044044 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ふぇみブロ

ふぇみブロ

囲碁をたしなんでいる大学生のブログです。
検討図や詰め碁などを添付していきます
2010.01.11
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

「あなたが好きなだけ置石を自由における代わりに、白番の相手は自由に何手でも連打できるとします。できるだけ少なく置石をおいて勝利を不動のものとしたいのですが、最低何目おけばよいでしょうか。コミはありません」




というクイズの答えです。


まず、考え方としては「相手に2眼をつくらせない」ということが重要です。
できるだけ少ない石で2がんを作らせないためにはどのように置くのが賢い置き方でしょうか?




一眼をつくるには3路必要です。(眼の部分とそれを囲う2つの石が必要なので)
つまり、このように置くと白はこの中で生きることができません

quiz1.jpg

(´・ω・)確かに生きることはできない・・・・



ただし、この場合は相手はいくらでも連打できるので、周りのダメを全部詰められ、最終的にぶち抜かれてしまいます(´;ω;`)








つまり、この囲いの中でも確固たる眼が必要なのです。
ここで、三眼が必要である(!)ことに注意が必要です。


quiz2.jpg


上図を見てみましょう。この黒の大石は3眼あります。(うち一眼は巨大で眼という表現が相応しいか微妙ですがw)

もし、この大きな一眼以外に一つしか眼がないとすれば最終的にぶち抜かれてしまうことはおわかりでしょう(´・ω・)


つまり、

1、「二路はなして置き石を置く」
2、「その他に二眼が必要」


というのがコツで、あとは形勢判断と、いかに置き石を少なくするかというのがポイント。


この2つのヒントを手にしてまた新たなる格闘が始まるわけで、自分自身もここから考えました。・゚・(ノД`)・゚・。

さらには「2目勝ち」というヒントも貰ってw


それでもかなり難しいので、また考えてみたい人はこのまま下にスクロールせずに考えてみてください(笑)
そんなモノ好きはいないかなw
さらにヒントは、答えは78子です。
(このヒントがほしい人はドラッグしてみてください)


これでもなかなか難しいようです。




















では、答え行きます~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚





quiz3.jpg

これ。133目対131目で黒2目勝ち。
置き石は78子です。

これがまた絶妙にうまく、僕もいろいろ考えてみましたがこれより少なくすることは難しい。(というかできない?)
また78子で3目以上勝つこともできないように思います。


本来の問題作成者の答えは「79子で1目勝ち」だったんですが、眼の作り方に問題があったようでこの作り方が1子少なくしかも2目勝ちで最善のようです。




またウマイのが、「白に一眼だけは作らせてもいい」という点。
右辺の黒地の中に侵入してきた白は1眼は作れてもそれ以上は作れず、結局は生きることができません(´・ω・)
これに気付くのが最後のポイントでしょうか。




解けた方は自信をもっていいとおもいます(笑)
棋力アップにはつながらないかもしれないけど、アタマの体操ということでw





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2010.01.11 06:52:20
コメント(6) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.