2012.10.12

御三家の生みの親

テーマ:京都。(5763)
カテゴリ:お出かけ 京都











ノーベル文学賞
また受賞ならず




村上春樹と言えば
『風の歌を聴け』
書かれてるように、青春時代は兵庫県の
西宮市や芦屋市で過ごしたが、生まれは
京都府京都市伏見区なんですが
その伏見区にある御香宮神社で、先日
室町時代から続く神幸祭が行われた。











現役引退




平成25年春に姿を消す旧3000系が走る
京阪電車の伏見桃山駅
JR奈良線の桃山駅
近鉄京都線の桃山御陵前駅
いずれも徒歩5分圏内にあり
交通アクセスは抜群です!うっしっし















水戸黄門の父、徳川頼房が
伏見城の大手門を寄進した重要文化財の表門
暴れん坊将軍の徳川吉宗の
祖父である紀州徳川家初代藩主の徳川頼宣が
寄進した京都府指定文化財の拝殿
徳川家康が再建させた重要文化財の
本殿がある御香宮神社には、名水百選の
御香水が湧き出ていて、頼宣、頼房
尾張藩初代藩主徳川義直の産湯
使われたそうですびっくり











御香水と名付けたのは、源義朝
頼朝、義経の御先祖様
清和天皇で、征夷大将軍になる為に
家康も、清和源氏の末裔を自称しているあっかんべー












家康の孫娘、千姫の初誕祝いに奉納された
千姫神輿は、日本一重い神輿なので
今は飾ってるだけで、使われていませんうっしっし



伏見鳥羽の戦いの時には、官軍である
薩摩藩の屯所となったのが幸いにして
戦火は免れたそうです。















TWITTER

Last updated  2012.10.12 10:00:04
[お出かけ 京都] カテゴリの最新記事