000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FINALFANTASYPAPERCRAFTのブログ

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

2020.11.02
XML
カテゴリ:コーデ



そもそも「カーキ」とはどんな色か

もはやファッションの定番色と言ってもいいカーキ。

ではカーキ色と言って思い浮かべるのはどんな色でしょうか。

くすんだグリーンだったり、茶色に近かったり、あるいは黄土色、などなど実は人によって微妙に違いが出てきます。

カーキはもともとは軍服、戦闘服に保護色として使われた色でした。大地の上にいてハッキリとは目立たないような色。

まわりの自然環境に溶け込みやすいくっきりしない色、それがカーキです。

「カーキ」コーデに似合う色は

曖昧な色であるカーキに似合う色、無難なのは白、黒、グレーのモノトーンです。

カーキと白を合わせれば、白がより明るく清潔な印象を与えてくれるでしょう。

カーキのボトムに、白のトップスをあわせれば、トップスのデザインがより強調されますし、明るく見えるのでお勧めです。

カーキと黒を合わせると、黒のぐっと引き締まる印象とあいまって体型カバーがしやすくなります。

カーキ×黒ならば上下どちらに用いても、クールで大人なコーデにできます。

カーキとグレーを合わせるなら、細見のアイテムを組み合わせるのをお勧めします。

曖昧で暗めの色同士でも、カーキ×グレーは着ている本人の肌色をより明るく見せる効果があります。

タイトに着こなして女性らしさをよりアピールできるコーデになります。

さらに上級者に見られたいなら

カーキ×モノトーンのコーデはそれだけでもおしゃれですが、さらにワンランクアップを目指すならリップ、バッグ、ベルト、靴などの小物に赤やワインレッドなど、差し色を用いることです。

色味が増えてもうるさく見えない、それがカーキの一番の魅力かもしれません。

是非試してみてくださいね。







最終更新日  2020.11.02 10:30:32
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:整理



いつの間にか増えていく服の対処法は?

「あ、可愛い!」と一目惚れをしたら、ついつい買ってしまう服。

そして気づいたら、クローゼットからあふれんばかりの状態になっていませんか?

奥には、しまい込んで存在を忘れてしまったアイテムが眠っていたりして…

これでは、せっかくのお気に入りも、活躍できませんよね。

限られた収納スペースで上手に服を着回すには、数を減らすのが一番!

愛する洋服を有効活用するためにも、断捨離にチャレンジしてみましょう。

まずは服を全部チェックしてみよう!

少したいへんですが、まずは持っている服を全部出してみましょう。

そうすると、自分が買いたくなる好みの傾向がわかってきます。

同じような色やデザインに偏っていませんか?

かぶっているものがあれば、その中から本当に気に入っているものだけを残し、処分することにしましょう。

また、ちょっとくたびれたもの、流行に合っていないもの、年齢にそぐわなくなってきたものも、思い切ってサヨナラします。

愛着が湧いて捨てられないものもありますが、古いものがくすぶった状態は、風水的にもよくありません。

断捨離は、運気アップのためにもなるのです。

明るい未来のためにも、断捨離に励みましょう。

ときめく?ときめかない?

一世を風靡した断捨離テクニックとして、服を手に取ってときめくかときめかないかで判断する、という方法がありましたね。

これも有効な手段なので、一度は試してみてください。

でも、服をため込むクセのある人は、この「ときめきセンサー」自体が鈍っているケースも多いのです。

もし、すべての洋服にときめいて捨てられない場合は、この方法ではらちがあきません。

理性のチカラで、処分していくべきです。

断捨離に慣れてくると、不思議とこのセンサーが快復してきて、ときめくかどうかの感覚がわかるようになります。

そうなるまで、まずは数を減らすことに集中していきましょう。

処分する服の行き先

古いものは、お住まいの市区町村のルールに則ってゴミとして出します。

古着回収を行っている自治体もありますので、まずは調べてみてくださいね。

まだ着られるものは、以下のような方法があります。

  • ほしい人にあげる
  • 寄付する
  • フリマアプリで出品する
  • リサイクルショップに持っていく

ぜひ自分に合った方法で処分してみてくださいね。







最終更新日  2020.11.02 10:22:22
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:コーデ




ジーパンにスニーカーというのはファッションの組み合わせにはかなり相性が良く、オールシーズンですがファッションアイテムの組み合わせとしても使えるため、こういった部分はっかりとしておきたいところとなっています。

ジーパンに合うスニーカーについては、ジーパンの色とかデザインとによってですが、多少こだわる必要もあったりしますが、どういったのが良いのだろうかと迷っている場合はタレントとかモデルの方がおすすめしているスニーカーとかを購入して履いたりするのも一つの手になっています。

スニーカーは色々なブランドやメーカーから出ているため、すぐに買えるものであり、ナイキ、アディダス、プーマー、ニューバランス、コンバース、オールスターなどのものがあったりするのでジーパンに合わせて色々と履いていくことができます。

