4321297 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

映画 ヒ

2015.01.18
XML
カテゴリ:映画 ヒ





あらすじ
パリで運命の再会を果たした後、各自それまでの
パートナーとは別れ、無事めでたく結婚したアメリカ人
の作家ジェシーとフランス人女性のセリーヌ・・・。



解説


アカデミー賞
脚色賞
ノミネート

ゴールデン
・グローブ
女優賞(コメディ
/ミュージカル)
ノミネート









『恋人までの距離』、『ビフォア・サンセット』の続編。


出演は『テープ』のイーサン・ホーク
『ウェイキング・ライフ』のジュリー・デルピー







『ムーンライズ・キングダム 』のシーマス
・デイヴィー=フィッツパトリック







『ジョアンナ』のウォルター・ラサリー。






監督・製作・脚本は『スクール・オブ
・ロック』のリチャード・リンクレイター
脚本はジュリー・デルピー、イーサン・ホーク






音楽『バーニー/みんなが愛した殺人者』のグレアム・レイノルズ。



『ビフォア・ミッドナイト』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


ジェシーが空港で息子を寂しげに見送った後
外で待ってたのはセリーヌ、あの後結婚したんか!

このシリーズのファンとしては、ずっと待ち焦がれた
結末やけど、結婚がゴールではなく結婚してからが
難しかったりするが、可愛い双子の娘をもうけて
幸せそうな姿を見て、一安心した。

娘が見たがってた遺跡を素通りして、林檎を
勝手に奪って食べるなんて、酷い父親やな(笑)


セリーヌが、歳とった今、列車で隣同士なら
声かける?ってジェシーに聞いたが、正直に
声かけないって言ったら怒るし、声かけるって
言ってもご機嫌取り見え見えやし、やな質問(笑)
自分は正直に降りないって言うし、やな女やな(^-^;



順調な夫婦生活かと思いきや、前妻との息子の為の
シカゴ移住を巡って、大喧嘩が勃発してしまう。

息子の側にいたいってのは分かるけど、共同親権が
無くて週末しか会えないんやったら、その為に
人生を犠牲にしたくないと考えるセリーヌの方が
言ってること正しいよな。

ジェシーがギリシャ人みたいに散策してる間も
子育て家事で自分の時間が無いと怒るセリーヌに
ジェシーは道楽で本書いてない、文句言う暇が
あるなら曲を書けと言い放ち、セリーヌは一旦
出て行ったものの戻ってきたが、書店員との
浮気を白状した時は戻ってこなかった。

貴重な人生の5時間近くを無駄にしてまで(笑)
見守ってきたし、ドラマチックな展開で結ばれた
二人やから幸せになって欲しかったのに、現実は
甘くないなと思わされたが、そこは映画(笑)
タイムマシンに乗って82歳のセリーヌからの
メッセージを伝えに来たと言うジェシーに対し
最初は冷めた感じだったセリーヌも芝居に乗り
タイムマシンは裸で操作する?と言い、二人が
やり直せそうな感じで映画が終わる。

ほんまに憎みあってたら、口も聞かへんもんやし
あんだけ口喧嘩出来るんなら、別れるべきちゃうで。



2人の物語は携帯が無かった頃でしか成立しないが
別荘に招いた作家の孫カップルはスカイプで愛を育み
2人の真逆に当たる新世代の恋愛やね(^_^;
 






Last updated  2015.01.18 22:26:24
カテゴリ:映画 ヒ





あらすじ
作家となり、新刊のキャンペーンでフランスを
訪れていたジェシーは、パリの書店でセリーヌと
運命の再会を果たす・・・。



解説


アカデミー賞
脚色賞
ノミネート








『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』の続編。



出演は『6才のボクが、大人になるまで。』のイーサン・ホーク
『ウェイキング・ライフ』のジュリー・デルピー







『プライスレス 素敵な恋の見つけ方』のヴァーノン・ドブチェフ







『ロング・エンゲージメント』のロドルフ・ポリー







『ニューヨーク、恋人たちの2日間』のアルベール・デルピー







『パリ、恋人たちの2日間』のマリー・ピレ。







監督・製作・脚本は『僕と彼女とオーソン
・ウェルズ』のリチャード・リンクレイター
脚本はジュリー・デルピー、イーサン・ホーク
撮影は『バッド・チューニング』のリー・ダニエル。



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


前作のあの終わり方が完璧やと思ってたから
あまり続編は観たくなかったけど、やっぱり
続きは気になるから観てみた(^-^;

前作の名場面が挿入され、あの夜の出来事を書き
人気作家となったジェシーが、まず登場して
遅れてセリーヌが登場、あの後どうなったんかと
思ったら、祖母の葬儀でセリーヌは行けずに
ジェシーは大学時代の知り合いとデキ婚していた。
ジェシーの飛行機の時間まで二人でパリ観光する事に。

普通は男は引きずって、女は切り替え早いって
よく言われるけど、セリーヌはあの夜をずっと
引きずっていて、ジェシーも実は本を書いた理由は
セリーヌと再会する為で、夢の無い現実的なあの夜の
顛末にがっかりしていたが、俄然テンションが上がる。

セリーヌに変わった?と聞かれてジェシーが
髪を結んでるのと痩せた点を挙げたが、一番の
変化は環境問題に、のめり込んでるとこやろ(笑)

猫の名前がチェって(^-^;

前作では、ひねくれた印象のジェシーよりも
セリーヌの方に親近感を感じたけど、今作では
セリーヌが怖くて、ジェシーの方が親近感あった(笑)



ジュリー・デルピー歌上手い!

