192496 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おもちゃドクター3343

おもちゃドクター3343

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

◆ふじ山子どもおもちゃ病院◆【ドクター】

◆ふじ山子どもおもちゃ病院◆【ドクター】

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

佐藤行逸@ Re:◆ふじ山子どもおもちゃ病院【動く犬】◆(05/17) 佐渡市にあります”おもちゃ病院さど”でド…
ToyDr.わたなべ@ Re:◆ふじ山子どもおもちゃ病院【ふじさんエコトピア】◆(02/06) こんなに酷いのは初めて見ました! 諦めず…
ToyDr.わたなべ@ Re:◆ふじ山子どもおもちゃ病院【北西部児童館】◆(02/24) セイザブラスターの爪折れ修理は、お疲れ…
つるた@ Re:◆ふじ山子どもおもちゃ病院【大富士交流センター】◆(01/31) ミッキーのマジックペン ❤修理番号:27…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.04.26
XML
◆開院日;2024年4月21日(日曜日)
 13:00~14:00(受付時間)​​​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​◆開院場所;富士宮市 ​大富士交流センター​
​◆全体患者受付;8件(最近修理依頼が少なくて寂しいですね。)
◆患者受付(私);3/3件(入院治療にしました。) 
​​
◆治療したおもちゃ名;​​​​​​​​​​​​機関車 C-1
 ​​​​​​​​​              ❤修理番号:457❤

◆故障内容の確認​
 ①まったく動かない。
 ・乾電池の添付は有りません。
 
◆治療内容
 ①マイナス端子を固定している、ハトメが緩くなり端子が
  ガタガタです。
 ・ハトメをハトメポンチで強く固定したいのですが、
  スイッチレバーが邪魔で、先にレバーを取り外します。
 
 
 

 ②マイナス端子をハトメパンチでシッカリ固定しました。
 

 ③スイッチレバーはハトメを使った固定はやめて、
  ナベボルト(Φ2.0㎜*8.0㎜)・Φ2.0㎜ナイロンナット
  ・平ワッシャー・スプリングワッシャー・で固定しました。
 
 

 ④機関車後部のカバー固定部分の破損をプラリペアで修理します。
  ・プラリペアの粉は黒を使いました。
 
 

 ⑤機関車前輪部のカバーフック固定部分が破損していました。
  ・手持ちのプラレール部品を使って固定部分を作りました。
 
 
 

 ⑥動輪ゴムが劣化していたので、添付されていたゴムと
  交換しました。
 

 ⑦機関車前輪部のカバーフック固定部分が破損しない様に、
  白〇シールを両サイドに貼って、カバー脱着時はシール部を
  押さえて下さいと説明する予定です。
 ※これで治療(修理)は完了です。
 



◆おもちゃの引き取りは、
 おもちゃ病院開院時間(13:00)の
 早めの時間に
お願いします。◆
 
​​​​​
​返却予定日;2024年4月19日(第3日曜日)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.05.04 17:40:06
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X