000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バリコラ!

PR

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

バリ島de住む【ホテル】

2009.07.24
XML
バリ風のおしゃれなお庭の広いレストランや
海辺に面した広大なホテルの敷地の中に、
4本足で支えてある四角い小さな建物を見たことありますか?
柱だけで屋根を支えていて、高床式になっている、
風が吹き抜ける開放感のある建物です。

レストランでは中にテーブルとクッションが、
ホテルではクッションと枕などが備え付けられていて、
テーブル席とは違って、相撲でいう升席のように仕切られた空間です。
たいてい柱はココナツで出来ていて、屋根は藁葺き。

そうそう、5星ホテルのプールサイドにもこのガゼボがあって、
中でお客さんがマッサージを受けてたりしますね。
ここに座ると一段高いせいか、王様になったような、気分にさせてくれるんです。

もともとはバリの伝統あるバレといって
ここはウパチャラ(お祭り)のときのお供え物を、いったん準備で
置いておく所だそうです。
バリ様式の昔ながらの家に行って見ると、このバレがどこの家にも建ててあります。
そのバレが現代風にアレンジされて、ガゼボとして生まれ変わったんでしょう。
バレにゴロゴロ寝そべっていると、ウパチャラ用のバビグリンと間違われてしまいそうです。

でもサアーと吹き抜けていくそよ風の中の昼下がりに、ここで昼寝をしたら、
さぞ気持ちがいい事でしょう。
極楽極楽と言えるほどリラックスできそうですね。






バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2009.07.24 18:48:08
コメント(8) | コメントを書く


2009.03.13
初めてバリにいらっしゃる方に
『ホテルはどこがお勧めですか?』
という質問をよくいただく。

これはとても難しい質問です。

例えばヌサドゥア地域のホテルがバリ風でビーチフロントなので、初心者には絶好の良い立地なんだけど、
食事や買い物をするので繁華街まで出ようとすると、タクシーなどで移動に時間がかかってしまう難がある。

では食事やショッピングを優先に考えて、クタ地域に泊まると言うと、バリらしいビーチフロントのホテルは限られてくるし、
ホテルが老朽しているのも現実だ。

なので、渡バリなさる方が何を優先に求めているのかが最重要課題で、
リゾートか食事か買い物かで、
それなりのアドバイスをさせていただいている。

いろいろな人と話した時に、
バリのリピーターになっている人の大半は、初めてのバリはヌサドゥアに泊まった方が圧倒的に多い。
こんな面白いデーターも出ている。
ヌサドゥアのバリ風建築やパフォーマンスの高級ホテルに泊まる事により、
バリと言う文化が理解でき、
バリの田舎らしさや汚いものを極力見なくてもすんで、
その結果、楽しかった、素敵だった思い出が増幅して、またバリに行ってみようという、夢が膨らんでくるのかもしれない。

そういえば、ボクが初めてバリに滞在したホテルは、ヌサドゥア・ビーチホテルだった。
バリリピーターの皆さんの初バリは、どこにお泊りでしたか?






バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2009.03.13 18:12:00
コメント(23) | コメントを書く
2009.03.04
ウブド王宮からテガララン方面へ上ってゆくこと10分、
プタヌ川の渓谷をパノラマに見下ろす高台に、自然に溶け込む形でヴァイスロイ・バリは佇んでいる。

ヘリポートまで備えたゴージャスなヴィラは、セレブ御用達と一般的に名が通っているが、
お値段を聞くと我々庶民でも日本国内旅行の旅館を考えれば、難なく訪れる事の出来る範囲にある。

友人であるゲストリレーションのゆかりさんに、敷地内をご案内していただいた。

お薦めなのはテラスヴィラ。
ワンベッドルールで190平米あるゆとりある空間は、アンティックを模した家具が配置され、仕切りのないちょっとHなバスルームは、ハネムーナーなどお二人で泊まられるには最高でしょう。
渓谷に水が落下してゆく造りのプライベートプールは、水面に浮かぶバレ(東屋)ともあいまって、素敵な想い出が作れる場所だろう。