ギターが無いと歌えないセリーヌに、彼女の部屋で
歌ってもらえる事になって、英語曲は猫、元彼
ワルツの3曲で、ジェシーはワルツを選択する。

名前は相手によって変わるのは当たり前とセリーヌは
言うが、歌詞が100%あの夜の事やん(^_^;

誰と結婚しても上手くいかない、毎日会うなんて
耐えられない、独りが一番って、自分自身に
言い聞かせるようにも言ってたし、女性は
歳とると素直じゃなくなるもんやねんな(笑)


「飛行機、乗り遅れる」

セリーヌの言葉で終わり、前作同様に続きが
気になる終り方やったな。

焼けぼっくいに火がついたとしても、子供おるし
離婚して、2人が結ばれるってのは難しいやろ(^_^;
 






Last updated  2015.01.18 22:24:11
2014.06.01
カテゴリ:映画 ヒ





あらすじ







ヒッチコックは、『サイコ』の製作に着手
しかし、数々の困難に見舞われ・・・。



解説  


アカデミー賞
メイクアップ&
ヘアスタイリング賞
ノミネート

ゴールデン・グローブ
女優賞(ドラマ)
ノミネート



出演は『サバイビング・ピカソ』の
アンソニー・ホプキンス







『クィーン』のヘレン・ミレン






『真珠の耳飾りの少女』のスカーレット・ヨハンソン
『めぐりあう時間たち』のトニ・コレット
『アビエイター』のダニー・ヒューストン
『テキサス・チェーンソー』のジェシカ・ビール
『リンカーン』のマイケル・スタールバーグ
『ウォリスとエドワード 英国王冠を
かけた恋』のジェームズ・ダーシー





『バスキア』のマイケル・ウィンコット
『ベスト・キッド』のラルフ・マッチオ。







監督は『アンヴィル!夢を諦めきれない
男たち』のサーシャ・ガヴァシ
脚本は『ブラック・スワン』のジョン・J・マクロクリン
撮影は『ドラゴン・タトゥーの女』のジェフ・クローネンウェス







音楽は『サイコ』のダニー・エルフマン。



『ヒッチコック』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


ネタバレせんように、原作本を買い占めたんや!


楽屋に覗き穴を付け、お馴染みのシルエットで
常に女優を監視するヒッチコックは撮影を続ける中
才能の無い脚本家と、べったりの妻に気を揉んだり
エド・ゲインの幻に悩まされ、遂には倒れてまうが
その窮地を救ったんが、誰あろう奥さんのアルマ。


夫は失格でも編集は上手いヒッチコックは
緊迫感の無さを音楽で誤魔化したりして
映画会社の予想通りに(笑)、サイコだけに
彼の作品の中では最高のヒット作とする。

自分の映画にも出てこないブロンド美女だと
30年越しの台詞で、妻アルマを褒め称えた
ヒッチコックに、次回作のヒントの鳥が
舞い降りる小洒落た演出で幕を閉じた。


ヒッチコックをリアルタイムでは知らん世代としては
『北北西に進路を取れ』の頃なんて、全盛期の印象で
過去の遺物と言われてた事や、『サイコ』を撮るのに
豪邸を売ったりとかの苦労があったんは意外やな。

それと、名作『めまい』の自己評価の低さも意外(^_^;
 






Last updated  2014.06.01 07:18:28
2012.12.24
カテゴリ:映画 ヒ




あらすじ
住田祐一、茶沢景子、「ふつうの未来」を夢見る
15歳だが・・・。


解説


ヴェネチア
国際映画祭
マルチェロ
マストロヤンニ賞
(新人俳優賞)




染谷将太と二階堂ふみ


テンペストの
チョイ役コンビ
大出世作うっしっし


「熱海の捜査官」でも、2人は共演しとったな。


出世した二階堂ふみは、大河ドラマ「平清盛」で
清盛の娘、建礼門院役に抜擢されました。



パンツ見せた
甲斐あったやん
大笑い



古谷実の漫画が原作だそうで
「行け!稲中卓球部」と「わにとかげぎす」は
面白かったけど、これは読んでへんわからん


でも、原作とは、だいぶ違うらしいです。




共演は『ちゃんと伝える』のでんでん

『冷たい熱帯魚』の渡辺哲
『紀子の食卓』の吉高由里子
『エクステ』の光石研
『愛のむきだし』の渡辺真起子
『恋の罪』の神楽坂恵
諏訪太朗、川屋せっちん、吹越満、モト冬樹
黒沢あすか、堀部圭亮、村上淳、窪塚洋介
西島隆弘、鈴木杏、手塚とおる、新井浩文。



