356018 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フェレットちょっと噛む?かも 楽天版

PR

X

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

とたりの白血病の記録

2010.03.19
XML
ぴーちょんが逝ってしまった直後からとたりの調子が落ちていきました。

体重がへりどんなに食事をとらせても毛皮もどんどん薄くなっていきました。
そして、建国記念の連休のある日 食欲ゼロ.....あわてて病院にすっとんでいきましたが
そのまま入院。

10日後かろうじて退院しましたが、腹膜透析が必要なくらい腎臓の機能は落ちていました。

2/22月 久しぶりに家でほかの子といっしょにご機嫌に寝ていました。
2/23火 ごく普通に過ごしていました。
2/24水 休日対応で腹膜透析してもらいましたが下血が始まりました。
2/25木 朝下血のために意識不明に。夕方帰宅するとすでに息を引き取っていました。

22日に戻ってきたときにはすでに「もって数日」という状態だったのですが
少しでも普通に生活できてよかったのかな.....と思っています。

愛されるために生まれてきたようなとても性格の良いフェレでした。
また、いつか出会いたいと思います。Pとたり200805152.jpg






最終更新日  2010.03.19 11:45:44
コメント(4) | コメントを書く


2009.07.26
とたり君、下痢が続き微妙に調子が悪そうなので病院に連れて行きました。

で、便がとれないので、綿棒で獣医さんが取ろうとしていたのですが「きゃんきゃんきゃんっ」と大鳴きした上に、まったくとれず。
で、ショックで彼はしっこをもらしてくれたのですが、そのしっこがなんと茶色。

下痢よりヤバいということで、膀胱の超音波を取りました。
膀胱の上の方にポリープのようなものが写りました。

もしかすると「移行上皮ガン?」と先生が青くなりました→膀胱がんで予後不良となります。
しかし、形状が微妙に違う(本当か?)のと、過去に抗生物質を飲ませ続けたら、突然消えてなくなったという例があることから、同じ抗生物質をのませることになりました。

この抗生物質。彼が大好きな味なようで「もっとー」とお代わりを要求します。
ある意味楽ちんです。


天の橋立 オイルサーディン(かたくちいわし油漬)

最近オイルサーディン作りにはまってます。
というのも、釣にいくといわしがつれるから.....(自爆)






最終更新日  2009.07.26 15:37:15
コメント(2) | コメントを書く
2008.10.16
とたり君。

ノーマルアンゴラの♂のわりにはおとなしくて、甘えん坊さんです。
若いときに病気をしたせいで、飼い主べったりのところも多々あります。

先日ぴーちょんが急変したときに、背に腹はかえられず、思わずとたりくんからまで血液をもらってしまいました。

ぴーちょんは彼の経過報告のとおり今のところ経過は良好です。

そして.....とたり君。
ここ数日とても甘えん坊です。
そして、後ろ足を一瞬引きずりました(滝汗)
彼は子どもの頃股関節形成不全で足をずっと引きずっていた関係で右足が少し小さくて短いのです。

じーーーーーつと見詰めたら、普通に歩き初めて「だっこー。」「なでてー」と甘えてきます。病院に連れて行こうかと思ったら今日はお休みなので、とりあえず明日まで様子見して、おかしかったら病院に連れて行こうと思います。

ちなみに、彼は布団の上にくぼみをつくってそこに入ってもらうと気持ちよさそうに寝てくれます。耳をなでてもらうのがとても嬉しいようです。なんだか、たろさんを思い出しました......。

これで去勢したら、どうなるんだろう.....(謎)






最終更新日  2008.11.05 18:14:59
コメント(2) | コメントを書く
ここんとこ調子がすこぶる良いとたり君。

HCTは47パーセントだったけど、背に腹は変えられず、輸血に使ってもらうことに。
抗がん剤をきってからすでに半年以上経過しているので、理論上大丈夫なはず。

また以前噛み助に輸血した際に、特に不適合と思われる不具合は出なかったので、
こちらもクリアなはず.......。

ということで、一応寛解中とはいえ、とたり君から血をもらいました。

ぴーちょんはこれで、せんた たぬ吉君 とたりの3匹から輸血してもらったことになります。若いときにたくさん供血したから、これくらいは返してもらわないとね。






最終更新日  2008.10.31 05:46:41
コメント(0) | コメントを書く
2008.07.28
本人がそんなに不調ではないことと、あまりの暑さで病院にいく足が遠のいています。

