やっぱり「やまなこ」が大好き!

その他 その5

ここでも分類不能の曲を紹介します。「1曲」としてCD化されたら「ゆかりん全曲」へ移行します。(順不同なので、更新したら上へ移動)




*「狙いうち」
  (ラジオ「タイムスリップ源平合戦」放送」)

第1回にて、ゆかりん演じる「麓麗(ふもとうらら)」がマイク付き携帯カラオケで歌ってました。
歌った場所は鎌倉の「由比ヶ浜」。やまなこみたいで素晴らしいですね!
元歌は山本リンダさんの有名曲ですが「♪うらら~うらら~」て、ダジャレですか(^^;

「タイムスリップ源平合戦」はNHK-FMの「青春アドベンチャー」にて全10回が放送されました。
「タイムスリップ明治維新」から一年、続編が作られるとは嬉しい限りです。
CD化して欲しいですが、この枠は本放送と再放送の後はもう放送がない上に発売もありません。
くう。

2005年1月3日放送。






*「マツケンサンバ」
  (ラジオ「タイムスリップ源平合戦」放送」)

第2回にて、源平の戦いの時代にタイムスリップした麗が弁慶(服部博行さん)達の前で歌ってました。
白拍子と勘違いされ、時代劇から松平健を連想して歌ったのがこの曲。
NHKさんもやってくれますね~(^^;

2004年12月31日~2005年1月1日に行われたカウントダウンライブで、ゆかりん本人がカウントダウン中に「マツケンサンバは思ったより難しい」と言ってました。
てっきり紅白歌合戦の事かと思ってたら、まさかこの伏線だったとはっっ

2005年1月4日放送。





*「ヤングマン」
  (ラジオ「タイムスリップ源平合戦」放送」)

5人(織田優成さん、浜中博史さん、服部博行さん、水島涼太さん)での歌。
第4回にて、源義経(今井朋彦さん)を元気づける為にその場のみんなで歌ってました。
メインボーカルは麗で、他の人々は「♪よ~し~つね~」の部分で一緒に。
元歌の西城秀樹さんでは「♪Y~MCA~」ですね(^^;

2005年のNHK大河ドラマは「義経」。これに引っ掛けてたのでしょうか。
原作者は「タイムスリップ明治維新」は書いてますが「タイムスリップ源平合戦」は書いてませんし。つまりNHKだけの作品。
最終回で登場キャラの剣崎薔薇之介(織田優成さん)が「縁があったらまた会おう。今度は戦国時代なんてどうだい?織田信長とか」と言ってました。
2006年の新作に期待してます(^^; ・・・すると2006年の大河ドラマも・・・!?

2005年1月7日放送。


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.