監督・脚本は『自殺サークル』の園子温。




『ヒミズ』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


確かに味わいのある住田君語録ではあったが
部屋の壁一面に貼ってる茶沢景子はキモい(^_^;


原作未読でも、連載時期からして、震災と
絡めてるのが変更点なのは、直ぐ分かった。

いくら敷地に住まわせてもらってるとは言え
中学生相手に、へりくだり過ぎやろ(^_^;
原作の夜野は、住田の同級生というので納得。



「普通最高!」って授業中に叫ぶ時点で
もはや普通じゃない(笑)

そんな住田を人目も気にせずに溺愛する景子
ホームレスの人々、登場人物全員が異様に
デフォルメされて漫画的なキャラだったので
外れかもしれないと思ったが、2人の身の上が
シビアだったので、次第に話にのめりこめた。

でも、夫婦揃って仲良くオサレな首吊り台を
作る場面は、怖がらせようとしてるんだろうけど
ほんまに首吊る気あるなら、そんなもん作らんでも
出来るし、ふざけ過ぎで苦笑したが(^_^;


怒ったら石を拾い、ポケットいっぱいになると
投げつけるって、何じゃそれって感じやけど
監督の演出が巧みなのか、二階堂ふみの演技が
良かったのか、だんだん愛しく見えた。



夜野は、住田の為に借金600万を返そうと
窪塚演じるスリと強盗殺人を犯し、一緒に
埋められそうになり、スリを殺してしまう。

殺されたヒットラーが、「原発最高」って
叫んでたけど、原発=悪というメッセージを
込めたんだろうが、唐突すぎる台詞やったな(^_^;



酔う度に息子に死ねと言う殺されて当然の父親を
殺害し、完全に普通の中学生ではなくなった住田は
死ぬ前に、世の中の為になる事をしようと、悪い奴を
殺そうと包丁を持って徘徊し、ストリートミュージシャンを
襲うとしていた通り魔を撃退して、感謝される。

紙袋に包丁で怪しすぎる住田が、捕まらないのが
不思議過ぎる(^_^;

通り魔の犯人は、住田の言葉に背中を押されたが
住田の通り魔との遭遇率は、名探偵コナンの
殺人現場遭遇率に匹敵するな(笑)



住田、いきなり強くなりすぎ!
自分を過大評価して、ヤクザ事務所への襲撃を
脳内でイメージしてから突入するが、借金は
既に夜野が返済していて、思惑が外れる(^_^;


住田が録音したテープを聴き、全てを理解した
景子に説得され、出所後の結婚を夢見て
自首を決意した住田だったが、自分は夢だと
思ってたけど、洗濯機にヤクザから貰った銃が
本当に入っていて、夜中に池で発砲する。

自殺したかと思わせ、池の中から現れる住田。
石は当たらんかったんか?(^_^;


「住田頑張れ!」

以前は先生の頑張れを否定していた2人が
大声で絶叫しながら走った。

2人の頑張れの声は、被災者に向けての
声援にも聞こえたな。
 
このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/30659761

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。






Last updated  2012.12.24 09:29:19
2012.11.06
カテゴリ:映画 ヒ




あらすじ
金曜の夜、いつものように一人で、ロッククライミングを
楽しむため、ブルー・ジョン・キャニオンに向け出発した
アーロンだったが・・・。


解説



アカデミー賞
作品賞・主演男優賞
脚色賞・作曲賞
歌曲賞・編集賞
ノミネート



登山家アーロン・ラルストンの自伝
『奇跡の6日間』を原作とした



嘘のような
ほんまの話



映画では語られへんけど、ラルストンは
登山に専念するため、インテルを退社した
って話も信じられへんわうっしっし



出演は『猿の惑星:創世記』
のジェームズ・フランコ
『旅するジーンズと16歳の夏』
のアンバー・タンブリン
『ザ・シューター/極大射程』のケイト・マーラ
『クローバーフィールド/HAKAISHA』
のリジー・キャプラン
『ヒットマンズ・レクイエム』のクレマンス・ポエジー
『運命の女』のケイト・バートン
『太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男』
のトリート・ウィリアムズ。




監督・脚本は『スラムドッグ$ミリオネア』
のダニー・ボイル
脚本は『フル・モンティ』のサイモン・ボーフォイ
音楽は『ロボット』のA・R・ラフマーン。




『127時間』公式サイト

ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


ビデオはキャノンで、カメラはソニーって
主人公は日本製品が好きなんや。
ソニー・ピクチャーズなら、ビデオも
ソニーにされてたろうな(笑)