スニーカー以外にもパンプスとかブーツとかもジーパンに合わせることができるファッションアイテムとなっているので、ジーパンは多種多様のニーズに応えています。

インターネットを使ってジーパンとスニーカーの組み合わせランキング的なのを見て参考にするという方法も良かったり、ファッション雑誌とかを買って勉強するという方法もあるため、ジーパンとスニーカーの組み合わせの知識はすぐに覚えることができます。

また、洋服屋とかに訪れた際に店員の方にジーパンに合わせやすいスニーカーとかのことについて話を聞いておくというのも知識の勉強の一つであるため、話を聞いてくのも良いです。







最終更新日  2020.11.02 10:19:29
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:



リュックの背中の部分は、背中に密着しやすく蒸れて汗をかきやすい部分です。

リュックの種類には、最初からメッシュの生地がついていて、通気性を良くしているものがあります。

通気口が産まれますので、蒸れにくく涼しい状態は維持されます。

またメッシュ生地のリュックの背中に付けるタイプのものは、別に商品として売っていることもあります。

最初からメッシュがついていないタイプのリュックにはそれを別途付けることで、悩みは解決されます。

またリュック自体の生地を薄いタイプのものにして蒸れにくい状態にすること、荷物をいっぱいにしないで通気性を悪くしないことなどで多少変わってくることがあります。

どうしても無理そうなら、リュックの機能も付いているけれど、ショルダーや手提げもできるような2way3wayの持ち方の工夫でリュック自体を長時間持たないことで、蒸れ自体を防ぐことはできます。

自分で涼しさを工夫する

携帯できるミニ扇風機が流行していますが、それを持ち歩いて背中に当てることで涼しいことは維持されます。

背中以外にも暑さを軽減できますので、便利なアイテムです。

また制汗スプレーも一時的な涼しさがありますし、ミストの清涼スプレーもありますので、肌や洋服に直接つけることで涼しさが産まれることになります。

冬のホッカイロのようにアイスノンを水滴防止のためタオルを巻いて持ち歩いたり、冷たい状態を多少は維持することができます。







最終更新日  2020.11.02 10:24:18
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:コーデ




定番人気になったロングカーディガンのおすすめのパンツのコーディネートは細身のレギンスパンツに合わせることです。

ロングカーディガンはふわっとしてボリュームがでるタイプが多いので、今年流行りの存在感のあるワイドパンツに合わせると全体的にしまりがなく野暮ったくなってしまうため、ぴたっとしたレギンスパンツに合わせるとすっきりとしたシルエットになっておすすめです。

気になる太もも部分も隠せるので、着やせ効果も抜群です。

カーディガンの丈が長くなっただけですが、パンツスタイルですが柔らかい印象になり女性らしいフェミニンな雰囲気を作ることができます。

おすすめのスカートのコーディネートはロングプリーツスカートと合わせることです。

歩くとプリーツ部分がゆれて表情の出るので、ロングカーディガンの裾から少し顔をだしたプリーツが揺れて素敵です。

それだけでも女性らしいプリーツスカートですが、ロングカーディガンと合わせるとより甘い印象を与え、デートや女子会にぷったりのコートになります。

また素材も薄手のものからざっくりしたタイプまで幅広く展開があります。

特に薄手タイプは暑かったらバックに入れて持ち運べるし、冬場はトレンチコートやウールコートの下に着用して防寒対策にも利用できて使い勝手が良いです。

さらっと子供との公園遊びに行くときに羽織ってカジュアルなコーディネートも元気がよく、大切な人との外出時のフォーマルなコーディネートはシックでおすすめです。







最終更新日  2020.11.02 10:00:05
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:整理




女性とかの場合は衣類とかを多く買ったりすることが多いので、どんどんと着用しなくなってしまったものとかが増えていく傾向となっていますが、断捨離をしようと思ったらすぐに行動に移すのが良く、タイミングとかも大事なっていますが、残しておくもの処分するものとか、売ったりするものなどをしっかりと仕分けしておくと良いです。

残しておくものとかの仕分けはすぐにできるかと思いますが、処分するものとか売るものとかはなかなか選別が難しいかと思いますが、直感で決めてしまうと良いです。

未練とか思い出があったとしても手放す勇気も必要であり、これをしないと断捨離が不発に終わるケースが多かったりします。

処分するものとかの場合は友人とか知人にまず話をして欲しいといえば寄贈したりするのもいいですし、受け取る方がいない場合は燃えるゴミとして捨ててしまっても大丈夫です。

売る衣類とかはブランドのものとかが多くあれば、ブランドの服とかを高く買取してくれる店舗とかメルカリとかラクマをやっているのであれば出品して販売するのもありです。

洋服の断捨離は勢いも必要であるため、すると決めたらしっかりとやっておいたほうが安心できますし、断捨離ができたという達成感も味わうことができるので有言実行は大事となっています。

断捨離とかもタイミングが大切であり、年間を通して断捨離を行う回数を決めて計画的にやっていけば、スムーズに対応することができます。

関連⇒​服 レンタル







最終更新日  2020.11.02 10:34:07
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.