やっぱり「やまなこ」が大好き!

21~30曲目

21.「恋のetude」
  (「トラブルチョコレート 4th.アルバム だって女の子だモン!」、「トラブルチョコレートBESTアルバム「じゅうぶんです!」」収録)

「SAKURA舞う春の風に誘われて、素直になってあなたへ飛び込む」な詞が、昔のアイドル歌謡曲をダンスミックスしたかのような曲調で歌われています。スローテンポな歌い出しから、ドライブ感のあるアップテンポへ!

「世界征服少女」ミントのイメージソングですが、恋心を歌ってますね~。
「etude」は音楽用語なので、正確には「e」の上に点が付きますが、表記不能・・(汗)




22.「PoetryLove ~出会いは詩うように~」
  (「Parfait Song Collection」収録)

PC「Little Witch Parfait2 ハートフルメモリーズ」のテーマ曲で、「早く逢いたい、あなたといつか → やっと会えた、もう離れたくない」な詩が、静かな曲調で歌われています。「歌としての歌」ではなく「詩に曲を付けました」な感じで、ポップになりそうな曲をあえてアッサリした編曲で、しっとりとしたかのような。

hm3 14号の、ほっちゃん本人の解説にも「すごく難しい曲だった」とありますね~。
「ハートフルメモリーズ」でほっちゃん演じる「ルティル=エル=サーレ」として歌う歌。歌好き少女~♪

この「ほっちゃん全曲」の 1~32曲目は「hm3 14号」の通りに並べましたが、この場合は PC「Little Witch Parfait2 ハートフルメモリーズ」での収録です。OP曲は聞きましたが、まだプレイ途中(爆)
CD「Parfait Song Collection」(PC「パルフェふぁんBOX」に同梱)だと、37曲目と38曲目の間になります。

他に PC「エンジェリック・コンサート」の追加曲データとして「工画堂スタジオのHPからダウンロード(終了済)」と、CD「ANGELIC CONCERT Song Collection Plus EXTRA TRACK」への収録が。

PC「エンジェリック・セレナーデ」の通販特典CDにも、「AS」の追加曲データとして収録されたそうですが、これは持ってませんので(汗)

PC「Little Witch Parfait2 ハートフルメモリーズ」のゲーム中で、ルティルが歌いまくってますね・・ 初登場シーンから(汗)




23.「もうひとりの私」
  「やまな娘全曲」参照


24.「Spring Spring Spring」
  「やまな娘全曲」参照


25.「ごきげんよう、かしこ。」
  「やまな娘全曲」参照


26.「ハートはうらがえし」
  (「六門天外モンコレナイト 音楽と唄のアルバム モンドサイド」、「六門天外モンコレナイト 唄のアルバム うたのお部屋」、「ほっ?」収録)

「大好きなのに、わざと困らせるのは・・・」な詞が、可愛らしく弾けるテンポで歌われています。伝えたいのに言い出せない、小さな切なさがキュートです~♪

「六門天外モンコレナイト」で、ほっちゃん演じる「柊 六奈」のイメージソング。ラジオ「ポリケロののわぁんちゃってSAY YOU!」(文化放送 他)で、毎週 EDテーマになっています。
ポリリンつながり・・・(^^;




27.「毎日がお天気」
  (マキシ「ラブひな キャラクターイメージマキシシングル(はぁと) I LOVE HINA」、「ひなたガールズソングベスト~ラブひな~」、「スターチャイルド ガールズキャラクターソングベスト」、「ラブひなヴォーカル・コンプリート・ボックス 届け、私たちの歌(はぁと)」収録)

「進んで行くよ、どんな時でも」な前向きな詞が、まさしく前向きで元気良く!なテンポの曲調で、力強く歌われています。「笑顔の未来へ」に近いですが、こちらは自分自身へのエールですね。

ベストアルバムにも次々に収録され、「ラブひな」キャラソンの代表格!
マキシ「I LOVE HINA」はオリコン初登場 23位で 6週ランクイン♪ オリコンランキングに「堀江由衣」と名前が載ったのも、これが初? おめでたい~♪

「DVD 4巻 11話」のアイドル歌手・なるのステージ曲でも使われてます。

「ラブひな FINAL SELECTION」でも、ほっちゃん本人が歌ってます♪




28.「自分の自由は自分で決めろ」
  (「無限のリヴァイアス キャラクターソング・コレクション「あしたから」」収録)

5人(檜山修之さん、千葉一伸さん、長澤直美さん、江川央生さん)での歌。檜山さんのラップ&千葉さんの長セリフをメインに、ほっちゃん演じる「ミシェル・ケイ」達は喋ってるような歌(コーラス?)と、各セリフで参加してます。コーラス?は5回、セリフは9回。

ミシェルはケンカを見ても、それが楽しくて「やっちゃえ~」と笑ってる性格の少女なので、セリフも嘲笑とか「バーカ」とか(汗)
「バーカ」は先輩の役者さんに誉められたそうで、気持ちが込められてますね~。まさに役者ならでは!




29.「約束」
  (「ラブひな3部作 ラブひな(1)~なる・しのぶ・みつね編~」、「ひなたガールズソングベスト2~ラブひな~」、「スタまにシリーズ ラブひな」、「ラブひなヴォーカル・コンプリート・ボックス 届け、私たちの歌(はぁと)」収録)

「あの日あなたと交わした約束、いつか果たせると祈ってます」な詞が、美しいバラードで優しく歌い上げられています。
「成瀬川なる」のキャラソンなので、なると景太郎の「約束」の大切さが、切々と伝わります・・・。
hm3 14号によると、ほっちゃんは「約束は破らないけど、忘れる」とか(^^;

ミニアルバムはオリコン初登場 16位で、4週ランクイン♪

「DVD 9巻 24話(TV最終回)」でも、クライマックスで挿入歌に!

「LOVE(はぁと)LIVE HINA ひなたガールズが大阪な」でも、ほっちゃん本人が歌ってます♪




30.「ここで良かったね」
  (マキシ「悠久幻想曲3~Perpetual Blue~マキシシングルコレクション Vol.6 ここで良かったね フローネ・トリーティア」、「悠久 THE SONGS2」、「ディアメモリーズ 萌(もえ)~サイトロンディスクガールズヴォーカルベストセレクション~」、「ほっ?」、「ゲームボーカルベスト~志倉千代丸楽曲集~ Vol.2」収録)

「おびえて傷付いた夜もあるけど、ここにいて良かった・・」な詞が、ミディアムテンポでゆったりした曲調で歌われています。終始エフェクト?な歌声が印象的。
PS、DC「悠久幻想曲3~Perpetual Blue~」、PS「悠久組曲」でほっちゃん演じる「フローネ・トリーティア」のイメージソングで、マキシの歌詞カードにほっちゃんの写真&コメントも載ってて、「フローネちゃんが前向きになっていく強さを感じた」とか。

マキシに収録されているドラマではフローネが、トークではほっちゃんが笑わせてくれます(笑)
「フローネとの共通点」を6個程語っていて、例えば「動物と会話」→「ゴキブリを説得したい」て(^^;


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.