127時間=5日と7時間。
その間ずっと、岩の裂け目という動きの少ない
映画やけど、回想や妄想を上手く挿入して
飽きさせない監督の手腕が流石やね。


落としたナイフを拾ったり、防寒とかの
様々な創意工夫が、おもろかったな。
景色は壮大で素晴らしいけど、あんなに
でかい蟻がいるとこには、行きたないし
役立つ事はないと思うし、役立つような
事態には遭いたくない(^_^;


アーロンが日光に触れるのは、寒いから
って訳ではなく、外界への渇望からやろな。


極限状況に追い込まれなくても、健康の為に
尿療法してる人や、聖水プレイを好む変態もおるし
尿を飲む場面は、そこまで驚かんかった(笑)


あんな状態でも、自慰したくなるんや(^_^;
ボノボが緊張の緩和の為に、性 行為するのと同じか?
もし無駄に体力を消費してたら、助からんかったかも
しれんし、思い留まって正解やん(笑)



両親に行き先を教えておけば助かってたとか
昔の恋人を思い出したり、今までの自分を
反省するアーロン。

役立たずの中国製ナイフで岩を削っての脱出は
不可能だと悟ったアーロンは、最終手段である
右腕の切断を決意する。

岩に手が挟まって生還した実話で映画化する程の
展開なら、腕を斬って脱出するくらいしかないし
予想通りではあったが、腕を斬る決断も簡単でないが
物理的に腕を斬るってのは、それ以上に難しく
あんなナイフでは骨を斬れへんやろと思ったら
腕の骨を自ら折ったんか!

生きようという執念って、凄いよな(^_^;

腕斬った後に、現場を記念撮影して
「ありがとう」と言って立ち去るなんて
並みの人間の感覚とは違うよな。
ああいう経験をすると、あんな境地になるんか?


泥水なのに、がぶ飲みするアーロン(^_^;

助かったアーロンは、幻覚で見たソファに
知り合いが勢揃いする光景を現実として
まだ懲りずに無茶しまくってるけど
行き先は知らせるようになりましたとさ
めでたしめでたし。
 

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/30205313

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。






Last updated  2012.11.08 09:01:47
2012.08.01
カテゴリ:映画 ヒ




あらすじ
スペインの大都市・バルセロナの片隅で生きる男ウスバルは
妻と別れ、2人の幼い子供たちと暮らしていた・・・。


解説


オスカー俳優
に勝ったど!


ショーン・ペンが鑑賞後15分もの間
立ち上がることさえ出来なかったそうだが
自分は直ぐに立ち上がる事が出来た大笑い




カンヌ国際映画祭
男優賞受賞

アカデミー賞
主演男優賞
外国語映画賞
ノミネート


黒澤明監督の『生きる』
インスパイアされたそうですが、観てへんから
主人公が末期ガン以外に、共通点があったんかは
さっぱり分からんけど、黒澤映画ほど娯楽的でなく
マニア好みの作品のように感じた。



出演は『海を飛ぶ夢』のハビエル・バルデム
『マルティナは海』のエドゥアルド・フェルナンデス
『我らが愛にゆれる時』のチェン・ツァイシェン。



監督脚本は、『21グラム』
のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
撮影は『アモーレス・ペロス』のロドリゴ・プリエト
音楽は『バベル』
のグスターボ・サンタオラヤ。



『BIUTIFUL ビューティフル』公式サイト


ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


スペインでは、尻に乳首つけるん、流行ってんの?(笑)

中国人のゲイのラブシーンが始まった時
イニャリトゥ監督の映画を観たつもりやのに
アルモドバル監督の間違いかと思った(笑)



主人公が霊能力者で『ヒアアフター』を思い出したが
アメリカでは霊能力者って儲かるみたいやけど
スペインでは、あまり儲からんねんな。

主人公が霊能力者なら、その話がメインになるかと思いきや
思ったほど能力は活用されずに、天井にいる霊で怖がらすのが
主みたいな設定になってた気がした(^_^;


天地万物は養ってくれないので、ウスバルの本業は
不法移民の仕事を斡旋し、ピンハネして生活してるが
末期ガンで余命わずか、幼い子供が2人いるのに
妻は母親失格だし、今までの罪滅ぼしで移民達を
助けなくてはいけないしって、これだけでも十分
盛り過ぎなのに、霊能力もって詰め込み過ぎちゃう(^_^;



最後の天井の霊が誰かは、解釈が分かれるとこやけど
あの後、娘と喋るから、ウスバル自身やないと思うし


「飢えた奴を信じるな」

金をネコババして逃げるが死んでしまって
罪悪感から、霊となって戻ってきたイヘやと
自分はあの声とあの影を信じて、そう思った。


日本にもエトーのファンはいるけど、セネガル人が
カメルーンの選手の名前をもらったって、日本人が
子供に韓国人選手の名前をつけるようなもんで
おかしい気がするな(^_^;



