やっぱり「やまなこ」が大好き!

11~20曲目

11.「To-bi-ra」
  (「聖ルミナス女学院(3)イメージアルバム ガールズ・トーク」収録)

10人(飯塚雅弓さん、浅川悠さん、菊池志穂さん、朝倉ゆかりさん、宮原永海さん、手塚ちはるさん、田村宏美さん、鈴木奈央さん、水野愛日さん)こと「ルミナスガールズ・オールスターズ」での歌。「見えなくて迷うけど、明日を探して歩き続ける」な詞で、ミディアムテンポな曲調がさわやかな感じ。
ほっちゃん達4人(菊池さん、手塚さん、浅川さん)のパートから始まり、ソロパートもほっちゃんから。2人パートは菊池さんと。サビの後半と歌の最後で、全員で合唱してます。




12.「brand-newコミュニケイション」
  (CDS「brand-newコミュニケイション」収録)

TVA「鉄コミュニケイション」のイメージソングで、歌い上がって行くアップテンポな曲調が印象的。「あなたと恋してる私は生まれ変わったみたい」な詞が可愛いですね~。1番の歌詞はデート中のようで♪

シングルのジャケットはハルカで、裏はほっちゃんの写真(膝まで)。水色の上着、スカート、背景が、ほっちゃんに良く似合ってます~♪




13.「ゆびきり」
  (CDS「brand-newコミュニケイション」収録)

上記CDSの2曲目で、「わたしだけを愛し続けて」な詞が、ミディアムでレトロな曲調で歌われています。サビが1番で「わたしだけ」、2番で「あなただけ」を連呼していて、強い愛情が感じられますね~♪ 言われたい(爆)
「hm3 14号」のほっちゃん曰く「結構、大人っぽい歌」。




14.「花柄のワンピース」
  (CDS「brand-newコミュニケイション」、「鉄コミュニケイション original soundtrack」収録)

上記CDSの3曲目で、「あなたに逢う為に来た私を見つけて」な詞が、アコースティックギターのみの静かな曲調で歌われています。弾き語り風がアカペラのようで、歌声も存分に楽しめます♪
サントラにもフルコーラスで入ってます。

8cmのCDSなのに、3曲入りで1050円とは大サービス感謝!代わりにカラオケがありませんが(^^;




15.「奇跡の光」
  (「CDドラマコレクション エクソダスギルティー」収録)

2人(長沢美樹さん)での歌。表記もスィー(ほっちゃん)&ラーライラ(長沢さん)で、二人で歌い上げるラブバラード・・・なぜ女同士で?? 詞も「男女の愛」の方が、しっくりするような・・・まさか(爆) ・・・深い友情、ですね(^^;

ドラマ部分のほっちゃんは「スィー」役。王女で主役!・・だけど、内容は侍女のラーライラと少年タッタ(くまいもとこさん)の話になってますな。スィーはサポートに。
脚本家もライナーで「主役はラーライラ」と断言し、ジャケットも表はラーライラ、裏はスィー(汗)




16.「空のように・・・」
  (「千年王国III銃士ヴァニーナイツ オリジナルサウンドトラック「私だけのアレスト」」、「ほっ?」収録)

ドラマ「千年王国III銃士ヴァニーナイツ」の挿入歌で、「果てしない空の下で、どんなに離れていても二人は通じあう」な詞が、ミディアムテンポな王道アイドルソングで歌われています。

作品中ではゲーム「千年王国記アレスト」のキャラ、アリス(声優 君島セリア)が歌ってます・・・悪の洗脳ソングとして(汗)
そりゃー、こんな可愛い歌声じゃ洗脳されますわな(^^;

ブックレットに「君島セリア(有栖川ゆう)」として、ほっちゃんの写真とコメント「私だけのアレスト~私の理想の人~」が。
ここには「かっこいい人(外見も(笑))、頭の回転が早い人」とありますが、hm3 14号によると「カッコいいオーラを発してる人」とか。




17.「We Wish You A Merry Christmas」
  (「東京魔人學園月紅伝詩篇~雪街」収録)

6人(田村ゆかりさん、浅川悠さん、川鍋雅樹さん、石黒貴之さん、加瀬康之さん)こと、「真神学園高校聖歌隊」での歌。有名なクリスマスソング(イギリス民謡とか)のカバー?で、全編英語!・・・と言っても、同じ歌詞が何回もひたすら繰り返されるのは、いかにも「民謡」らしい所?(^^; 「And a Happy New Year」て、ついで扱い(笑)

「やまとなでしこ参加のグループ曲」としても貴重な一曲ですねー♪ やまな娘だけでも「アニゲマスター」で歌ってますが。(「やまな娘全曲」参照)




18.「笑顔の未来へ」
  (「「ラブひな」コミックスイメージアルバム」、「ひなたガールズソングベスト2~ラブひな~」、「スタまにシリーズ ラブひな」、「ラブひなヴォーカル・コンプリート・ボックス 届け、私たちの歌(はぁと)」収録)

「成瀬川なる」の記念すべき初歌で、「明日に向かって駆け出そうよ、頑張ってる君が好き」な詞&前向きポップな曲調が、まさに応援歌!まだ「ラブひな前」な感じの歌声も良いです♪

「「ラブひな」コミックスイメージアルバム」にはドラマ&ボイス集も入ってて、特になるの「ラブひな チュ(はぁと)」が本当のキス音とは~♪

考えてみれば、唯一の「原作版」の歌・・。「DVD 1巻」のメニュー画面、「DVD 4巻 11話」のアイドル歌手・なるのステージ曲でも使われてますが。

「LOVE(はぁと)LIVE HINA」「ラブひな FINAL SELECTION」でも、ほっちゃん本人が歌ってます♪




19.「小さな約束」
  (「ゲートキーパーズ ドラマCD 地球防衛外伝2「平和の歌を守り抜け!」」、「ゲートキーパーズ ベスト」収録)

「過ぎゆく季節」「遠い記憶」「見果てぬ夢は儚く」な空しい詞が、子守り唄風フォークな曲調で静かに歌われています。hm3 14号のほっちゃん曰く「悲しい気持ちになる歌」。

ドラマの挿入歌で、インベーダーに作られたアンドロイド・キャナリが歌うと、人々の心が空っぽに・・(汗)
同時期に洗脳ソング連発とわ、さすがほっちゃん、歌声も特別だ~(^^;
キャナリの悲しみも聞き所です♪
ちなみに、この「ゲートキーパーズ」は、PS版の世界です。TVA版とは無関係。




20.「MAGICAL PEPPERMINT」
  (「トラブルチョコレート 3rd.アルバム WATCHA!2」収録)

「強がってないで、ここからさらって、覚悟を決めてよ」な詞が、ダンスミュージックで歌われています。ブックレットの作曲家曰く「懐かしのディスコ」風。

「トラブルチョコレート」で演じた「ミント」のイメージソングで、世界征服少女だけに、歌詞も強気です(^^;
ほっちゃん初のダンス曲とは、いかにもエイベックスらしい、と言うか?
途中の英語ラップ?が、ファンタジックで可愛い感じです♪


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.