000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

サティ歌いの音符帳

PR

プロフィール


葵♪satie

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

お気に入りブログ

ボンジュール・ド・パリ iqcotさん
銀色猫の部屋 sonnchanさん
ぼえ~でうま~い日… ねっぴ〜さん
メイクセラピスト葉月 RINKO_KUBOさん
りんごと家族の毎日☆ かおりんご722さん

コメント新着

コメントに書き込みはありません。
2005年10月25日
XML
カテゴリ:観劇・コンサート
先週の土曜日ですが、アレグリア2を観てきました。

⇒アレグリア2公式ホームページへ

パフォーマンスは
・床にトランポリンを配置した演技
・天井からのびたゴムを使用した演技
・しなやかな棒の上での演技
・空中で鉄棒とブランコを使用した演技・・・

他にもありましたが、これらが特に印象に残っています。

どれもこれも、すばらしい演技でした!
演出もよくて、ステージのうえであっちでも、こっちでも
いろんなことをしているので、演技に集中しながらも、
目の端に他のパフォーマーの姿をとらえて楽しみました。

以前に見たキダムのときとは全くちがいました。
演技で使用した道具も今回初めて見るものばかりです。
しなやかな棒(バー)はいったいどんな素材でできていたのか気になるところ。。。

音楽もよかったです。
楽団はステージの奥で演奏し、歌い手はステージ上を歩きながら歌います。

今回は演技の合間に登場する道化師の時間が長かったように思います。。
何をやっているのかよくわからない箇所もありました。
後からアレグリア2のホームページを見たら、
観客に解釈をゆだねる意図があったようですが。。

でも、全体的にはハラハラ・ドキドキ、口がぽかーんと開いてしまったり、
思わず歓声をあげてしまったり、楽しめる内容でした。

一番最後の演技は、天井近くの高い位置で、鉄棒の大車輪のようにぐるぐるまわった後に手を離し、
空中でゆれるブランコの人が彼をキャッチ・・・。
宙を舞いながらひとひねり、ふたひねり。
最後は、ネットの上にダイブして行きました。。

自分がやるとなったら怖いでしょうけど、気持ちよさそうな気もします。
 レベルは全然ちがいますが、私は小学生の頃、鉄棒が大好きでした。
 背が低かった私が、運動でみんなより秀でることができたのが、
 身軽さを活かした鉄棒でした。
 ぐるんぐるんと風を切って回るのが楽しかったです。。。

残念だったのが、オペラグラスを持っていくのを忘れたこと。。
ショップにも売っていませんでした。

アレグリア2名物 親子メロンパン(たしかこんな名前)は
「名物」にひかれて買ってしまいました。
普通のメロンパンですが、一緒に行ったお友だちとわけて、おいしくいただきました☆






最終更新日  2005年10月25日 22時30分07秒
コメント(8) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.