「死は終わりじゃない」

冒頭の雪原の若い男は、ウスバルの父親で
ウスバルが死後、再会したように、あの世が
あるという意味でもあり、ウスバルの父親がした
ウスバルの息子と同じフクロウの毛玉の話とか
ウスバルが怖いと言っていた海の音の物真似に
象徴されるように、ウスバルが子供に贈った石や
指輪みたいに形に残る物だけでなく、何らかの物が
子孫に受け継がれていくという意味なのかな。
 
このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/29461379

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。






Last updated  2012.08.01 06:41:33
2012.05.22
カテゴリ:映画 ヒ

【送料無料】ヒア アフター【Blu-ray】

【送料無料】ヒア アフター【Blu-ray】
価格:1,749円(税込、送料別)





あらすじ
かつて霊能者として活躍していたサンフランシスコの
ジョージは死者との対話に疲れ、今では能力を封印して
静かに暮らしていたが・・・。


解説
『グラン・トリノ』等の名匠
クリント・イーストウッド監督には珍しく



アカデミー賞
視覚効果賞
ノミネート



映像しか評価されなかった作品うっしっし



個人的には、映像もCG丸分かりで
大した事なかったと思ったけどなあっかんべー



出演は、『インビクタス/負けざる者たち』
のマット・デイモン
『ぼくセザール 10歳半 1m39cm』
のセシル・ドゥ・フランス
「ゴースト 天国からのささやき」
のジェイ・モーア
『50/50 フィフティ・フィフティ』
のブライス・ダラス・ハワード
『100歳の少年と12通の手紙』のティエリー・ヌーヴィック
『愛と死の間で』のデレク・ジャコビ。



脚本は『ブーリン家の姉妹』のピーター・モーガン。






『ヒア アフター』公式サイト




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


どういう方法かは全く分からないが、一般人に
助けられマリーは、一命を取り留める。

車が流されるほどの津波に巻き込まれて
助かる訳ないやろ(^_^;
しかも、車で後頭部を強打してるのに。



予告でも、スマトラ沖地震の大津波の事を
モチーフにしてるのは分かったが、ロンドンの
地下鉄爆破テロまで登場するとは思わんかった。

帽子を追いかける場面が始まった時は、なんで
こんな場面いれたんだろうかと思ったら
死んだ兄が助けたって事やったんか。



アメリカの霊能者のジョージ、臨死体験をした
フランスのキャスターのマリー、双子の兄を
亡くしたロンドンのマーカスの3人が、最終的に
出会う展開なのはミエミエの映画だが、霊能者の
ジョージに会いに、他の2人が来るのが自然やけど
マーカスに経済力が無い時点で、ロンドンに
集まる以外の選択肢は残されておらず、フランスと
イギリスは近いから良いとしても、1番のネックは
アメリカのジョージだったが、その解決策が
ディケンズ好きって訳か(^_^;

しかも、デレク・ジャコビのファンって
どんだけマニアックやねん(笑)


ジョージのディケンズ好きを表現する為に
ガイドより詳しいってのを見せていたけど
ディケンズのツアーに参加するぐらいなら
他の客もディケンズに詳しい筈なのに
あんな無能なガイドじゃ、不自然やろ(^_^;

失業したのに、ロンドンまで旅するのも
かなり不自然やったし(笑)


やりたくないって言ってるのに、無理矢理やらせる
ジョージの兄やけど、自分的には、そんなに悪い事を
してるように思えなかったが、オフィスを用意して
もらっておきながら、黙ってロンドンに行った
ジョージの方が、よっぽど酷い奴に映った(笑)



兄に依存していたマーカスが、死んだ兄と
話がしたいのは分かるが、あれだけ偽者を見たら
霊能者の存在を疑う気がするけどな(^_^;


マーカスを兄の言葉ではなく、自分の言葉で
励ますジョージ。

結局、この映画が言いたかった事は
嘘も方便って事か?(笑)


目隠しで味見をする時が、エロ過ぎる(笑)
メラニーにも、父親に性的虐待された話を
バカ正直に言わなければな(^_^;




マリーとキスする妄想をしたジョージの
希望を感じさせるハッピーエンド。

いくら、初めて自分を理解する人が現れたからって
フラれたばかりやのに、切り替え早いな(笑)

内容は不明だが、多分、本にも書かれてない事を
言い当てたジョージの手紙を読んだマリーは
本物の霊能者だと確信し、貴重な研究対象だと
思って、近付いただけのような気もするが(^_^;
 





このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/29135027

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。






Last updated  2012.05.22 20:13:23
2012.03.03
カテゴリ:映画 ヒ




あらすじ
1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む
孤児の少年ヒューゴは、亡き父が残した
”不思議な人形”が唯一の遊び相手だった・・・。


