000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バリコラ!

PR

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

バリ島de買う【コスメ】

2009.02.11
XML
バリの家庭で比較的多く育てられているノニの木。
ノニは万能の薬と言い伝えがあり、庭にいつでも処方できる薬を育てているようなものだ。

薬局でもノニは錠剤かシロップ状のものが売られており、
日本の流通価格から比べると格段に安いものの、
地元の人にとっては手の届く範囲ではない。
なので彼らは直栽培をし、薬として処方している。

ノニカプセルを作ってもらいました。
バリは何でも出来るんですね。
ノニの実をスライスし、天日で乾燥させ、粉末状にしてからカプセルに詰める。
ものすごく簡単なプロセスでノニカプセルの出来上がりです。

バリの薬屋さんの半値以下で出来るんですよ。
日本に持って帰って売ろうとすると薬事法に抵触するので、
もっぱらバリ島内で友人に配っています。

効能はてきめん。
二日酔いがしなくなった。
血圧が下がった。
お通じが良くなった。
体調がすこぶる良い。

こんな反響が寄せられています。

ノニも漢方、ジャムーに通じる自然療法なので、
天然の植物の実が人体に与える好影響が実感できます。
カプセルの良い所は、あのノニ臭さが全くなく、同じ効果が期待できるところです♪
ボクも朝夕2回飲んでいますが、絶好調、疲れ知らずです。






バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2009.02.11 12:51:01
コメント(12) | コメントを書く


2008.12.17
知人から車を廻して貰った時、助手席に座るとダッシュボードに見慣れたイラストが。
早速そのティッシュペーパーの包みを手にとって見ると、ドラえもんが描かれている。
『また な~んちゃって?』ってドラえもん海賊版を疑わないボクは、ひっくり返したりして品定めをする。

スーパーに行って棚に並んだ商品に、ドラえもんやキティ、しんちゃん等、
ちょっと顔が違うじゃんというキャラをよく発見するからだ。
でもパッケージのイラストの下にくっきりと、
1977-2008 Fujiko Pro Licensed by Animation Int’l
って、印字されている。

失礼しました。
このティッシュ、正規にライセンスを取った製品のようです。

ナンちゃってばかり見ていると、総てがそうであると思い込んでしまう。
野放しになっていた意匠権が、やっとこの国にも管理する機関や団体が機能してきたのかもしれない。

ただ、思わずニンマリしちゃうナンちゃって商品に出会うことがスーパーに行くひとつの楽しみだったから、
世界基準に近づき先進国の仲間入りを意識しだしたこの国は、良くもあり寂しくも感じる今日この頃です。






バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2008.12.17 15:57:21
コメント(10) | コメントを書く
2008.05.19
肩凝り、腰痛、関節痛が襲ってきたら、どうしましょう?
バリにはマッサージや、最近はカイロまであるので、何とかしのげるかな?
でも、時間的に余裕がなかったり、離れていたりすると、
即効性のある何かに頼りたくなりますよね。

以前ご紹介したコーヨー・チャベも選択肢のひとつなんですが、
今日はクリームタイプの消炎鎮痛剤をご紹介します。

見るからにつらそうなパッケージは、効果を期待してしまう視覚効果がうまく表現されていて、
箱の横にはJahe(生姜)、Cabe(唐辛子)の文字が見えます。
高級化粧品のような色使いのパッケージは、濃厚に効きそうな気配を感じます。

Sendi=関節

関節痛にも良いのかもしれません。

キャップを開けてみます。
匂いを嗅いでみます。
ツンと来る様な強い匂いは皆無です。

塗ってみます。擦り込こんでみます。
それも右はJahe,左はCabe.

効いてきました、効いてきました。
これは即効性があるようです。

来ました来ました、中のほうまで染み込んでゆきます。
ほぐれて行く~、血行が良くなってゆくようです。

右と左、JaheとCabeのどちらが効くか、知りたいでしょ!

正直、わかりません。
ボクの肌が鈍感なのか?
味覚と違って微妙さの違いが読み取れません。
でも、まっ、いいか!
痛みが和らいで、軽くなれば何でも良いよね!








バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように


copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2008.05.19 17:38:41
コメント(5) | コメントを書く
2008.02.12
バリ人って、歯が丈夫なんですって。
余り虫歯で歯医者の世話にならないらしい。
甘いものも結構好きだし何でなんだろう?って思っていたら、
子供の頃から『シリー』で磨いているからという答えが返ってきました。
『シリー?』シリーマセンカ?(笑)
ちょっと調べてみたら、日本名が『キンマ』。

キンマとは様々な方法で薬用に供されている葉で、インド・アーユルヴェーダでは媚薬とされたり、その他アジア各国では健胃薬、去痰薬、頭痛、関節炎、歯痛に用たり、インドネシアではキンマを煎じて殺菌剤にしています。
そんな殺菌効果の高いキンマ(シリー)を子供の頃から使って歯を磨いているから虫歯がないのでしょうね。

スーパーでこんな歯磨き粉が売られています。
名前は『ダウンシリー』
化粧品で有名なムスティカラトュが発売しています。
インドネシア語で『シリーの葉』という意味で、消臭、殺菌効果に優れた歯磨き粉。

ボクも以前から使っていますが、とてもよい使い心地ですよ!
歯磨き粉がジャムーと言うのも、いかにもバリっぽくて良いですね。

シリーの葉には、殺菌・抗菌・消臭効果にすぐれている成分が含まれている為、
昔から、石鹸などにも利用されています。
有名な女性用のシリー石鹸もこの葉を使ったものなんです。

スーパー巡りをすると、面白いものに遭遇します。
『シリー』に的を絞って商品を探してみると、ビックリする位いろんなメーカーからいろんな商品が発売されています。
日本ではお目にかかれない物ばかりなので、とても楽しめますよ。
どうです、もう充分シリーましたよね♪(笑)






バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage






Last updated  2008.02.12 17:39:44
コメント(16) | コメントを書く
2008.01.11
肩凝りしてませんか?
腰痛は?足のむくみはありませんか?

こんな時、昔の言葉で言う『膏薬』をペタット貼って、
じわじわ効いてくる心地よさに、あぁ、ホグレテクル~ってため息が出てきちゃいますね。

バリでそんな膏薬がないか探してみたんですよ。
ありました、ありました。
日本のメーカーの○○○パスや○ホンが。
でもその隣に、なんとも効きそうな『KOYO CABE』 と言うパッケージがあったんで、それを買ってみたんです。

チャベ=唐辛子のことですよ。
KOYO=効用?
日本語+インドネシア語のコラボレーションでしょうか?
唐辛子の効果の有る膏薬という意味っぽいです。

手のひらにすっぽりと収まる小ぶりの膏薬は、
あの独特な匂いはちっともしません。
無臭に近く、本当に効くのかな?って疑ってしまいます。

風呂上りに肩に貼ってみました。
ス~と・・・・・してきません。
な~んにも感じません。
日本のそれとは大違いです。
『なんだよ、これは、本当に唐辛子?』そんな疑いが生まれてきます。

そのまま寝てまだ夜が明けない真っ暗な時、肩の痛さで目が覚めました。
ピリピリピリピリ、肩が刺されるように痛いんです!
貼ってからもう5時間は経過しているでしょう。
あわててはがしても、皮膚はまだ貼られている様にピリピリが続きます。

そのまま夢うつつで寝入ってしまい、朝になっても肩には未だに膏薬を貼っているような感覚が残っています。
でもスッキリ!
肩の軽さを感じます。
この膏薬は、時間差攻撃で効いてくるようでした。
その後もこの感覚は昼頃まで続くんですよ。
長い効果にビックリ仰天です。

一回貼って効いてきたらちがう場所に移して、
そこが効いてきたら更に場所を換えて・・・・
一枚で何回も使える、なんとも経済的な膏薬ではありませんか!
ちなみに足の裏に貼って寝ると、深夜に痛くなり、
はがした翌日も歩く時に違和感を感じます。
唐辛子効果で痛いほどに血行がよくなって、凝りをほぐしてくれる。
いままでの○○はなんだったんだろう?と言うほど、効き目絶大です!

薬局で50円程で売ってますから、ものは試しにお求めください。
冬のさなかに足に貼ると、冷え性効果にもいいかもしれませんね。







バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように


copyrightアジアン家具雑貨finestage







Last updated  2008.01.11 16:44:10
コメント(15) | コメントを書く
2007.04.06
バリのスーパーマーケットって、とても不思議だと思う。
日本じゃ何処で買っても商品の値段が大きく異なるなんてそんなにないでしょ?
でもバリじゃあるんですよ、ふつうに。
デンパサール、クタ、トゥバン、スミニャック、サヌール、ウブドと、
地域によって値段の差が物凄く開くことがある。
一例を挙げるとサヌールにある某スーパーでコスメやクリームを買おうとした時に、
『何かの間違いじゃない?』って言うほどのお値段で、
すごすごと引き下がった事がある。
同じ物が倍も違うなんて、普通では有り得ないよね。