とたり君の久しぶりの血液検査の結果は

WBC 69
RBC 1120
HGB 17.3
HCT 51.7
MCV 48.1
MCH 15.4
MCHC 38.5
PLT 30.2
GLU 102
GPT 97
BUN 29.0

気持ち脱水ぎみ?かもですが、数値自体はきれいなものです。
肝臓の壊れ方がずいぶん少なくなりましたです。

ご本人は調子がいいようです。






最終更新日  2008.08.04 13:19:28
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.02
書き忘れてましたがとたり君めでたく誕生日♪
4歳です。

お写真はのちほど.....。

背中のジースを取ってしまったので、少し男の子入っていますが
元気ならOKかと.....。






最終更新日  2008.06.09 18:05:41
コメント(2) | コメントを書く
2008.05.29
とたり君 今まで生きてきて一番数値がよいかもです。

GLU 88
GPT 137
BUN 25.9
WBC 80
RBC 1105
HGB 16.8
HCT 48.6
MCV 44.0
MCH 15.0
MCHC 34.2
PLT 18.9

血糖値が若干低いのがちと気になりますが.....。






最終更新日  2008.06.16 13:23:27
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.20
毎度のとたりの定期血液検査。

ご本人はまったりしてましたが、前日バトルでなのちゃんに耳をかじられたので白ちょい多め.....(汗)→顕微鏡で確認したところ異型な血球は無かったそうです。

WBC 97
RBC 1009
HGB 15.3
HCT 45.2
MCV 44.8
MCH 15.2
MCHC 33.8
PLT 23.0
NH3 29
GLU 109
GPT 138→こんなに低いの1歳のときに血液検査しはじめてから始めてかも.....(笑)
GOT 71
BUN 34
TCHO 139
TP 6.7
ALB 3.0
~~~ ここからはモニター検査らしいっ。普段取らないものばっかし。
GGT 9
CRE 0.5
IP 4.8
Ca 9.7
ALP 110
TBIL 0.3(ビリルビンの数値)→とたり肝臓の数値が1000越えでもなぜか黄疸でなかったです。
AMYL 26(アミラーゼ)
TG 315(中性脂肪)+++++++メタボだよ。とたり.....。
CPK 87(クレアチンホスホキナーゼ)
LDH 184(乳酸脱水素酵素)→細胞内で糖がエネルギーに変わる際に働く酵素で、なんらかの原因で細胞が壊れていると高い数値になる。この場合はとたり君は白血病と肝臓疾患のチェックもかねてますが、きれいな数値(先生期待はずれ?)でまとまりました。

結論.....きれいな数値がそろっています。
多分生まれてから一番数値がよい状態ではないかと思います。
ただし、メタボがやばいので、少し運動量を増やしてあげるのがよいかと.......。







最終更新日  2008.05.27 11:16:58
コメント(2) | コメントを書く
2008.05.15
今朝のとたり君です。
お腹の真ん中と尻尾はまだまだまばらですが、他の部分の毛は2センチくらいあります。
久しぶりに密に生えています(笑)

体の痒みはだいぶ軽減されたようです。

Pとたり20080515.jpg

Pとたり200805152.jpg

これから暑くなるので、しばらくはこのサマーカット状態でよいのではと思います。





しかし......ステロイド切ったのに重たい....。
なんでこの人こんなにデブなんだろー?






最終更新日  2008.05.15 14:12:44
コメント(4) | コメントを書く
2008.04.16
ひっくり返すと腹がどんどん黒くなってきてる.....(笑)

こんなにわさわさ生えたのは久しぶりです。
長くなってくれるのかなぁ。






最終更新日  2008.04.16 13:29:36
コメント(0) | コメントを書く

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.