解説


アカデミー賞
(撮影賞・美術賞・視覚効果賞・音響編集賞・録音賞)
5部門受賞



『ギャング・オブ・ニューヨーク』の
マーティン・スコセッシ監督が、12歳の
末娘の為に作った映画で、彼女は気に入ったらしいが
巨匠の娘だから特別で、普通の子供には面白くないかもうっしっし



「悪役だからノミネートされないなんて
人間と比べて犬のほうは、まだ遅れている」



スコセッシ監督の物言いで、犬のアカデミー賞
金の首輪賞に、この作品に出演してるドーベルマンが
急遽ノミネートされるが、主要部門を根こそぎ奪われた
アカデミー賞同様、『アーティスト』
アギーには勝てなかったあっかんべー




邦題合ってへん


そう思ったが、映画の原題は『Hugo』やねんけど
『ユゴーの不思議な発明(The Invention of Hugo Cabret)』
原作小説の原題通りやねんなびっくり





出演は『オリバー・ツイスト』のベン・キングズレー
『縞模様のパジャマの少年』
のエイサ・バターフィールド
【送料無料】モールス【Blu-ray】』のクロエ・グレース・モレッツ
『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』
のサシャ・バロン・コーエン
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
のヘレン・マックロリー
『ヒストリーボーイズ』のフランシス・デ・ラ・トゥーア
『ハリー・ポッターと賢者の石』のリチャード・グリフィス
『シャッター アイランド』のエミリー・モーティマー
『シリアスマン』のマイケル・スタールバーグ
『チャーリーとチョコレート工場』のクリストファー・リー
『ディパーテッド』のレイ・ウィンストン
『アビエイター』のジュード・ロウ。





『ヒューゴの不思議な発明』公式サイト


ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


ジョルジュ・メリエスの名前は知らんかったけど
『月世界旅行』の映像は有名やし、観たことある。
ヒューゴと機械人形のエピソードはフィクションやけど
元は手品師で、モンパルナス駅の玩具屋に落ちぶれて
晩年に再評価されたのは、事実らしい。

人気が無くなったのは、戦争のせいにされてたが
実際は、戦争の前に落ち目になってたみたいやけど。



新しい技法を駆使したメリエスへ敬意を払っての
3Dだと思うが、3Dを最大限に生かすような
冒頭のパリの俯瞰から、駅の中を縦横無尽に
駆け巡るヒューゴを、普通ではあり得ないような
カメラワークで追いかける場面は見応えがあった。

最後のパーティーも長回しワンカットで、カメラが
窓ガラスを突き抜けてたが、最初から最後まで
最先端のCGを駆使して撮影されてたな。



ストーリーに関しては、映画愛の部分は大人向けだけど
基本的には児童小説なので、シンプルで捻りが無く
ヒューゴのノートが父親の形見である事、ノートを
見た時の反応で、ジョルジュが機械人形を作った事
イザベルが映画を観せてもらえないのは、ジョルジュが
昔は映画関係者である事などは、直ぐに予想できたし
機械人形が『月世界旅行』の絵を描いた時点で
ジョルジュが監督だと確信したのに、先の見えた話を
ダラダラと見せられて、中盤以降ダレたな(^_^;


夢オチ2連発のヒューゴが機械人形になる場面は、当然として
MR.BIGの『リーン・イントゥ・イット』のジャケットで
お馴染みの1895年のモンパルナス駅の事故がモチーフの
場面も、ビビらせようとしても夢オチなのは分かってるから
と思ってしまった(笑)



汽車が着くだけの最初の映画に、飛び出てくると思って
観客が逃げたとか、当時の撮影方法を丁寧に説明する場面は
映画愛は感じたが、より映画の素晴らしさが伝わったのは
比喩がジャン・バルジャンとか、本の内容ばっかりの読書好き
冒険好きのイザベルが、初めて映画を観る場面の方だと思った。

ただ、初めての興奮を伝える為なのは分かってはいるけど
ちょっと演技が臭過ぎるかなとも思ったが(笑)




タバールに、今でも美人だと煽てられて、映画を
許可するチョロい女のママ・ジャンヌ(笑)

ジョルジュの過去は、もっと深イイ話を期待しただけに
少し肩透かしで、悲劇って程でもなかったと思う(^_^;

メリエスの事を調べてると、タイミング良く著者が現れたり
あんだけ頑なだったジョルジュが、映画を観ただけで
心変わりしたりとか、後半はハッピーエンドに向けて
駆け足になり過ぎていた気がしたな(^_^;



「ハッピーエンドは映画の中だけ」

バッドエンドを連想させる言葉で、ヒューゴが捕まったり
夢オチが正夢だと思わせる場面で、不安を煽ってたが
子供向けのハッピーエンドに終わり、ひねたオッサンとしては
物足りず、バッドエンドが見たかったかな(笑)