外国人が多い地域や家賃の高い地域が全体にお値段が高いかな?
ローカルに馴染みの深いスーパーの方が、お安い感じがします。

大量に買う場合は『マクロ』を利用したりするけど、
買い残したりした場合の買い足しはスミニャックのビンタン・スーパーマーケットを利用する事が多い。

営業時間が長く、遅くまで開いているという便利さもさることながら、
外国人だらけの地域にしては、お値段も安めに設定されているのが嬉しいね。
入り口にバリフリークは山のように積んであるし、
店内を写真で撮っていても文句を言われないし、
自由度の高いスーパーなんですよ。

クタのごちゃごちゃしたホテル街からタクシーでスミニャック方面に買い物に出る場合、
行き先を告げるのに便利な場所がこのビンタン・スーパーマーケットかもしれない。
ここを基点に北を目指してじゃらんじゃらんしてくると、
いい感じのお買い物コースになりますよ。
スミニャックのランドマークとしてお使いくださいね♪


バリがだ~い好きな人はココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように








Last updated  2007.04.06 10:49:43
コメント(26) | コメントを書く
2007.03.07
外国に旅に出て、心配性の人なら特に、現地で病気になったらどうしようって悩むよね。
医者に行くほどでもないけど、薬は欲しい。
日本と比べて海外の薬は強いと聞いているけど、大丈夫かな?などなど。
それがひとり旅では余計に健康管理に目が行ってしまうし、
常に何かがあった時の事を考えてしまう。

スミニャックのビンタンスーパーマーケットの隣に
在住の日本人にも人気のある、
『タイガ薬局』がある。

どこか調子が悪かったりしても、薬剤師が常駐しているので、
詳しく不調の症状を説明すると、その場で薬を処方してくれる。
お腹の調子が悪かったり、風邪気味だったり、喉が痛かったり、頭が重かったり、
ちょっとしたことでも、とても気楽に利用できる薬局だ。

置き薬も日本人には解りやすく親切だ。
日本語の説明や、解説が詳しく商品に書かれていて、
雑誌やフリーペーパーに紹介された商品も積極的にアピールされている。
雑誌で見つけたコスメや置き薬を買いに行くにはとても便利なお店だ。

薬だけでなく、ジャムゥやコスメなども充実しているので、一見の価値があるだろう。
その効能を見ながら、
よっしゃこれで色白になってやろうとか、
バストを大きくしてやろうとか、
乾燥肌を直そうとか、
虫下しの必要性に驚かされたり、

とにかく面白解説が溢れているので、
土産話に事欠かない場所でもあるのです。


バリがだ~い好きな人はココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように








Last updated  2007.03.07 13:34:21
コメント(25) | コメントを書く
2007.02.28
マヤウブドへ向かう小道を少し登ったあたりに、
CV.Burad Wangiと言う手作りの小さな看板。
こここそ、伝説的な物語が囁かれているまさこ石鹸の工房である。

クルマも入れない、人独りでやっとの小道を登ってゆくと、
登りつめた所でパアッと視界が開け、バリ特有の田園風景へと変貌する。

ひと際目立つ立派な建物が、まさこさんの家であり、隣接された二階建ての工場で石鹸は作られている。

乾かしている石鹸の塊。
それをカットするためのワイヤー台。
パッキングを一個一個手作りで行っているのがわかる籠。
日本であれだけ有名なブランドだけに、どうしても近代的な工場を想像してしまうけれど、
ウブドの田舎にひっそりと家内工場があって、
ボクは何だか逆にホッとしてしまった。

日本に来ると商社が介在し、まさこ石鹸ブランドで販売されているんですが、
ウブドではパッケージを変えて、ブラド・ワンギの名前で、ウブドのスーパーに並んでいます。
勿論この工房で購入する事も出来、一個1万ルピア前後で販売されています。

お持ち帰りになる場合や、カーゴで送る場合は薬事法に触れるので、個人仕様を目的として24個が輸入目安となります。
大量に送ると税関で没収と言う憂き目を見ますので、ご注意くださいね。


バリがだ~い好きな人はココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように








Last updated  2007.02.28 10:33:36
コメント(36) | コメントを書く
2007.02.02
今までこれでもかって熱い日差を送り続けた太陽が木々の間に姿を隠し、
闇が少しずつ迫ってきた頃、
いつも決まった場所に、ジャムー売りのスタンドが店を開ける。

