やっぱり「やまなこ」が大好き!

11~20曲目

11.「マーメイド」
  (「WHAT’S NEW PUSSYCAT?」、「EARLY YEARS COLLECTION」収録)

ミニアルバム最後の6曲目は、ゆったりと幻想的な曲調で、深海の奥底を漂うような印象なのは、まさに曲名の通り。歌声に終始エフェクト?が掛かっていて、より神秘的な雰囲気を醸し出しています。
歌詞に「沫(あわ)」・・・やはり人魚姫のイメージ?
ひめ~~~~♪




12.「かぜのパニポニ」
  (CDS「パニ・ポニ・パ!」、「EARLY YEARS COLLECTION」収録)

CDS「パニ・ポニ・パ!」のカップリングで、TVアニメ「パニポニ」のED曲。「パニポニ村でいっしょに遊ぼう」な詞が、子供向けポップ?な曲調で歌われています。いかにも「NHKアニメのED風(ミディアムテンポ)」と言うか? 歌詞もひらがな&カタカナのみとは、徹底してますねー。

「Cho:パニポニ村のなかまたち」とありますが、この曲にコーラスは入ってません。入ってるのは「パニ・ポニ・パ!」の方です。
もしかして「パニ・ポニ・パ!」に、ゆかりんもコーラスで参加してるのかも? 聞き分けるのは困難ですが・・・。
その場合、本当の「12曲目」は「パニ・ポニ・パ!」と言う事に・・・???
うむむ。




13.「ふたり」
  (「ふたり暮らし オリジナル・サウンドトラック」、「EARLY YEARS COLLECTION」収録)

TVA「ふたり暮らし」の挿入歌。「初めての恋にキュンとなる度、ずっとふたりでいたい」な詞が、とてもゆったりした曲調で歌われています。終始重ねた歌声で、コーラスも3人付いて、まったり感が倍増。
「作曲・編曲:大野克夫」ですが、「恋、初体験・・」な詞がミディアムテンポの変調曲とは、ゆかりんの好みに合ってますねー♪

ブックレットにはコスプレしたゆかりんのカラー写真が2点! 金髪、ピンクの髪飾り、花満載の服、ピンクのハイソックスで無表情とは、アンティークドールのようです♪
「出演歴」に「ドリカンクラブ」も♪




14.「恋は魔法」
  (「ふたり暮らし オリジナル・サウンドトラック」、「EARLY YEARS COLLECTION」収録)

TVA「ふたり暮らし」の挿入歌。「あなたとの愛、こんなに幸せで、魔法」な詞で、しっとりした曲調が喫茶店のBGMに掛かっていそうな感じ? 間奏の「パヤパパ」連呼も印象的です。
2番の詞「大人と子供のFace」とは、メロプリ~~。
「作曲・編曲:大野克夫」ですが、「怖いくらいに幸せ」な詞がミディアムテンポの変調曲とは、ゆかりんの好みに合ってますねー♪




15.「ふたり(Another Mix)」
  (「ふたり暮らし オリジナル・サウンドトラック」収録)

TVA「ふたり暮らし」の挿入歌。上記「ふたり」の別バージョンで、控え目な編曲&重ねてない歌声で、アカペラのような感じに。
サントラの帯にも「オマケ Hボイス入り」と目玉扱いになっていて(^^;歌の後に、ひかるボイス&吐息(てれれ)が・・・おおっ(爆)




16.「REBIRTH~女神転生~」
  (CDS「REBIRTH~女神転生~」、「EARLY YEARS COLLECTION」収録)

TVA「デビルマンレディー」全26話の内、1~17,25,26話のED。「悲しい運命も、あなたなら勇気に変えられると信じて」な前向きな詞が、ミステリアスな曲調で歌われています。一度別の歌に変更されたのに、最後にまた使われるとは、まさに作品にピタリ!
ジャケットは右顔に仮面を付けたゆかりん。当時「田村ゆかりアイドル化計画」をドリカンでも熱く語ってましたが、「かっこいいアイドル」路線になってますね~♪

VT「デビルマンレディー Special Limited Edition」には、この歌のプロモーションビデオがフルサイズで収録されてます。こちらもミステリアスな映像と「仮面声優」が、とてもかっこいいです♪

CD「東京ムービーアンソロジー 5 1992~1998」にも収録されてます。EDサイズはここだけ。




17.「DAYDREAM」
  (CDS「REBIRTH~女神転生~」、「True Romance」、「EARLY YEARS COLLECTION」収録)

「あなたを遠く感じる・・瞳を閉じて思いだして、もう一度だけ・・」なメロウな詞が、幻想的な曲調と相まって、アダルトな雰囲気になっています。
「大人のゆかりん」な感じで良いです♪




18.「REBIRTH~静寂からの余想~」
  (CDS「REBIRTH~女神転生~」、「EARLY YEARS COLLECTION」収録)

シングルの3曲目は「REBIRTH~女神転生~」のリミックス版。断片的な歌声とダンスな曲調が、陶酔へと誘うような・・・。つまり「トランスミュージック」ですね。
「REBIRTH~女神転生~」は5分ですが、この歌は6分になってます。




19.「きっと言える」
  (CDS「きっと言える」、「EARLY YEARS COLLECTION」収録)

OVA「青山剛昌短編集」、「青山剛昌短編集2」のEDテーマ曲。「明日は素直になれるよ、特別なあなたに」な詞が、ミディアムな曲調で歌われています。詞、曲、歌声に「言えないせつなさ」が表れていて、良い感じです♪

ジャケットのゆかりんは、青い羽の中でうつぶせ&頬杖を突いていて、裏ジャケのゆかりんは、同じ場所で笑顔で両手を広げ、周囲に「青山剛昌短編集」の各キャラ達が・・
「田村ゆかりアイドル化計画」の第2弾は、「かわいいアイドル」路線になってますねー♪




20.「Love Countdown」
  (CDS「きっと言える」、「True Romance」、「EARLY YEARS COLLECTION」収録)

上記シングルのカップリングで、「『偶然』のフリして同じ電車、なのに・・ハッピーエンドしたい!」な詞が、「ぷしきゃ」風の曲調(バンド風?)で歌われています。 「スキスキ大スキ」なラブラブ大作戦で、僕もされたい~(爆)

冒頭の「チュッチュル~」「ドゥッドゥルー」、2番の後のささやきエコーが、とても可愛いです♪


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.