチエ似やったから、騙された(笑)

あの俳優は、『夜の大捜査線』の続編でポワチエの
息子を演じる話があったそうで、更にこの作品では
ポワチエ風のスーツが用意され、『夜の大捜査線』を
意識して、監督は撮影したらしい。


リーチャーを襲い、狭い部屋でバットを振り回して
つっかえる男達の姿は、完全にコントやったな(^_^;

コントと言えば、カーチェイスの後、バスを待つ
群衆にリーチャーが紛れる場面は、わらえたな。
帽子を貸してくれるなんて、ハリウッド映画らしい
ご都合主義な感じもしたけど、強大な権力に対する
反骨精神で、リーチャーに味方したんやろね。



驚異的な判断力と記憶力、戦闘能力を駆使して
ずっと1人で計画して行動してきたリーチャーやのに
ヘレン救出の為、会って間もない射撃場の元海兵の
作戦に、全幅の信頼で従ったんが不思議やった(^_^;

リーチャーが銃を捨てて素手で殴り合いだしたんも
いくら卑怯な事が嫌いでも、ヘレンを助けるんが
目的やのに、なんで、そんなリスキーな真似を(笑)

酒場の喧嘩で逃げる人数を当てたリーチャーやし
素手で殴り合っても勝てると判断したんだろうが(^_^;
 






Last updated  2014.01.30 20:50:08
2014.01.24
カテゴリ:映画 ア




あらすじ
フランソワは少年時代を回想し、家族の秘密を
知ったときのことを思い出す・・・。


解説

モントリオール
世界映画祭
最優秀作品賞

セザール賞
助演女優賞






出演は『ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1
と呼ばれた男 Part 1 ノワール編』のセシル・ドゥ・フランス





『ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男
Part 2 ルージュ編』のマチュー・アマルリック





『リリィ』のリュディヴィーヌ・サニエ
『ぜんぶ、フィデルのせい』のジュリー・ドパルデュー
『百一夜』のパトリック・ブリュエル





『キングス&クイーン』のナタリー・ブトゥフ
『ニコラ』のイヴ・ヴェルフーヴァン
『わたしはロランス』のイヴ・ジャック。




監督・脚本は『なまいきシャルロット』のクロード・ミレール
脚本は『ラブ・クライム 偽りの愛に溺れて』の
ナタリー・カルテール。



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


現在がモノクロで過去がカラー、逆な感じが
するけど、過去がメインなんで観やすかった。


理想の幽霊兄を空想するフランソワには
戦時中に亡くなった兄シモンがいた。
嘘から出たまこと!、ちょっと違うか(笑)


マキシムの前妻のアンナは、夫が兄嫁の
タニアを好きになった事に気付いてから
夫が全てというタイプだから精神を病み
偽造した方ではなく、ユダヤ人証明書を
わざとドイツ兵に渡し、息子も道連れに。

珍しいスタイルの無理心中やね(^_^;
アンナは、母よりも女の部分が強かってんな。


タニアは自分からキスしながらも焦らしつつ
結局、自ら裸になってマキシムを受け入れる。

体操選手のマキシムと水泳選手のタニアの子供が
運動神経ないのに、ただの人のアンナ(笑)の
子供が運動神経抜群って、不思議やな(^_^;



犬が死んで落ち込む年老いた父に対して
妻子の死からは立ち直ったくせにと
心の中で呟くフランソワは、良い歳やし
大昔の事やから、もう許したれよ(^_^;
 






Last updated  2014.01.24 21:00:28
2013.07.03
カテゴリ:映画 ア




あらすじ
長距離トラック運転手のルベンは上司に頼まれ
アルゼンチンの首都ブエノスアイレスまで
シングルマザーのハシンタとその赤ん坊の娘を
自分のトラックに乗せてやることに・・・。


解説


カンヌ国際映画祭
カメラドール


カメラドールは、河瀬直美監督が『萌の朱雀』で
受賞しましたが、簡単に言えば、新人賞です。








亜爾然丁(アルゼンチン)の映画と言ったら
第82回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した





『瞳の奥の秘密』がありますが、あの作品とは
全然違い、新人監督らしいシンプルな映画でした。


カメラが全く動かず、ズームすらしなくて
カット割りも少なくて、画が単調でいて
なおかつ台詞も少なく、音楽も流れないので



居眠り注意



監督・脚本は、パブロ・ジョルジェーリ





脚本は『ボンボン』のサルバドール・ロセッリ。



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


この前観た『10月の奇跡』って映画も
無愛想な男が、赤ちゃんと女性との出会いで
変化が生まれる作品やったけど、南米では
好まれてる設定なのか、カンヌの審査員が
好んでるだけなのか、どっちなんやろ?(笑)


最初は、ハシンタが赤ちゃんを抱いて
沢山の荷物を抱えてるのに、助けもせず
国境の手続きでは、ハシンタ達を歩いて
渡らせて待たせておきながら、自分は
ゆっくり食事をしてたルベンが、率先し
赤ちゃんを抱くようになり、荷物を
運ぶようなフェミニズム男に(笑)

名前すら聞かず、内心ではバスで行けとさえ
考えてたのに、もう直ぐ着く頃になると
別れを惜しむかのように、煙草休憩するとは。


ルベンが変化するのも当然と言えるくらい
赤ちゃんが、めっちゃ可愛かったな。
あの愛くるしい笑顔に、何かを訴えかける眼差し
末恐ろしい見事な演技を見せた赤ちゃん(笑)

もちろん、赤ちゃんが演技する訳もないから
思い通りの画を撮るのに、苦労したんだろうな(^_^;
あくびの真似が、可愛かったな。


来週のデートを約束した割に、最後
何故かルベンが、浮かない表情。

ハシンタが、同郷のパラグアイ男性と
親しげに話してる時、嫉妬に狂ってたが
基本的に、ネガティブ思考なんかな?

ハシンタ親子といると癒されるけど、ルベンが
1番望んでるのは、息子と暮らせる事なんかな?



マテ茶は、ストローで飲むもので
普通に回し飲みするもんなんやね。
日本では、ストローの間接キスは
抵抗があるもんやけどな(^_^;

いくら赤ちゃんが気に入ったとしても
オッサンのコップで遊ばせるのも
多くの日本人は、抵抗ありそう(笑)
 

この記事にトラックバックする
http://toradanjr.blog.fc2.com/tb.php/102-89e3e533

虎党 団塊ジュニア ブログ 弐号機に
承認後に反映されます。






Last updated  2013.07.03 08:13:37

全91件 (91件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

ヘスプレデータ修正… New! トラトラ甲子園さん

何を今さら... New! 徳虎さん

付き馬(立川談志 200… New! 雨里2006さん

劇場鑑賞「東京喰種 … New! BROOKさん

運を占い、土産も購… 夢穂さん

久しぶりのナゴヤ球場 タイガース非公式サイトさん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.