パリの街並みが機械のようで、いらない部品が無いように
誰もが目的があるってメッセージは、正に児童向けで
健全で良いとは思う。

イザベルの目的は作家、ヒューゴの目的は直す事・・・
新たな目的は手品師か?(笑)



どうしても、主人公に肩入れするのが当然だから
戦争で足を失った鉄道公安官は、悪役に見えるが
泥棒だし、悪いのはヒューゴの方で、仕事を
全うしてるだけであり、悪く見えすぎない為に
コミカルな描写と花屋への恋心で憎めなくして
最終的には、ヒューゴの命の恩人にして良い人エンド。



駅の雑踏で倒れたイザベルを、ヒューゴが助ける場面は
子供のくせにラブラブで、腹立った(笑)
 


このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/28031101

虎団Jr. 虎ックバック専用機に
承認後に反映されます。






Last updated  2012.11.07 21:01:26
2011.12.31
カテゴリ:映画 ヒ




あらすじ
失政の元凶である藩主の愛妾を、武士の意地をかけて
刺し殺した兼見三左エ門。寛大な処分の後、再び
藩主に仕えることになり・・・。


解説
『隠し剣 鬼の爪』と同じく
藤沢周平の『隠し剣』シリーズの映画化。



"秘剣"の全てが
明らかになる
ラスト15分
時代劇映画の
歴史を変える。




日本アカデミー賞の主演男優賞、助演男優賞
撮影賞、照明賞、録音賞、編集賞だけど
最優秀は一つも獲れなかったように
歴史を変えるような作品じゃなかったけどなあっかんべー



でも、個人的には、良かったグッドと思います。


ただ、ラスト15分は普通かなうっしっし





出演は、『椿三十郎』
の豊川悦司
『犬と私の10の約束』の池脇千鶴
『やじきた道中 てれすこ』の吉川晃司
戸田菜穂、村上淳、関めぐみ、山田キヌヲ、矢島健一
油井昌由樹、つまみ枝豆、俊藤光利、村杉蝉之介
瀧川鯉昇、田中聡元、石山雄大、生津徹、前田健
外波山文明、高橋和也、福田転球、木野花
『愛を乞うひと』の小日向文世
『レディ・ジョーカー』の岸部一徳。



監督は『魔界転生』の平山秀幸。





『必死剣鳥刺し』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


関めぐみ、死ぬの早っ!(笑)

なんで、そんな事しちゃったんだと最初は思うが
次第に明らかになった事実で、あの側室は
殺されても仕方ないビッチだと分かる(笑)

でも、それでも兼見が、あの側室を殺す動機には
足りない気はしたけど、妻を亡くした兼見が
死に場所を探していたと考えると納得できた。



あれが鳥刺しじゃないだろうし、鳥刺し出すまで
兼見は当然死ないが(笑)、側室殺して許されるなんて
裏が無い訳もなく、剣の達人である御別家から
殿を守る為、そして、御別家を殺した罪を兼見に
なすりつける為だった。

御別家に対し、小太刀で応戦する兼見の姿は
『たそがれ清兵衛』を思い出した。
やっぱ、室内では、小太刀が有利やねんな。
この2人の対決が、クライマックスだと思った。

それにしても、御別家役の吉川晃司は格好良くて
この作品で1番おいしかった役かもしれん。


その後、大勢の者に取り囲まれた兼見は
そんな状況に陥っても良い人で、最初は
峰打ちで応対してたが、里尾を迎えに行くと
約束したし、刀を返して生き残ろうとするが
多勢に無勢で斬られまくり、最後は覚悟を決め
必死剣発動モードに入る。


「半ば死んでいる」

兼見の説明は完全にネタバレだし、死んだ振りで
津田を殺すのは、ミエミエ過ぎやな(^_^;
命と引き替えに津田を殺すのは、少しは気が
晴れるから、決着としては悪くはないけど
半ば死んだ状態で、最後の一撃を繰り出すなんて
練習しようが無いし、必死剣の理屈が分からん(笑)

まぁ、『隠し剣 鬼の爪』を観てるから、必死剣に
過剰な期待してなかったから、がっかりまでは
せんかったけどな(笑)



「今日も、いらっしゃらなかったわね」

赤ん坊を抱き、兼見の迎えを待つ里尾・・・

百発百中かよ(笑)

まさか、これが真の必死剣鳥刺し?(爆)

描写されたのは1回だけやけど、実際は
何発かやってたと考えるのが妥当か?(^_^;


妻の為に死のうと考えてた男が、里尾を受け入れるのが
少し違和感も無くもないが、全然興味なかった女でも
コクられたら急に、女だと意識するのが男って奴だし
池脇千鶴レベルの女なら尚更、兼見が狼に変貌しても
何も不思議ではないかもしれんが(笑)

真面目に捉えると、死を覚悟したのに自宅軟禁で済み
生かされた意味を考えた兼見が、自分の事を甲斐甲斐しく
世話をしてくれた里尾を、幸せにする事だと感じて
一緒に生きていこうと決断したって事かな?