ガイドブックに載っているルンバスパも定評があり、フレンチレストランからも渓谷が見渡せる。

2泊連泊をすると、宿泊料金がお安くなるばかりでなく、
スパを無料で利用できるサービスもあるとの事。
ちょっと贅沢に、プライベートの空間を大切にしたい方なら、
最適なヴィラに違いない。

http://www.viceroybali.com
info@viceroybali.com 日本語OK

Jl.Lanyahan,Br.Nagi,Ubudo






バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2009.03.04 18:12:56
コメント(8) | コメントを書く
2008.12.19
バリにリピーターになってくると、パッケージツアーにはない自由な旅を求めるようになってきます。
自分でチケットを手配して、ホテルを手配して・送迎やチャーターカーを手配して、云々。

そこで一番の悩みどころは『ホテル』じゃないですか?

予算に見合うところをネットで検索して、予約を入れる。
有名で星が付いているようなホテルならともかく、どのくらいのグレードや利便性が良いのかネットの画像からでは解らずに、
出たとこ勝負になっちゃう可能性もありますよね。

それはそれでギャンブルめいていて楽しいんでしょうけど、建築が古いホテルの場合、雨漏りやお湯の出や、ベッドスプリングのヘタリなんかが問題になったりもします。
なので新規開拓するのはとてもリスキーで、ついホテルもリピーターになってしまうようです。

知り合いに予約を頼まれたので、ウブドのガジャビルというヴィラに行って来ました。
ここは何回も利用したことがあり、お値段に比べてとても落ち着いた環境で、大好きなヴィラだったんです。
ところが行ってみてビックリ。
入り口がしっかりと閉ざされていて、【御用の方はこちらへお回りください】との看板が出ていました。
そちらへ歩いてゆくと入り口に『d’Omah Hotel』 と描いてあるではありませんか。
名前を変えたのかな?と思いつつもフロントへ。
そうしたらそこに居たのは、以前からガジャビルでマネージャーをやっていた子でした。

オーナーが代わったとの説明に納得しつつも、プライベートヴィラのお値段を聞くと、これまたビックリ。
一泊$60というではありませんか。
以前はたしか$50だった気が・・・・
それでもこの環境と朝食が付いて税込$60はお得な気がして、早速予約を入れました。

最近バリでは諸物価が上がっているせいか、20%位値上げをしているホテルが増えています。
ボクたちにとっては痛い出費ですが、円高でそれが補える今は、旅行のチャンスである気がします。

穴場的なホテルを見つけて、ご予算少々でリッチな旅をしましょう♪

d’Omah Hotel
Penestanan Kelod, Sayan, Ubud
Tel:62-361 976622
Fax:62-361 975011
Hp:0818204056






バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2008.12.19 17:49:17
コメント(4) | コメントを書く
2008.06.16

最近のプラザバリニュースhttp://www.plazabali.com/japanese/pbnews.html
によると、ホテルの建設は盛んに行われているが、それ以上に観光客が押し寄せてきて、バリのホテルが将来足りなくなってくるかもしれないという記事が書かれている。
本文をご紹介しますね。
バリ州観光局の資料によりますと、2007年度末バリ島におけるホテル・ロスメン(簡易宿泊所)の数は1,973軒・42,334部屋(このうち星のついているホテルは153軒・20,499部屋)だそうです。この42,334部屋に観光客が毎日一人で泊まって1週間滞在した場合、年間220万人の観光客を受け入れることができます。2人で泊まった場合は、年間440万人です。感覚的にはローカルの観光客を含め年間300万人までは今のホテル数でなんとかいけそうですが、ピーク時にはホテルの争奪戦となりそうです。今年新たにオープンするホテルもありますが、今後ともホテルの需要は伸びていくものと思われます。
今年又は来年以降にオープンする予定のホテルは以下の通りです。ヌサドゥア及びウルワトゥエリアへの進出が目立ちます。
*アナンタラ  既にスミニャックで営業開始 59スイート
*セントレジス・バリ  9月にヌサドゥアにオープン予定 81スイート+44ヴィラ
*バンヤントリー  来年1月ウルワトゥにオープン予定 60ヴィラ
*ロイヤルサントリアン  タンジュンべノア2008年後半 30ヴィラ+35室 
*アンサナレジデンス  2008年後半にウルワトゥに予定 6ヴィラ+104室
*MC2 Purnama  2008年後半にウルワトゥに予定 34ヴィラ
*ムリアホテル  サワンガンに2009年初旬 720室(ヴィラと客室)
*アリラホテル  2008から2009にウルワトゥ 210ヴィラ

