やっぱり「やまなこ」が大好き!

111~120曲目

111.「It’s my style」
  (マキシ「ALL MY LOVE」、「sky」、「BEST ALBUM」収録)

前向きに「何があっても諦めないのが私」な内容が、明るく弾ける曲調で歌われています。
「陸まお」の EDテーマですが、こちらはOPとは対称的に まお達の日常が感じられたり。

TVA「陸上防衛隊まおちゃん 全26話」のEDテーマで、DVD「陸上防衛隊まおちゃん シルヴィーちゃんパック DISC2」の映像特典「ノンクレジットエンディング」でも収録されてます。チャプター画面はなぜかカラオケ。

DVD「私家・盤」にも総集編で EDテーマが収録されてます。

その<TV SIZE Ver>は CD「陸上防衛隊まおちゃん 綜合防衛隊音楽集」にも。
ちなみに同梱のCD-ROMはパソコン用のアクセサリー集で、アイコン、サウンド、スクリーンセーバー、壁紙が。僕のPCでもシルヴィーの関西弁仕様~

ところで、こちらのマキシにも黒ネコ同盟入会用の資料請求で旧住所が・・・うむむ(^^;




112.「IN YOU」
  (「シャーマンキング ドラマ&キャラクターソングアルバム 恐山ル・ヴォワール ~prologue to shaman~」、「ほっ?」収録)

悲しみを抱いたまま、それでも希望を求める決意が、アップテンポな曲調で歌われています。アイアン・メイデン・ジャンヌのイメージソングで、運命的なギターサウンドがかっこいい!
すべてを愛すればこその苦しみ・・・ああ

ドラマは主人公・浅倉葉(佐藤ゆうこさん)とメインヒロイン・恐山アンナ(林原めぐみさん)の出会いを描いた過去話の前編で、ねこまたのマタムネ(田中秀幸さん)も初登場。でもジャンヌ様は出てません・・・歌のみ(汗)
本っ当にほっちゃんのキャラソンは何故か「CD1枚に1曲」が多いですねえ・・・・。この歌はベストアルバム「ほっ?」に収録されましたがっ




113.「青薄」
  (「SAMURAI DEEPER KYO CHARACTER VOCAL ALBUM 狂奏歌」、「ほっ?」収録)

「あおすすき」。「SAMURAI DEEPER KYO」でほっちゃん演じる「椎名ゆや」の狂(京四郎)への想いと恐れが、和風なミディアムテンポで歌われています。お祭り囃子風と言うか、ファンク風と言うか?
ちなみに「SAMURAI DEEPER KYO」のOPが「青のレクイエム」なので、青は狂(戦い)の事かと。
「青くて薄い」なら、水色~~

「夏の日の川」に例えた、ゆやの迷いと決意。兄の仇を探しながら賞金稼ぎをしていた普通?の少女が、狂達の戦いの世界に引き込まれて行く・・・ゆや自身はもっと勝ち気な気もしますが(^^; きっと心の内では

マンキン、ラブひな、朝霧、KYOと、この頃のスタチャは和風路線で押してますねえ。これもなかなか。




114.「きづいて」
  (「TVアニメーション「ななか6/17」ヴォーカル&ドラマアルバム うたう♪えほん」収録)

「ななか6/17」(じゅうななぶんのろく)でほっちゃん演じる「雨宮ゆり子」のキャラソンで、ゆり子の凪原稔二への切ない想いがミディアムテンポで歌われています。ゆり子らしく落ち着いた歌声で、雨の日にしっとり聞いていたいような、静かな印象。

17歳の霧里七華の心だけが6さいの ななか になってしまい、17歳と6さいを繰り返す内に二重人格な状態に。幼なじみとしてフォローする稔二が好きだからこそ、一緒に助けるゆり子。しかしそれは稔二とななかの絆をも助ける事に・・・本当は自分の気持ちに「きづいて」欲しいのに・・・。
切ない立場です。

このCDにはドラマも収録されていて、ゆり子は仙女だったりケミカルケミ子だったり。つまり「雨宮ゆり子」は出てないようで(^^;
ゆり子のケミカルケミ子はアニメ 11話にも出てたり。本来のケミカルケミ子は別の人が演じてますが、この回だけ。

ドラマCD「ななか6/17 めもりーのーと」でも「ウエイトレスななか」のファミレスのBGMで流れてたり。
気付きました~!

DVD-BOX「ななか6/17 めもりーふぁいる」の「BONUS Disc」に収録されている「オリジナルエピソード おジャマな ななか」でも挿入歌になってます。
ゆり子が主役の回で大活躍!そして爆笑~(笑)




115.「サクラサク ーほっ?versionー」
  (「ほっ?」収録)

TVA「ラブひな」のOPのカバーバージョンで、元歌は林原めぐみさん。今までも 35曲目「サクラサク -musical version-」、アニメ 18話、DVD「LOVE(はぁと)LIVE HINA ひなたガールズが大阪な」でそれぞれ他の声優達と歌ってましたが、遂にほっちゃんのソロバージョンが!しかもアレンジなしで元のまま!

他のOPカバーは「Forフルーツバスケット」のみ。まさに最近の主役級代表作ばかりですね~。これぞメインヒロイン「成瀬川なる」ならでは!
OVA「ラブひなAgain」でもOP「キラリ☆宝物」を歌ってましたが、この「サクラサク ーほっ?versionー」も実際に OPで使用して欲しいです!!