兼見が性欲を我慢して(笑)、里尾が地味な男と
結婚してた方が、結果的には幸せになった気もするが
裏切られるとは思ってなかったなんて迂闊すぎるけど
兼見は悪くないし、愛する人と束の間でも愛し合え
里尾に後悔はないだろうし、2人の子供も授かって
彼女は幸せだったんちゃうかな?
 





このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/27689485

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。



TBは、承認後に反映されます。






Last updated  2011.12.31 18:16:26
2011.11.19
カテゴリ:映画 ヒ




あらすじ
刑事裁判所を引退したベンハミンは、忘れ難い
ある事件を題材に小説を書き始める・・・。


感想
ブラジル映画は、何本か観た事あるけど
アルゼンチンの映画観るの、初めてかもな。


出演は『NINE QUEENS 華麗なる詐欺師たち』
のリカルド・ダリン、ソレダ・ビジャミル
『今夜、列車は走る』のパブロ・ラゴ
『ルドandクルシ』
のギレルモ・フランセーヤ
監督は、「Dr.HOUSE」のフアン・ホセ・カンパネラ
撮影は、『スール/その先は…愛』
のフェリックス・モンティ・・・


当然、馴染みのない人ばっかうっしっし




アカデミー賞
外国語映画賞




未解決事件のミステリーを縦軸に
ラブストーリーを横軸にした作品で
やっぱり、アカデミー賞だなと感じるのか
これで、アカデミー賞?と思うのかは
好みの問題なので、ご自分の目目で判断して
もらうしかないですが、アルゼンチン人俳優の
レベルの高さには、文句を言う人は少ないと思います。



『瞳の奥の秘密』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


イレーネの若作りは、若干違和感あったな(^_^;
モラレスも、頭髪だけ老けたなって感じやし(笑)


原題の『EL SECRETO DE SUS OJOS』、英語題の
『THE SECRET IN THEIR EYES』共に、彼等の
瞳の秘密なので、誰か1人の瞳の奥って訳ではなく
被害者の写真に一緒に写っていた犯人役、そして
取調べでイレーネへの、いやらしい目つきであり
犯人を監禁していたハゲ頭モラレス(笑)の瞳
ずっと、お互いが好きだったベンハミンと
イレーネの瞳って事なんやな。



拷問で自白強要して犯人でっち上げ、司法取引で
強 姦殺人犯を釈放って、当時の警察ひどすぎる。


「エ・ス・ポ・シ・・・」

ベンハミン「ト」


イレーネに対しては、大学の知識は無駄だと言い
高卒で貧乏人のベンハミンを馬鹿にした判事が
めっちゃ、ムカつく奴やったな。



主人公のベンハミンは、事件の事とイレーネの事
うじうじ25年間も考え、女々しいよな(^_^;

ゴメスを逮捕出来たのは、アル中のパブロが
ゴメスの手紙で、今はシメオネが監督してる
ラシンのファンである事に気付いたからだし


「この男のアレはピーナッツ」


ゴメスが自白したのは、イレーネの挑発のおかげやし
ベンハミンのお手柄と言えば、自分もイレーネを
密かに想い、共感できたせいか、写真のゴメスが
リリアナを好きなのを見抜いた事、でも、たった
それだけで犯人にするのは、どうかと思ったけど(笑)
それと、人は変わらないと、モラレスの嘘を見抜き
ゴメスが生きている事に、気付いた点くらいやな。

まぁ、執念だけは認めるけど(^_^;


「いくじなし」


ベンハミンに、大事な話があるって言われて
イレーネは嬉しそうに、ドアを閉めてと言った後
パブロが現れ、事件の話だと知り、がっかりして
ドアを開けっ放しにしたが、完全に気があるのは
分かりそうなもんやのに、駅の別れの場面でも
イレーネはキスを待ってたのに、1人で去って
事件が解決して、ようやく、25年も待たせた
愛の告白って、どないやねん(笑)


「簡単じゃないわよ」

イレーネは、めっちゃ嬉しそうに扉を閉めたが
旦那さんや、子供?の事を考えると、複雑やな(^_^;



「犯人は長生きして、空虚な日々を送って欲しい」

元々、アルゼンチンには死刑はないそうやけど
犯人が死んでも、リリアナは生き返らないし
死んで楽にさせるより、生き地獄を味わせたい
って気持ちは分かるけど、殺人犯への復讐の為に
残りの人生を捧げる事を、奥さんは望むだろうか?

 




このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/27472355

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。








Last updated  2011.11.19 18:56:40

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

ヘスプレデータ修正… New! トラトラ甲子園さん

何を今さら... New! 徳虎さん

付き馬(立川談志 200… New! 雨里2006さん

劇場鑑賞「東京喰種 … New! BROOKさん

運を占い、土産も購… 夢穂さん

久しぶりのナゴヤ球場 タイガース非公式サイトさん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.