と言う具合だ。
新設のヴィラがとても多いと思いませんか?
バリはハワイよりもより高級リゾート志向で突っ走るんでしょうね。

観光客が増えればそれを当て込んで航空機が増便される。
航空会社各社が競い合ってくれれば、運賃がさがる。
運賃が下がれば、よりバリに行きやすくなる。
でも・・・・泊まる所がない。
近未来図かな?






バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2008.06.17 18:58:41
コメント(15) | コメントを書く
2008.02.22
徒歩圏内で何でも揃う便利の良い立地で、そこそこキレイで、値段のお安いホテルってなかなかないですよね。
一方通行や大渋滞があるクタの内側のホテルや、パンタイの海岸沿いなんかだと、車での移動の際に、時間が全く読めなかったりします。
せめてもう少し北の、レギャンやスミニャックにお安い宿が確保できれば、
少ない時間を有効に使えることでしょう。

ひょんなことから知ったこのホテル。
ムラスティ通りとパドマ通りに挟まれて、一方通行だけど渋滞はないし、海に近いし、お買い物やレストランも周りに山ほどある、
そんな立地が良くて1泊10万ルピア!
これはお得ですよね。

お部屋を拝見しましたが、清潔感に溢れています。
小ぶりのフロントとは裏腹に、奥へ奥へ、結構な部屋数を有したホテルです。
一番奥側の建物が10万ルピアのお部屋だそうです。
バスタブはないものの、お湯やエアコンは完備していて、朝食までついている、
これはお安いですよね。

ただ残念な事に頂いた名刺が見当たらないので、ホテルの名前が思い出せません。
場所は、レギャン通りからパドマ通りの一方通行に入り、海に出る一本手前の一方通行を左に入りすぐ右側のホテルです。
もう少し行くとムラスティ通りにぶつかります。
このホテルのお名前を知っている方、ぜひ教えてくださいね。

クタ・レギャンに安いホテルを探している方は結構いらっしゃいます。
なかなかないのが現況です。
でもここはダントツ安い!
このくらい安いホテルをご紹介できれば、満足していただけると思います。


*追記  現地に行って確認して来ました。
ホテル名は【Suriwathi】 TEL361-753162   Web www.suriwathi-group.com
フロントに宿泊代を確認するとスタンダード20万ルピアとのこと。
安く泊まる為にはかなりの交渉力が必要かもしれません。
お部屋はリノベイション済みはそこそこ綺麗なのですが、手付かずの部屋は古さを感じる部分もありました。(2008年3月20日現在)








バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2008.03.20 22:27:00
コメント(32) | コメントを書く
2007.10.29
スミニャックのカフェモカに程近く、
車に往来が多いメイン通りから車一台がやっと通れるガンを進むと、
行き止まりに大きな庭を持つ家が現れる。
右手の向こうはバリデリ、正面にはサンセット道路が垣間見える。
木々に囲まれた大きな扉を開くと、
そこには別世界が広がっている。

白いコンクリートの打ちっぱなし。
円形の建物、木の瓦。
あれ?ボクは確か、南国のバリ島に居る筈なんだけど・・・・

クミさんというテニス、ヨガをこよなく愛す日本女性がこの『ヴィラブラン』のオーナーで、
国際色豊かな交友関係には、有名スパやショップのオーナーなど欧米人の方も幅広くいらっしゃる。

便利なスミニャックの真ん中にありながら、あまりの静けさと木々の多さに、
まるで別世界、それも中世ヨーロッパに迷い込んだ気がしてくる。
いつ鎧に身を固めた騎士が白馬に乗って現れても不思議ではない。

お部屋を見せていただく。
女の子ならこんな夢心地のお部屋が大好きに違いない。
お姫様の寝室。
こんな言葉がピッタリの、お城の中にタイムスリップして、
自分がヒロインになれるかもしれない。
開放感があって明るいお部屋の窓を開けると、そこには何が見えるのだろう。

