やっぱり「やまなこ」が大好き!

81~90曲目

81.「想い」
  (「シスター・プリンセス オリジナルサウンドトラック Angel Jukebox」収録)

2人(桑谷夏子さん)での歌。恋に苦しむ、泣きたくなるくらいの愛しさが、とても切ない曲調で歌われています。どうしようもない程にあふれる「想い」が、ひしひしと伝わって来ます・・・

1番は咲耶(ほっちゃん)、2番は可憐(桑谷さん)のソロで、サビは二人で。名曲と呼ぶに相応しい最高ユニットでしょう!!

・・ブックレットの歌詞が・・(^^;




82.「Kaleidoscope」
  (「シスター・プリンセス Kaleidoscope」収録)

12人(桑谷夏子さん、望月久代さん、小林由美子さん、千葉千恵巳さん、柚木涼香さん、横手久美子さん、神埼ちろさん、川澄綾子さん、かかずゆみさん、半場友恵さん、水樹奈々さん)での歌。
・・・と言うか?

このアルバムに収録されている 12曲の一部ずつがコラージュ風につなぎ合わせられていて、各紹介や前奏な立ち位置かと。35秒。

「一曲」と数えていいのか、微妙ですが(^^;




83.「per favore Boy」
  (「シスター・プリンセス Kaleidoscope」収録)

12人(桑谷夏子さん、望月久代さん、小林由美子さん、千葉千恵巳さん、柚木涼香さん、横手久美子さん、神埼ちろさん、川澄綾子さん、かかずゆみさん、半場友恵さん、水樹奈々さん)での歌。

「別れたいけど、でも・・・」な意味合いが、ラテン系の曲調で歌われています。終始12人全員の歌声が、少しもの悲しい感じな。

いきなり別れ歌とは!しかし「妹」の本質を表して・・・考え過ぎ?
歌詞によると「per favore Boy」とは「おねだり坊や」とか。

この曲調を聞くと「SDガンダム」を連想してしまいますが(^^;




84.「乙女心は万華鏡-kaleidoscope-」
  (「シスター・プリンセス Kaleidoscope」、「スターチャイルド ガールズキャラクターソングベスト」収録)

6人(桑谷夏子さん、望月久代さん、小林由美子さん、神埼ちろさん、水樹奈々さん)での歌。
「じっとしてないで、いろいろな楽しみを求めて広がってくよ!」な内容が、アップテンポで楽しく歌われています。ユニット「シスター・プリンセス」を表してますね~。
編曲がアメリカンな印象。

ラジオ「シスター・プリンセス~お兄ちゃんといっしょ~」のOPテーマで使用され、後の Pritsとほっちゃん、神埼さんが組んでいる夢の名曲! ソロパートはなく、数人ずつ?なら。
咲耶、鈴凛、可憐としても僕的ベスト3が揃ってますし♪

ラジオ「シスター・プリンセス~お兄ちゃんといっしょ~」は
2001.10~2002.9 放送。




85.「silent moon」
  (「シスター・プリンセス Kaleidoscope」収録)

2人(川澄綾子さん)での歌。「あなた」への切ない想いが、静かなバラードで歌い上げられています。こんなにも好きなのに、あなたの心が知りたい、けど・・・。

各ソロパート後にサビを二人で。咲耶役と千影役のデュエットだけに、切なくて美しい曲調と歌声が神秘的にさえ感じられる程です。大人っぽい~~♪

川澄さんとの唯一のデュエット曲と言うのも意外な気も?




86.「Tangerine sunset」
  (「シスター・プリンセス Kaleidoscope」収録)

2人(桑谷夏子さん)での歌。「あなた」とふたりで夕陽を見ながら感じている愛情が、静かで叙情的に歌われています。ソロパートが交互にあり、サビは二人で。高音の裏声パートが良いです♪
フォークソング。

アコースティックな曲調でつぶやくような歌声が、ゆるやかで揺るぎない気持ちをしみじみと感じさせてくれます・・・。
ちなみに Tangerineは「赤みがかったオレンジ色の(ミカンの)」、 sunsetは「夕陽」な意味です。




87.「TENDER GREEN」
  (「シスター・プリンセス Kaleidoscope」収録)

12人(桑谷夏子さん、望月久代さん、小林由美子さん、千葉千恵巳さん、柚木涼香さん、横手久美子さん、神埼ちろさん、川澄綾子さん、かかずゆみさん、半場友恵さん、水樹奈々さん)での歌。

「あなたがくれた勇気で走りだせる、新しいスタートへ」な内容が、力強く歌い上げられています。ソロパートはなし。
アルバムのラストに相応しく、希望を信じて未来への旅立ちを!な曲調。聞く方も元気付けられます・・・!!

ちなみに TENDERは「柔らかい、未熟、優しい、愛情のこもった、提出、看護人」、 GREENは「緑、未熟」な意味なので、
妹達自身の事かと。

ラジオ「シスター・プリンセス~お兄ちゃんといっしょ~」のEDテーマで使用されてました。




88.「イツマデモ(はぁと)ドコマデモ」
  (「ひなたガールズソングベスト2~ラブひな~」、「ラブひなヴォーカル・コンプリート・ボックス 届け、私たちの歌(はぁと)」収録)

7人(倉田雅世さん、浅川悠さん、高木礼子さん、野田順子さん、雪乃五月さん、小林由美子さん)での歌。「未来を目指して行きます、どこまでも」な前向きな内容が、明るくて起伏のある曲調で歌われています。3チームに分かれてのパート後に全員でのサビとなり、ほっちゃんは・・・雪乃さんと??

基本的に同じメロディが繰り返されますが、転調が多いので単調な感じはしません。ラストの「♪ラララランランラ ランランラ・・・」と言い、意気揚々と足取り軽く、跳ねるように元気良く歩き続けてる印象な。
「ラブひな」らしく、いつまでも、どこまでも!!




89.「LOVE LABYRINTH」
  (「ひなたガールズソングベスト2~ラブひな~」、「ラブひなヴォーカル・コンプリート・ボックス 届け、私たちの歌(はぁと)」収録)

4人(浅川悠さん、野田順子さん、雪乃五月さん)での歌。愛への強い想いと不安が、アップテンポでアダルトな曲調で歌われています。各ソロパートと全員でのサビで、歌い始めはほっちゃんから。

他の倉田さん達3人での新曲の次に収録されていて、大人チームらしい歌声、詞、曲が対称的で良いです♪
明るくて楽しいだけじゃない、恋の迷い・・・「ラブひな」だけに。




90.「朝の声」
  (「黒ネコと月気球をめぐる冒険」収録)

3行の詞、ゆっくりした歌声&曲調と、1分15秒に渡るアルバムのイントロな歌です。夜明けと共に「冒険」が始まる・・・!!

待望の2ndアルバムの登場!今回も初回に特殊ケースと写真集が付き、ブックレットにも写真が満載♪
各店でアルバム購入者対象のイベント抽選がありましたが、僕はアニメイトで6枚買って全滅し、挫折しました(汗)

VT「Yui Horie CLIPS 0 ~since’00~’01~」にはアルバムの撮影風景が収録されていて、発売当時に流れていたCMのシーンも♪(動く扉を背にしてる所)


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.