000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

field/box

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

2005.11.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


この土地を想う・・

この場所で今日も眠り
朝日を浴びて 夕日を眺める
小さな花を見付けたり
木の葉の色付きを感じる

はるか昔この土地を拓いた人が
未来を夢見たように

大地と共に生き
共に育ちたいとおもいます



大地と共に生きる






Last updated  2005.11.17 11:55:35
コメント(31) | コメントを書く


2005.11.06
カテゴリ:カテゴリ未分類



自然に触れる時
いつも喜びを感じます
感謝の気持ちがあふれて来ます

とっても晴れ晴れと楽しい時
心から落ち着いた心地よいひととき
いつも側に自然があるようにおもいます

私は自然が大好き




自然への想い
*  *  *






Last updated  2005.11.06 13:34:12
コメント(21) | コメントを書く
2005.10.23
カテゴリ:カテゴリ未分類


世界は不思議でいっぱいです

キラキラ朝日が輝くたびに

今日もまた新しい世界が

迎えてくれるのですね


世界は静かな活気に満ちています



きれいな世界を守ろう
海の世界
* * *






Last updated  2005.10.28 17:33:39
コメント(29) | コメントを書く
2005.09.14
カテゴリ:カテゴリ未分類


空を行く小鳥のように
時には高い所から
世界をながめてみたいです

地平線まで見渡して
大きく羽を広げれば

きっと何か 
新しいものも見えてくる気がします




空から見た地図
*  *  *






Last updated  2005.09.15 03:20:15
コメント(36) | コメントを書く
2005.09.09
カテゴリ:カテゴリ未分類


朝が来ました

モノクロームで平板な世界に
光が色を呼びもどしてくれます

暗く 長い夜
嵐の 雨の 夜があけ

洗い流された新しい空に

透明な新しい 朝が来ました




朝焼け、夕焼け






Last updated  2005.09.09 11:50:55
コメント(42) | コメントを書く
2005.08.27
カテゴリ:カテゴリ未分類


淋しい想いをしています

七つの海に笑いさざめいていた仲間達
今は何処へ消えてしまったのか

時に遠くから降って来る
こんな光の粒を集めて
そっと海の底に
隠れています

いつか思い出してくれるまで‥





仲間達のこと‥
* * *






Last updated  2005.08.29 01:20:41
コメント(32) | コメントを書く
2005.08.19
カテゴリ:カテゴリ未分類

都会の街の人波に

毛皮と透明な目をもって

闊歩する仲間は

もうほとんどいない


ただ、猫達だけは

四角い心の間隙を縫って

今日も何かを伝えにやって来ます



街の猫達






Last updated  2005.08.20 13:55:56
コメント(34) | コメントを書く
2005.08.16
カテゴリ:カテゴリ未分類

予知ってあるのでしょうか‥?


大地の奥深くから
低い声が響いています

風の中に
微かな囁きが満ちて行きます

動物達は耳をそばだて
植物は小さく震え

石の中の遠い記憶が蘇ります


地震雲のこと
*  雲  *






Last updated  2005.08.17 10:14:08
コメント(33) | コメントを書く
2005.08.11
カテゴリ:カテゴリ未分類



音楽は素晴しいです‥‥


心の植物に降り注ぐ
光の雨のように
何かをとかして行ってくれます

そして静かに
新しい芽がのびて行くようです








雨にぬれた朝






Last updated  2005.08.13 13:57:12
コメント(35) | コメントを書く
2005.08.08
カテゴリ:カテゴリ未分類



トンボの目玉は空の色?

太古の昔から
色んなものを映してきました

カワトンボは
今日も 田圃のへりへやって来た

目玉に写るのは 何の色?




昔むかしのトンボ玉






Last updated  2005.08.11 04:41:26
コメント(34) | コメントを書く

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR


© Rakuten Group, Inc.