欧米人が多いバリにあって、何があっても不思議じゃないのに、
ここのヴィラにはびっくりしました。
2ベッドルームと3ベッドルームの設定なので、
お友達やご家族が多い時にご利用になるにはもってこいかも知れませんね。

www.villabulan.com






バリがだ~い好きな人はココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2007.10.29 12:24:12
コメント(25) | コメントを書く
2007.10.26
最近人気の、スミニャック、クロボカン、オベロイは高級なヴィラやホテルが建ち並ぶ。
素敵なお店が沢山あるし、食事も有名どこのレストランが多い。
とても便利な地域なんだけど、『高級』志向で発展して来ただけに、ホテルのお値段もそこそこする。

そんな高級なホテルやヴィラを尻目に、安い所を探してみると、
意外と見つかるものですよ。
今日はその中のひとつ、『Bali Ayu』をご紹介します。

ここはオベロイ通りをどんどん行き、ザ・レギャンやルッチョーラ、リビングルームを通り過ぎた右側に位置するリーズナブルなホテルです。

間口は狭いんだけど、奥に長い。
小さめのフロントを抜けると、
右側がずっとホテルで、左側が塀。中央にプールがあります。

お部屋もテラスの奥がバリ風のドアが付いた入り口で、
天蓋付のベッドとバスタブがついています。
床や壁はとてもシンプルですが窓から差し込む光が明るく、
清潔感たっぷりです。

どこかに出かけるのもタクシーはすぐに来ますし、静かな環境でゆっくり過す、
お手軽ホテルも、なかなかいいですよね。
長期滞在者が多いようですよ。

Bali Ayu
http://www.baliayuhotel.com/




バリがだ~い好きな人はココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように


copyrightアジアン家具雑貨finestage







Last updated  2007.10.26 15:57:45
コメント(14) | コメントを書く
2007.07.26
スミニャックの夜のスポット『ディアナプラ』に新しいホテルが出来ました。
バリにあって、バリを全く無視した作りのモダンなホテル。
『HARMONY』
ジャカルタからやって来ましたっていう雰囲気が、
それとなく、さり気に感じ取れる。

モノトーンの黒と白を基調に、赤をピンポイントに配色したデザインは、
ディアナプラの街にピッタリとマッチする。

決して豪華ではない機能的な部屋の造りは、床もカーペットではなくタイル張り、
バスルームもシャワーだけと徹底していて、
そのシンプルさがかえって心地よさを生む。

ディアナプラで夜遅くまで飲み明かして、
這って帰るにはちょうど良い立地条件で、
これから人気が出そうなホテルです。






バリがだ~い好きな人はココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように



copyrightアジアン家具雑貨finestage









Last updated  2007.07.26 15:20:14
コメント(3) | コメントを書く
2006.12.22
バリに行ったらちょっと贅沢に、プール付のヴィラなんて泊まって見たいですよね。
仕事で行くのにそんな贅沢できないけど、
プライベートの時は、ちょっと奮発しちゃいます。

でもね、スミニャックやクロボカンのプール付ヴィラは$200~$300も
しちゃうんで、ここはちょっと我慢のしどころ、
ホテルの比較的安いウブドで、ゆっくり羽を伸ばすことにしています♪

プレスタナン村にあるガジャビルレストラン(今は閉鎖中)の裏にある、
ヴィラ【ガジャビル】
ここは$50で、プール付ヴィラを体験できちゃう、お得なヴィラなんですよ。

二階建てのヴィラの一階か二階で大分雰囲気が異なります。
一階はエアコン付、二階はDVD,TVがセットされています。
ベッドはクイーンサイズまたはキングサイズ。

半屋外のバスルームもなかなか素敵で、
緑の中にあるヴィラは、隠れ家という言葉がピッタリなくらい、静かで落ち着けます。
町まではキジャンで送迎してくれるので、
そんな不便さは感じられませんよ。

バリがだ~い好きな人はココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように。


カタカナで覚えるインドネシア語青・・・ビル








Last updated  2006.12.22 12:19:04
コメント(44) | コメントを書く

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.