「堀江由衣キャラクターソングベストアルバム ほっ?」はほっちゃんが歌った各キャラソンが歌った順序通りに収録されていて、歌声の成長がすごく伝わります。本人のイラストも満載~
「3万枚限定生産」の筈が、予約が殺到し過ぎて5万枚になったとか。人気ゆえ!!・・・先に言っておいて下さい、スタチャさん(^^;

ところで「my best friend」が発売された時、ほっちゃんが「ベストアルバムが出た時の名前が決まりました」と言ってましたが・・・ポニーキャニオンとキングレコードの差?
「ほっ」なら「由衣の華」さんのコンテンツにありますね。




116.「イツマデモ(はぁと)ドコマデモ ーほっ?versionー」
  (「ほっ?」収録)

88曲目「イツマデモ(はぁと)ドコマデモ」のほっちゃんソロバージョンで、元歌はひなたガールズ7人(「ラブひな」の声優達)で。「ラブひな」関連のソロがほとんど収録されていないので、その代表として?「サクラサク」もあるので「アップテンポじゃない全員曲」での選曲と思われ。

「黒ネコ集会Vol.2」では最後の「ラララランラ」を全員で合唱するよう、ほっちゃんから煽ってたのが印象的な。一緒に歌えてこれぞFCイベント~
全員で歌ったのは「この指とまれ」のサビもですがっ

ベストのラストに、いつまでも、どこまでも!!




117.「Love Flowers」
  (マキシ「Love Flowers」収録)

12人(桑谷夏子さん、望月久代さん、小林由美子さん、千葉千恵巳さん、柚木涼香さん、横手久美子さん、神埼ちろさん、川澄綾子さん、かかずゆみさん、半場友恵さん、水樹奈々さん)での歌。

「想い出に咲き続ける愛の花」な詞が、優しいミディアムテンポで歌われています。2人ずつの各パートから全員でのサビへ、12人それぞれの静かな歌声が重なり合っていて、ゲーム版の「シスプリ」ならでは!
マキシの歌詞の所に妹達が載ってますが、四葉だけいないのは一体(汗)

PS「シスター・プリンセス2」のOPテーマで、ゲームのDISC 1では12人の妹達の各セリフが響き、DISC 2ではセリフなしバージョンが。
DISC 1では可憐が走る中、ほっちゃん演じる「咲耶」は白雪に続いて2番目に登場。青い水着を直して胸が揺れてたり(^^;
ちなみにセリフは

「お兄さま好みの水着もバッチリ買ったし、海に行ったらお兄さまの視線は私に釘付けになっちゃうんだから」

萌え~~!!

今回はマキシに初回特典がない・・・PS版の初回特典のストラップはなかなか。

ちなみに「電撃PS2 Vol.235」の付録DVDにも収録されていて、PS版が「ゲームのOPムービー」ならこちらは「OPアニメ」と言える程の高画質!PSとPS2の差を見せつけられました・・・!!

「『シスター・プリンセス2』ヴォーカル&オリジナルサウンドトラック Angelhood」に「Game size」が。




118.「夢のかけら」
  (マキシ「Love Flowers」収録)

12人(桑谷夏子さん、望月久代さん、小林由美子さん、千葉千恵巳さん、柚木涼香さん、横手久美子さん、神埼ちろさん、川澄綾子さん、かかずゆみさん、半場友恵さん、水樹奈々さん)での歌。

「星がくれたかけらを集めて眠る。幸せな未来を願って・・・」な詞が、ゆったりとしたバラードで歌われています。全員パートや数人パートの綺麗なハーモニーが穏やかに流れていて、優しい気持ちになれます・・・。
ラストのコーラスの余韻に浸りつつ・・・この部分は歌詞カードに載ってませんね?

PS「シスター・プリンセス2」のEDテーマで、クリア後にEDがフルコーラスで現れます。咲耶は鈴凛、鞠絵と共に♪




119.「遠い丘」
  (「TVアニメーション「ななか6/17」オリジナルサウンドトラック ココロノオト」収録)

「晴天高校2年B組」での歌。TVA「ななか6/17 2話」のラストの合唱コンクールで、ななか(千葉千恵巳さん)が引くピアノに合わせてクラスメート全員で歌ってます。ほっちゃん演じる「雨宮ゆり子」も歌ってたので、ほっちゃんも参加してるかと・・・CDのブックレットには「晴天高校2年B組」としか載ってませんが。作者も歌ったとか。
いかにも「合唱」な歌ですな~。

ゆり子による猛特訓&いじめ(^^; のお陰と言うか? 本来はゆり子がピアノを引く筈だったようで、ありがとう!ななか!

「6/17」発売の DVD-BOX「ななか6/17 めもりーふぁいる」に収録されてます。




120.「ひと言の魔法」
  (「エンジェリック・コンサート ボーカルコレクション」収録)

53曲目「ひと言の魔法」のアレンジバージョン。静かめな雰囲気だったのがメロディアスで音の響きも良くなっていて、まるで新曲のようです・・・ね!?
改めて歌い直してるのかどうか不明ですが、「4分15秒」が「4分5秒」になってるので全く同じでもないようで。

このCDはゲームの PS2、XBOX版への移植に併せて発売されました。ただしゲーム中で使用されてるのは PC版の歌の方です。
新アレンジ版でもプレイしてみたい~


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.