インドネシア共和国が総力を挙げて、自国の薬草を使った万能薬『ジャムゥ』を
世界に輸出して、貿易の要にしようとしているほど、
バリにジャムゥは欠かせない存在だ。

インドのアユールベーダに流れの原点を持つ薬草治療の現場には、
地元民から愛されて、ひっきりなしに客がジャムウを求めにやってくる。
店主はジャムゥ袋を破いてコップに移し、地鶏の黄卵、蜂蜜、水などを加え、
ハンドミキサーでシェイクして、客に渡す。
客はそれを、さも貴重な飲み物のごとく丁重に扱って、薬草が体に染みこんで行く意識を胃袋に集中する。

『元気になる奴』とリクエストして作ってもらったジャムゥは、思っていたより数段も飲み易く、飲んだ傍から元気が湧いてくる気持ちにさせてくれる。
これが100歳になっても現役なバリ人の秘密なのかもしれない。

男性や女性の性を扱ったパッケージも豊富に取り揃えられていて、
絵を観るだけで、何に効くのか効果を想像できてしまう。
日本でも女性週刊誌などで話題になった女性用の棒のようなジャムゥは、
1万ルピアで売られていました。
どうです、こんどのおみやげ筆頭アイテムになさっては!(笑)



バリがだ~い好きな人はココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように。






Last updated  2007.02.02 10:46:39
コメント(47) | コメントを書く
2006.11.01
ここは何処なんだろう?って
バリに居る事を一瞬忘れてしまうほどの色彩で
只者ではないオーナーの感性がひしひしと伝わってくる。

気後れした気持ちが一瞬ひるんだ隙に、『いらっしゃいませ』と出てきた彼が、
バリで有名なカリスマ美容師Kさんだった。
京都の昔ながらの民家を美容室に改装した当時は、
TV、雑誌の取材が日々訪れていたので、
ご存知の方も多いかもしれない。

その彼が新しい美容室『Salju』(インドネシア語=雪)をオープンしたのだ。
モダンテイストをふんだんに取り入れたインテリアは、
彼の技術の確かさを際立たせてくれているのだろう。
客人の気持ちをもてなす、充分すぎるほどの期待感は、
帰る頃には幸福感で心をフルに満たしてくれる、そんな空間だ。

ボクはカットとクリームバスをお願いした。
いつもはローカルのサロンでカットしているボクの髪の毛が
嬉しがってぴょんぴょん跳ねているのがわかる。
なんと素直な我が髪よ!
もっと大事にしてあげなければいけないね。
クリームバスも最新の洗髪台で寝ながら受けられる。
余りの気持ち良さに、そのまま熟睡したのは言うまでもない。

日本の忙しい日常に、慌しく美容院で髪を整えてバリに出向く位なら、
バリに着いて、マッタリとした時間の中で、
カリスマ美容師に髪を触って貰うのも有かも知れない。
そして彼との取りとめもないバリの話が、
忘れられない思い出となって、日本に帰ったあなたを包みこむだろう。


Salju
Jl.Dewi Sri No7,Legian-Kuta (クタギャレリアからサンセットロード・Jlナクラ方面左側)
0361-791-1771
081-2397-2251

カット    Rp120,000
パーマ    Rp200,000
カラー    Rp200,000
ストパー   Rp600,000(カット込み)
クリームバス Rp50,000(45分)

バリがだ~い好きな人はココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように。


カタカナで覚えるインドネシア語切る・・・ポットン


☆ひなべや@バリ島よりお知らせ☆

11月5日(日) お昼の12時~15時まで
「ひなべや@バリ島」は、あなたをもれなくバリ大好きにしちゃいます!!

メインイベントは『スカール・リリー』のバリダンス!!!
13時半~(時間は多少前後することがございます)

お子様連れでご飲食のお客様には、素敵な?!
プレゼントをご用意します♪

あなたのバリ好き度をはかる豪華商品があたる!「バリ好きクイズ」や、
バリの衣装を試着・写真撮影ができるコーナー、
美肌にダイエット、滋養強壮などに効く「ジャムウ」試飲などなど・・・
バリで盛り上がる企画を予定しています。
ぜひご来店くださいね!
お友達、カップル、ご家族でぜひぜひいらしてください









Last updated  2006.11.01 11:46:40
コメント(27) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.