693748 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぶらころんの日記

PR

プロフィール


ぶらころん

サイド自由欄

こたろうとハッピー







☆素材をお借りしています♪
cherish
http://goldferrari.com/bana-.png
ぱちくり屋のPOP-BLOG
http://popachi.exblog.jp/

☆にほんブログ村に参加しています♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村

tweet/Google+/楽天プロタグ生成

記事編集ツール

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2015年11月22日
XML
カテゴリ:読んだ本

黒猫の小夜曲.jpg


『優しい死神の飼い方』では

ゴールデンレトリバーでしたが

今回は黒猫ちゃんです。


地縛霊と化した魂の未練を断ち切り

『我が主様』のもとへと導くため

数々の謎を解いてゆく高位な霊的存在『死神?』


Clemaさんの予想通り 今回は

あちらの死神様の出番でしたね~(*^-^*)


ゴールデンレトリバー・レオも登場し

事態は思わぬ展開へ。


文中に何度も出てくる

猫の(香箱座り)ってどんな座り方なのか

長い間猫ちゃんと暮らしていないので わかりませんでしたが 

Wikiさまで調べてみたら 手も足も体の下に入れて

まるで香箱のようになっちゃうお姿なんですね(*^-^*)

なるほど~






【内容情報】(「BOOK」データベースより引用)

高位の霊的存在である僕は、『我が主様』によって、

不本意ながら黒猫の姿で地上に派遣された。

この世に未練を残し地縛した魂を『我が主様』のところへ導くのが仕事だ。

記憶喪失の魂と出会った僕は、昏睡状態の女性の体にその魂を入れ、

彼女の飼い猫として、街の魂を救い始める。


だが、魂たちはなぜかある製薬会社に関係する人物ばかり。

その会社では、怪しい秘密の研究が行われていたようで…!?


現役医師がホスピスを舞台に描いた『優しい死神の飼い方』に続く

ファンタジックミステリー第2弾。







最終更新日  2015年11月23日 11時50分24秒
コメント(2) | コメントを書く
[読んだ本] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.