000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぶらころんの日記

PR

プロフィール


ぶらころん

サイド自由欄

こたろうとハッピー







☆素材をお借りしています♪
cherish
http://goldferrari.com/bana-.png
ぱちくり屋のPOP-BLOG
http://popachi.exblog.jp/

☆にほんブログ村に参加しています♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村

tweet/Google+/楽天プロタグ生成

記事編集ツール

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2016.06.09
XML
カテゴリ:読んだ本

猫の惑星 梶尾真治.jpg


はるか昔になりますが

 【OKAGE】【黄泉がえり】を読んで以来の

久々の 梶尾真治さん


不思議な物語を書く作家さんです

猫の惑星も不思議なお話です


【内容情報】(「BOOK」データベースより引用しました)

思春期を迎える前の子供だけが、超能力を持つことができる近未来。

集められた幼い子供たちは、秘密組織「シテン」の中で、

それぞれの能力を研ぎ澄ます訓練を受けながら、

「ホンテン」から命じられた数々のミッションに派遣されていた。

その中の少年の一人イクオは、自分と会話できる猫ウリと出会い、

組織が隠し持つ恐ろしい秘密を聞かされる。

この世界のどこかにいる「猫の王」に会いたいと言うウリとともに、

イクオは脱走を決意するが…。



IMG_5585.JPG












最終更新日  2016.06.11 00:11:22
コメント(4) | コメントを書く
[読んだ本] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:猫の惑星(06/09)   ラックママ さん
「黄泉がえり」は映画で観ました。
不思議な話と言えば先日の北海道で六日間いなくなった小学生、神隠しかなと思っていましたよ。
「猫の惑星」も不思議がいっぱいのお話のようですね。
また映画にならないかしら。 (2016.06.11 12:15:34)

Re:猫の惑星(06/09)   イシュル さん
本は想像力が培われる源ですね。
なんだかドキドキしますね。 (2016.06.11 15:13:26)

ラックママさんへ   ぶらころん さん
本当に最初は不思議でなりませんでした。神隠しみたいでしたね。
実家に近い場所なので あの辺りは少し知っていますが
子供一人で夜道を歩くのは怖い場所だと思うんです。
それにしても気持ちがとても強い子だったんですね。
とにかく無事で何よりでした。

猫の惑星はアニメになりそうな内容でした。
猫がしゃべるので実写版はたぶん無理かなぁ~  (2016.06.11 23:10:05)

イシュルさんへ   ぶらころん さん
久しぶりにゆっくり本を読みました。
猫は妖しい雰囲気を持っているイメージがあるので
こんなお話にもできるのでしょうね。
犬にはきっと無理だと思うわ。特にこたろうを見てると(笑) (2016.06.11 23:15:07)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.